« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

ココヲシッテマスカ?

Excuse me, Good evening!

突然外国人の女性に声を掛けられた。
南区東九条のゲストハウスへ行きたいらしい。

雨も降ってるし地下鉄に乗ることをお勧めしたら、歩いて行くという。
途中まで道案内。不思議と外国人に声を掛けられることが多い。

ハロウィーン

141031_01

10月30日は、「香りの日」。

玄関が臭いと部屋の中も臭そう。
宅配ドライバーの一言。

「とんかつマックバーガー」

141030_02

『マクドナルド 京都駅前店』へやってきた。

食事時だから?店内ガラガラ。

141030_03

レギュラーメニューとなった、「とんかつマックバーガー」をテイクアウト。
ソース増量をお願いしたら有料サービスとのこと。

はっ?

マクドはソースやピクルス、オニオンなどの具材増量無料ではなかったの?
何度も聞き返したけど、「有料です」の一点張り。

こだわりの「ごまかつソース」だから?
そんなのは全く理由にならない。

マクドの収益が悪化してるのはうなずける。

141030_04

なんですかこれは?
大きな餃子か何か?

141030_05

まるで餌のようなハンバーガー。
これを何人がおいしいと思うのかな。

マクドのハンバーガーを作ってるスタッフは、絶対自分では食べないだろうという代物。
そりゃ、マクドへ通う人も少なくなる。

何だこれ?
何度も言いたくなる。

141030_06

「You Tube」であったみたいに、この写真のように作ってとお願いしたら聞いてくれるのかなぁ。
同じ商品とは決して思えない。

カサノバさん大丈夫?

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 京都駅前駿河屋ビル1階
075-353-5391
8:00-21:00(年中無休)
118席
http://www.mcdonalds.co.jp/

銀杏

141030_01

銀杏が徐々に色づき始めた。
青い空とのコントラストが綺麗。

布団

ついに布団を出した。
快適に眠れる分、寝過ぎてしまう。

質の高い睡眠とはどんなものなんだろう。

とにかく、なんでもやってみる

「とにかく、なんでもやってみる」
が成長と進化を生む

やる!、唐池恒二

1ヶ月に1度の楽しみ

141029_01

『焼肉&サラダバーでん 京都九条店』へやってきた。
1ヶ月に1度、「肉の日」の楽しみ。

141029_02

22時に入店しても20分待ち。
でも、意外に空いてる…。

141029_03

いつもの通り、一気にオーダーしてしまう。
そして後悔…。

141029_04

焼肉とチーズが意外に合う。

141029_05

42人前完食。
当分お肉は見たくない。

焼肉&サラダバーでん 京都九条店
京都市南区西九条春日町7
075-693-0888
11:30-15:00、17:00-25:00(年中無休)
154席
http://www.sumibiyakiniku.com/

泉門天、自己破産申請


京都市東山区新橋通大和大路東入ルのギョーザ製造販売「泉門天」(藤堂俊也社長、資本金3千万円)は10/24(金)までに事業を停止した。代理人の弁護士によると、京都地裁に自己破産申請する方針。信用調査会社の調べでは、負債額は約2億8千万円。
帝国データバンク京都支店によると、1987年創業、1991年設立。京都・祇薗でギョーザ専門店「泉門天」を経営するとともに、京都や大阪の百貨店にも出店していた。ピークの2005年9月期は売上高4億7千万円を計上したが、消費低迷の影響を受け、2013年9月期は売上高が半減した。工場新設などで膨らんだ金融負債も経営を圧迫し、債務超過に陥っていた。

泉門天の150個餃子チャレンジはもう無理なのか…。
京都から泉門天が消える。点天は大丈夫かな。

創業28年、意外と短かった。

京都・祇園 餃子処泉門天
http://www.senmonten.co.jp/

肉の日

本日、10/29(水)は「いーお肉の日」。
今月はどこへ繰り出そうかな。

「やめてもらっていいですか」

「やめてもらっていいですか」

おかしい表現だけど、棘のない優しい表現でもある。

「オリエンタル マースカレー」

141028_02

昭和37年発売のオリエンタル、「マースカレー」。
マースチャツネのまろやかさがいいね。

マンゴー、リンゴ、干しぶどう、のスパイス。
Mango、Apple、Raisin、Spice、の頭文字をとって「MARS」。

なるほど。

マースカレー
株式会社オリエンタル
http://www.oriental-curry.co.jp/

ZARD

最近、ZARDの曲がよくラジオから流れる。
坂井泉水さんの命日なのかな。

秋名物、バーガーキング食べ放題

141028_01

「バーガーキング」で秋恒例の食べ放題が11/4(火)から11/13(木)まで実施される。
2012年に始まったこのイベント、今年は少し違ったルールとなる。

ワッパー 2個、BKフレンチフライ Mサイズ、ドリンク Mサイズ、以上のチャレンジセット \1,200-を完食し、満足できなかったら購入時点から30分以内はお代わり自由とのこと。「今まで以上にボリュームのある内容」らしい。

いやいや、これってお代わりさせない工夫でしょ。
11/3(月)まで前売り券を\1,100-で販売。

行く気はしない。

バーガーキング
https://www.burgerkingjapan.co.jp/

10% OFF

141027_01

『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
毎週月曜日は、全品10% OFF。

日曜日の定価より明らかに上げられているという罠に注意。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
075-592-0700
9:00-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp/

近畿で木枯らし1号


大阪管区気象台は10/27(月)、近畿地方で「木枯らし1号」が吹いたと発表した。昨年より8日早い。気象台によると、14時30分頃までに、京都府舞鶴市で最大瞬間風速16.2m、神戸市で15.7m、大阪市で10.1mなど、近畿2府4県で強風を観測した。29日にかけて一時的に冬型の気圧配置となり気温が下がるという。
秋から冬にかけ、西高東低の冬型の気圧配置で、最大風速8m以上の北寄りの風が初めて吹いた日を木枯らし1号の発生日としている。

陽が落ちるとずいぶん冷えるようになった。

雨男

まさかの雨…。

第10回 天橋立「ふゆ花火」

141026_80

透き通った空気の季節に上がる花火は綺麗。
約2,000発。

まだ秋ですが何か?

『男前豆腐店』

141026_59

『男前豆腐店』の本社工場へやってきた。

八木へやってきたら寄らずにはおられない。
スプーンもってくるの忘れた…。

141026_60

工場の門にそびえる「男」のオブジェが目印。

141026_61

前から見たらこんな感じ。
ずいぶん塗装が剥げてきてる…。

141026_62

ここをまっすぐ目指してたのに、タイミング悪く2台のミニバンが迷いながら入場。
ヤンキーや子どもがたくさん出てきた…。

なんて運が悪いのか。
しばらく外で待ってみても全く出てくる気配なし。
中で騒ぎ声が聞こえる…。

工場の方も迷惑だろうなぁ。

141026_63

「男」を販売してる売店。
工場で商品を直売してるのは嬉しいサービス。

値段はスーパーと変わらない。

141026_64

ジャリがうろちょろする中、迷惑気味に工場の方が対応されてる。

〝これはスーパーに売ってるわ~〟

- それならとっとと帰りなはれ。

141026_65

風に吹かれて豆腐屋ジョニー \270-

ジョニーは最近スーパーで全く見かけない。
最後の2個残っててよかった~。

ひったくるように購入。
ジョニーを超えるお豆腐にはまだ出会っていない。
『森嘉』のお豆腐より断然おいしい。

141026_66

売店前にもフィギュアが並ぶ。

141026_67

いい顔してるね。
のっぺらぼうだけど。

141026_68

後ろに控えてるのはマネキン?
マネキン本体以外の、前懸け、タオル、Tシャツ、ジャージなどを販売中。

赤いTシャツ買えばよかったなぁ。
また来よう。

男前豆腐店株式会社
京都府南丹市八木町船枝滝ノ方50
0771-42-4511
http://otokomae.jp/

出会い頭事故

141026_58

見通しのいい信号交差点で、業務用のスバルサンバーとコペンの出会い頭事故。
どちらかの信号無視が原因なんだろうな。
コペンは前部を大破、サンバーは右後部を大破。

突っ込まれた理容店はえらい迷惑。
営業中。

日吉ダム

141026_36

「日吉ダム」へやってきた。
正面の『道の駅 スプリングスひよし』はイベント開催中で入れず。

141026_37

日吉ダムの上を歩く。
日射しはまだ夏のように強いけど少し紅葉してきてる。

141026_38

ダム上から望む下界の様子。
なるほど、イベント開催中らしい。

見えるかな…。

141026_39

エレベーターで中2階まで降りる。
断崖絶壁。

黒部ダムが舞台となった映画、「ホワイトアウト」を思い出す。

141026_40

ダムの内部を見学できるのは日吉ダムが日本初で唯一らしい。

141026_41

ひんやりとしたダム内。
「ちろちろちろ」と水の音が聞こえるのは音響から?

子どもを楽しませる工夫が随所に感じられる。

141026_42

最高水位201mの中で、このインフォメーションギャラリーは、100付近にあるらしい。
まだまだ下があるのか…。

ダムの下には古い集落が沈んでるのかな。

141026_43

織田裕二の声、ではなくて、子どもへの説明員の声が響く。

141026_44

ダムの裏(表?)側へ。
この壁が一気に崩れたらひと飲みされるんだなぁ。

141026_45

芝生の綺麗な遊び場。
たくさんの黒い糞がなかったら自由に寝転べる。

鹿の糞?

141026_46

最近のミニチュア蒸気機関車は、300系のぞみやトーマスまであるらしい。
子どもたちが喜びそう。

141026_47

いい広場。
1日寝ていられそう。

141026_48

「ひよし水の杜フェスタ 2014」開催中。
京都府警の音楽隊によるパフォーマンス。

141026_49

広場からダムを望む。
アートにすら見える。

141026_50

広場ではBBQやテント張りも許されるらしい。
子どもにとってはとても楽しい場所だろうな。
親にとっても無料で1日遊べる嬉しい場所。

141026_51

緑と赤のコントラストがちょうど綺麗な紅葉。
先ほどまでの日射しが欲しい。

141026_52

光の演出がないとのっぺりとコントラストの低い写真になってしまう…。

141026_53

綺麗な赤い紅葉が伝わるかなぁ…。
伝わらない。

141026_54

「道の駅 スプリングスひよし」のメイン施設へ。

141026_55

なんとも幾何学的な建物ですな。
この中に、温泉、温水プール、レストラン、売店、足湯がある。

141026_56

屋外にはBBQスペースやピザ釜まである。
ピザ焼き体験も11月までに3回実施されるとか。
本日はすでに終了。残念…。

141026_57

日吉ダムが放水したらこの川は全て埋まるらしい。
おーこわ。

道の駅 スプリングスひよし
京都府南丹市日吉町中宮ノ向8
0771-72-1526
10:00-21:30(水曜休み)
http://www.springs-hiyoshi.co.jp/

世木ダム

141026_35

桂川の途中にある、日吉ダムのひとつ手前の世木ダムへやってきた。
水が汚いのは、台風18号の影響かな。

昨年の台風19号では、水流がこのダムを越えたらしい。
なるほど、それでありえない場所に流木が載ってるのか…。

自然の驚異は侮れない。

青空

141026_34

気持ちのいい青空。
心地よい気温に夢うつつ。

ふらっと美山

141026_22

美山の休憩スポット、道の駅のある「ふらっと美山」へやってきた。

141026_23

団塊の世代に余裕ができて、バイク人口が増えつつあるという。
お金にものを言わせたビッグバイクがずらり。

300万クラスがぞろぞろ並ぶ。

141026_24

特に欲しいものはない。

141026_25

学生時代、深夜ドライブで美山牛乳をよく飲みに来た。

141026_26

1パック \40-だった美山牛乳は、3倍の \110-になってた。
\110-出して買う人がいるのかな。

141026_27

敷地内にある美山牛乳の工場。

141026_28

美山牛乳直売店。
ここのソフトクリームが人気らしい。

141026_29

なるほど、行列が絶えない…。

141026_30

ソフトクリームより、名物おやきがおいしい。

141026_31

ひじき、おから、きりぼし、ピリ辛なすとうがらし、の惣菜系。
あずき、さつまいもりんご、のデザート系がある。

141026_32

今だけ期間限定のピリ辛なすを購入、\190-。

141026_33

あつあつのおやきはしっかりとした味付けの具がおいしい。
このままゆっくり昼寝したい気分。

ふらっと美山
京都府南丹市美山町安掛下23-2
0771-75-0190
8:30-18:00
http://www.fmiyama.com/

かやぶきの里

141026_21

「かやぶきの里」へやってきた。
なかなかの人混み。

紅葉

141026_20

すでに色づきはじめた紅葉。
真っ白な雲がとても綺麗。

『薪火石窯パン ボン・リジェール』

141026_13_2

『薪火石窯パン ボン・リジェール』へやってきた。
住宅街の片隅にあるのに、お客さんが次々とやってくる人気店。

141026_14

石窯で焼いたハード系のパンがずらり。
種類は少なめ。

141026_15

無機質なプラスチックのトレイではなくて、バスケットへパンを入れていくのがお洒落。

141026_16

ライ麦や全粒粉で焼いたパンが並ぶ。
いい香りしてるなぁ。

141026_17

ブルーチーズの入ったパン、ベーコンエピ、じゃがいもパンなどもある。

141026_18

黒く焼き色が付いたパンもおいしそう。

141026_19

石窯は店内にあるわけではないらしい。
あまり接客には慣れていない様子。

おいしかったらいいな。

薪火石窯パン ボン・リジェール
滋賀県大津市下阪本6丁目15-4
077-532-1341
9:30-18:00(火曜休み)
http://www.bonriziere.jp/

ハロウィン限定バーガー

141026_04

ハロウィン限定の、「イカスミバーガー」と「カマンベールチキンフィレオ」が気になってマクドへやってきた。
あらら、すでに売り切れで商品はないらしい。

マクドは見事に戦略も外れ、商品展開の見込みも甘いらしい。
カサノバCEOは、何をしてもいまいち。
クビにならないのはどうして?

141026_05

それでも店内へ。
仕方がないからDQPでもいただきましょうか。

141026_06

こんな僻地なのに駐車場は満車。
そして店内は子どもがはしゃぎ回って最低環境。
やめておけばよかった…。

お客さんが帰っても駐車場は満車。
「イヅツマリーナ」で何かイベントをしてたのかなぁ。
マクドに車を置いていくなんて、ロクな人がいない。

141026_07

どうにかしてくれる?
親の顔が見たい。

141026_08

DQP、チキンナゲット、ポテト L、マックシェイクバニラのフルセット。

141026_09

揚げたてのポテトのはずなのに、揚げすぎでいまいち。
マクドの品質管理はどうなってるのかな。

141026_10

すでにかすかすのパティが見えてる。
もうジューシーなDQPは食べられないのかなぁ。

141026_11

トッピングを多めにしても以前よりずいぶん少ない。
これもお店の裁量しだいなのかなぁ。

おいしそうでもないし全く惹かれない…。

141026_12

チキンマックナゲットはなんとか許せるかな。
軽く揚げるだけだからそんなに差はないはず。
タイ産、中国産、本当の産地はわからない。

さて、どこへ行こうかな。

マクドナルド びわ湖阪本店
滋賀県大津市下阪本3-3-15
077-578-7144
5:00-25:00(年中無休)
68席
http://www.mcdonalds.co.jp/

琵琶湖

141026_03

琵琶湖へやってきた。

楽しそうにボートで釣りをするカップル。
湖上にはたくさんのヨットが風をつかんでる。

ウェイクボードも楽しそう。
最近、マリンスポーツから遠ざかってるなぁ。

お出かけ日和

141026_02

快晴のいいお天気に恵まれた。
絶好のお出かけ日和。

さて、どこへ行こうかしら。

幽霊トンネル

141026_01

気配を感じる幽霊トンネル。
冷やっとした雰囲気がそれらしい。

誰か憑いてきた?

米高校の銃撃事件、失恋が動機か


米西部ワシントン州の高校で男子生徒が友人らを銃撃して女子生徒1人が死亡、男女4人が重傷を負った事件で、発砲後に自殺した男子生徒が、失恋して落ち込んでいたことが動機となった可能性があることが分かった。
ロイターによると、男子生徒は最近、銃撃された女子生徒の1人との間で恋愛のトラブルがあったという。この女子生徒が死亡した被害者かどうかは不明。直接の関係は明らかになっていないが、男子生徒は10/21(火)、短文投稿サイト「ツイッター」に「僕はひどく打ちひしがれている」と書き込んでいた。

失恋した挙げ句に他人を巻き添えにして自殺…。
最低だな。

おかえり

141025_66

JR野田駅から環状線外回りに乗る。
あっという間に過ぎた「野田バル」。

1日では回りきれない悲しさ。

141025_67

昼得きっぷでお得におかえり。

『Margarita』

141025_58

5軒目、野田駅前にある『Margarita』へやってきた。

視線が合ってもスタッフは出てこない。
イマイチ?

141025_59

店頭に魚の頭がディスプレイしてある。
新鮮な魚を使ってるというアピールかなぁ。

141025_60

一飲みされそうな大きな顔。
目が死んでる…。

141025_61

スタッフのテンションが高く、お客さんのノリもいい。
奥のテーブルは、全員ストライプシャツを召されてる。
楽しそうだね。

もっと楽しそうなカウンターに座りたかったなぁ。

141025_62

しっかりとした綺麗なワイングラスに注いでいただいたグラスワイン。
しかも、格安ワインのはずなのにとてもおいしかった。
バルメニューとは思えない。

スパークリングワインが品切れになってたのは残念。

141025_63

ストライプシャツグループの次は、セーラー服コスプレ。
こちらも楽しそう。

141025_64

バルメニューは、鹿児島産豚もも肉のロースト ポルチーニソース、または、淡路島直送鮮魚のカルパッチョ。
限定50食だけどまだ残ってるらしい。

悩んで鮮魚のカルパッチョをオーダー。

丁寧な盛りつけ、そして新鮮な魚の味を決して邪魔しないソースが絶品。
このお店、かなりレベルが高い。
それなのにリーズナブルな価格設定が嬉しい。

141025_65

退店するときには長い行列ができてた。
このお店は必ずもう一度来たい。

およそ5時間、楽しいひとときをありがとう。

Margarita バル マルガリータ
大阪市福島区吉野3-7-11
06-6468-5750
17:00-26:00(年中無休)
27席
http://www.margarita.jp/

『串カツ ダイニング はれる』

141025_56

5軒目の候補として『串カツ ダイニング はれる』を挙げてた。

熊本直送の馬刺しと野菜の前菜、串カツ5本、1ドリンク、と魅力的。
魅力的なメニューとなると、この有様。

141025_57

店頭に10人以上の待ち行列。
これは無理だわ…。
残念。

200種類以上の串カツをいただけるらしい。
また来よう。

串カツ ダイニング はれる
大阪市福島区野田3-12-17
06-6147-2627
17:00-24:00(不定休)

閉店

141025_55

20時まわると、野田新橋筋商店街はほとんどのお店がシャッターを下ろしてた。
梅田から少しの距離なのに、こんなに違うものなのね。
残念。

『お好み焼き あんばらんす』

141025_49

4軒目、『お好み焼き あんばらんす』へやってきた。

1回は大阪のお好み焼きを食べておきたかった。
野田バルの中心エリアから離れているというのに店内満席で待ち行列ができてる。

これは期待できそう。

141025_50

おすすめメニューはおいしそうなお料理ばかり。
バルではなくてがっつり来店したい。

近所のおばちゃんかな、団体でやってきたけどバル開催中というのを知らなかったらしい。
常連のお店を占拠してごめんね。

141025_51

バルメニューの方と通常のお客さんは半分ずつといったところ。
それで回転が悪いのか…。

「お待ちさせて申し訳ない」と何度も謝りにきていただいたスタッフにも好感が持てる。

141025_52

日生の牡蠣をふんだんに使ったカキオコもあるという。
\1,150-、牡蠣増量 \1,600-。

ちょっと割高。

141025_53

アサヒスーパードライ生ビール。
他のお店みたいに小グラスではなく、きちんと中ジョッキなのが嬉しいね~。

141025_54

バルメニューだからと手抜きせず、きちんと1枚1枚焼いてくれるお好み焼きは絶品。
ふわふわで柔らかく、ダシが利いた生地はとってもおいしい。
広島みたいにソースでごまかさないところが大阪のベタ焼き。

相席というのがまた大阪らしくていいね。
ぜひもう一度ゆっくり来たい。

「せやねん」、「魔法のレストラン」、「ビーバップハイヒール」のステッカーが貼ってあった。
そして、有名人の色紙がたくさん飾られてた。
色紙はいらん。

お好み焼き あんばらんす
大阪市福島区海老江2-2-7
06-6455-7389
11:30-14:00、17:00-23:00(日曜・祝日休み)
35席

『洋食屋 Tomato』

141025_44

3軒目、店頭の呼び込みに負けて、『洋食屋 Tomato』へ入る。

店頭のバルメニューには大きなエビフライが載ってて、ボリュームたくさんで惹かれた。

- お腹いっぱいですか~、空いてるならどうぞ~。ボリュームありますよ~。

この誘い文句で入店。

141025_45

店内ガラガラでもテーブル席へ。

141025_46

家族経営らしい。
マスターと、できそうな息子さん、できなさそうな息子さん、中途半端な娘さん。

141025_47

バルメニューは以下の通り。

Tomtato名物 特製ミンチカツデミソース
キスのフライ 手づくりタルタルソース
パスタ・パン添え

ドリンクは、ミニ生ビール、ハイボール、グラスワイン、ソフトドリンク、以上より1品。

141025_48

ボリュームはなくて、盛り付けもパッとしないバルメニューにがっかり…。
パスタというより、典型的なスパゲッティーは冷たかった。
唯一、手づくりタルタルソースがおいしかったくらい。

ドリンクは全てプラスチックコップ。
それなのに洗って再利用してたのに驚き。

これぞ家族経営?
ゆるさ抜群のお店だった。

次はないかな…。

洋食屋 Tomato
大阪市福島区大開1-13-2
06-6462-9855
11:30-14:00、17:00-23:00(日曜休み)
http://ameblo.jp/nodahansinyousyokutomato

『フランス料理 ビストロかたおか』

141025_43

『フランス料理 ビストロかたおか』のバルメニューは、「乳飲み仔牛の狩人風煮込み」。
ドリンクは、スパークリング、グラスワイン、サングリア、オレンジジュース、烏龍茶から選ぶ。

最後まで悩んで入らなかったお店。
うしろ髪を引かれながら遠ざかっていったお店。

入っておけばよかったなぁ。

フランス料理 ビストロかたおか
大阪市福島区大開1-5-29
06-6466-7107
11:30-14:00、18:00-25:00(月曜休み)
http://ryuichikataoka.jimdo.com/

『炭火と串揚 隣 RIN』

141025_33

2軒目、『炭火と串揚 隣 RIN』へやってきた。

ローストチキンと、お店の雰囲気に惹かれて。

141025_34

写真通りのバルメニューが出てくるかなぁ。

141025_35

いい感じのバルらしい雰囲気。
入店決定。

141025_36

バルはカウンターがいいね。

141025_37

入店したらまた満席。
お店の外に何組か並んでた。

タイミングが素晴らしい。

141025_38

バルメニューは以下の通り。

自慢の朝挽き鶏の炭火ローストチキン
海老のエスカベッシュ
バジルマッシュポテト
豚とアスパラのピンチョスフライ
フォンデュ風ブルスケッタ

字が大きいローストチキンが一番のウリなんだろうな。

ドリンクは、自家製サングリア、カリモーチョ、グラスワイン、樽生ビール、チューハイ、ソフトドリンク、の中から1品。

141025_39

生ビールは小グラス。
なるほど。

141025_40

綺麗な字で書かれたメニュー。
ついオーダーしてしまいそうになる。

141025_41

6人分を一斉に盛り付けてたシェフ。
写真よりボリュームは小さいけど、味は確かかな。

141025_42

肉厚だけど柔らかいローストビーフは初めて食べた。
こんなにおいしいローストビーフがあるのか…。
バジルマッシュポテトもおいしかった。

また来店したくなるお店。

『炭火と串揚 隣 RIN』
大阪市福島区大開1-20-6
06-6460-9494
11:00-14:00、17:00-23:00(日曜休み)

北港通

141025_32

2軒目を求めて、国道2号になる「北港通」を越えてゆく。

中華料理の『北京』が気になったけど、ほとんどお客さんが入ってなくてスルー。
バル限定の台湾料理は、手書きの絵がとてもおいしそうだった。
チケットが余ったら戻ってこよう。

『EL BARCO』

141025_27

まず1軒目、スペインバルの『EL BARCO』へやってきた。

お客さんが少ないのは気のせいかな…。
まだ時刻が早いから?

141025_28

お店に入ったら続々お客さんが入ってきてあっという間に満席。
福島・野田エリアで人気のスペインバルらしい。

141025_29

自家製サングリアとパエリアが自慢のお店。
19時までのハッピーアワーは、ドリンク \300-。ワインボトル \1,000-。
さすが大阪。気前がいいね。

141025_30

バルメニューは、前菜(タパス)盛り合わせ。

イベリコ豚のキノコのパエリア
ローストビーフ
カルパッチョ
ニシンのエスカペチェ
スペインオムレツ
アンチョビブロッコリー

限定300食、300食も出るのかな…。

ドリンクは、自家製サングリア、ハイネケン生ビール、グラスワイン、ソフトドリンク、の4種類。
大阪らしく、生ビールが紙コップで提供されるのは残念。

追加ドリンク \100-引き、追加単品メニュー全品 \450-、というのは嬉しい。

141025_31

どれもおいしいタパスの盛り合わせ。
1軒目からアタリ。またゆっくり来たいお店。

スタッフの対応もよし。

EL BARCO
大阪市福島区吉野2-15-20
06-6448-5155
17:00-26:00(第3木曜休み)
http://www.el-barco.jp/

「第8回 野田バル」

141025_26

本日 10/25(土)は、福島区野田エリアで「第8回 野田バル」開催。

前回の「福島バル」はかなり楽しかっただけに、野田バルにも期待が膨らむ。
バルといえばやっぱり大阪だね。京都、滋賀エリアは魅力なし。

でも…、全然人がいないのは驚き。
チケット売り場も閑散としたもの。

大丈夫?

第8回 野田バル
http://noda-bar.souzouiinkai.com/

「野田新橋筋商店街」

141025_80

「野田新橋筋商店街」へやってきた。
シャッター街?

失敗の雰囲気が漂う商店街。
大丈夫かな…。

「イオンモール 京都桂川」

141025_24

JR桂川駅から見える、「イオンモール 京都桂川」。
先週、10/17(金)にオープンしたばかり。

「キリンビール京都工場」の跡地は、「京都桂川つむぎの街」として再開発。
イオンモールの他、戸建て住宅、マンション、銀行、学校と建設ラッシュ。
数年前の景色と較べるとまるで異国の地。
こんなに整った場所は他にないね。

JR桂川駅からダイレクトアクセスできる珍しい立地。
落ち着いてからゆっくり来よう。

電気自動車の無料充電スタンドが8台分もある。

イオンモール 京都桂川
京都市南区久世高田町376-1
9:00-23:00(年中無休)
http://kyotokatsuragawa-aeonmall.com/

鴨川ラン

141025_01

まだ薄暗いなか、鴨川沿いを北へ。
夜明けの空が綺麗。

141025_02

御池通を越えると走りやすくなる。
左膝が痛くなってきた…。

明日、10/26(日)は「大阪マラソン」。

141025_03

今出川通の「賀茂大橋」を越えると、景色は一転して落ち着く。
この雰囲気が好き。

141025_04

膝の痛みがひどくなってストップ。
もう歩けもしない…。

141025_05

わずか28分、30分が限界なのか…。
距離にして7kmくらいかな。

フルマラソンのわずか 1/6の距離。
こりゃ無理だわ…。

141025_06

御蔭通の御蔭橋より北を望む。
しーん。

141025_07

「下鴨茶寮」も静か。

141025_08

世界遺産、「下鴨神社」。

141025_09

毎年 G.W. に流鏑馬をする「糺の森」。
散歩にいいね。

141025_10

下鴨本通を南へ下ると、ベルギーチョコレートの「LEONIDAS」がある。

141025_11

再び賀茂大橋へ。
帰りは右岸を歩く。

いい日射し。

141025_12

ベンチの水滴が綺麗。
あまり寄れない…。

141025_13

京都らしい落ち着いた雰囲気が好き。

141025_14

綺麗な青空。
冷たい風が心地よい。

141025_15

台風が連れてきた大雨によって発生した鴨川の濁流にさらされた芝生は見事に再生。
寝転がりたくなるね。

141025_16

知る人ぞ知る、北京料理の老舗「東華菜館」。
小さい頃に行ったきり。
テイクアウトの肉まんがおいしい。

スパニッシュバロックの洋館がいい雰囲気を醸し出してる。
四条の名物建築。
日本最古のエレベータは見もの。

下鴨本通沿いには洛北店がある。

東華菜館
http://www.tohkasaikan.com/

141025_17

南側には創業300年の老舗、「京料理 ちもと」がある。
川床は撤去済み。

京料理 ちもと
http://chimoto.jp/

141025_18

魚を物色中。

141025_19

木製の工事看板。
初めて見かけた。

柔らかい雰囲気がいいね。

141025_20

小魚補食中の鴨。
全然逃げない鴨、捕まえても犯罪ではないのかな。

141025_21

京料理の鶴清。
一度も訪れたことはない。

京料理 鶴清
http://www.tsuruse.co.jp/

141025_22

河原町七条上ルにある「枳殻邸」は東本願寺の別院。
寸志は\500-以上必要になった。

141025_23

高倉七条東南角にある「七条仏所跡」。
歩いてると意外にたくさんの文化財を見つけられる。

京都市内プチ観光終わり。

センター試験の廃止を検討


大学入試改革の在り方について議論する中央教育審議会の専門部会は10/24(金)、現行の大学入試センター試験に替えて、2020年にも新たな学力評価試験を導入するとした答申案を示した。年数回に分けて実施し、「TOEFL」など英語の民間テストも活用して能力を多面的に測るべきだとした。年内にも答申をまとめる方針。
答申案によると、センター試験を廃止し、2020年から「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」を実施。また2019年から、高校生の学力定着度を調べる「高等学校基礎学力テスト(仮称)」を導入する。いずれも詳しい内容を検討した上で、2017年ごろから試行テストを行うとした。 

共通一次試験からセンター試験へ、そしてついにその次の段階へやってきた。
時代は移り変わっていく。

Windows 不安定

Windows Update が実行されてから不安定極まりない。
マイクロソフト、大丈夫?

『ハレルヤ』

141024_11

石山商店街にあるイタリアン、『ハレルヤ』へやってきた。
本日10/24(金)と明日10/25(土)の2日間、1周年記念で生ビール \100-。ただし、150杯まで。

通常 \500- のスーパードライが破格値の \100-。
これに惹かれて来店する人は多いはず。

141024_12

アルコール \500-、ソフトドリンク \350-という価格設定が嬉しい。

141024_13

店内の窯で焼かれたマルゲリータは絶品。

石山は意外においしいお店が多い。
チェーン店を除く。

ハレルヤ
滋賀県大津市松原町13-39
077-534-1718
17:30-27:00(木曜休み)
http://www.spcreate.biz/hallelujah/

「京都まるこ」

141024_01

『クレーム・デ・ラ・クレーム』の「京都まるこ」でほっと一息。

感動するほどおいしいというわけではないけど、ほっとする上品な洋菓子。
コーヒーに合うね。

Creme de la Creme (クレーム・デ・ラ・クレーム)
京都市中京区烏丸竹屋町少将井町225
075-241-4547
10:00-20:00(火曜休み)
http://www.cremedelacreme.co.jp/

青空

141024_09

雲ひとつない真っ青な空が気持ちいい午後。

ハロウィンバーガー

141024_03

『マクドナルド 石山駅前店』へやってきた。

たまにマクドが食べたくなる。
たまに?

141024_04

ハロウィーン限定、「イカスミバーガー」と「カマンベールチキンフィレオ」を展開中。
興味ない…。

141024_05

相変わらず石山駅前店のスタッフんはスマイルゼロ。
というより、叫び声でお客さんを威嚇してるようにも感じる。
居心地悪いなぁ。

神はどこへいった?

141024_06

石山駅前店といえば、ジューシーDQP。
そのためだけに来店すると言っても過言ではない。

141024_07

ピクルス、オニオン、マスタード多めでオーダー。
あれれ、なんですかこのパティは?
からからに焼きすぎてていつものジューシーさは皆無。

失敗した…。

141024_08

消費期限切れ鶏肉を使用して信用を失ったマクド。
その直後に「チキンタツタ」を売り出すカサノバCEOの戦略に疑問を感じる。

そして、次はチキンマックナゲットの無料券配布。
さらに、来週10/29(水)から「とんかつマックバーガー」を販売。

戦略が見えてこない…。
カサノバ大丈夫?

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
5:00-25:00(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

「ぷくぷく 石山駅前店」

141024_02

クインビルの1階に「ぷくぷく 石山駅前店」がオープンした。
国産牛としゃぶしゃぶ、そしてお寿司が食べ放題のオーダーバイキングらしい。

ゴールドコース \3,780-、シルバーコース \3,280-、ブロンズコース \2,780-。
サイドメニューも豊富。

石山エリアに焼肉の食べ放題店がなかっただけに嬉しいね。
いつ見てもお客さんは入っていない…。

危険予知。

ぷくぷく 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町10-2 クインビル1階

世界No.1人気観光スポット、伏見稲荷

141024_01_2

『伏見稲荷大社』へやってきた。
世界で人気No.1の観光スポット。

以前は外国人の姿なんてほとんど見かけなかったのに、いまでは外国人しか見かけない。
ここは外国か?

そして、期待しすぎてがっかりして帰っていくんだろうな。
JR奈良線もほとんどが外国人。マナーを知らず大騒ぎしてるのは外国人。

外国人にたくさん来てもらって嬉しいのかなぁ。
龍大生、負けてるけど大丈夫?

伏見稲荷大社
京都市伏見区深草薮之内町68
075-641-7331
http://inari.jp/

苦しみ

苦しみがなくなるのではない。
苦しみでなくなるのだ。

こだわらないとらわれない、荒了寛

ホワイトハウスにまた侵入者、警察犬が阻止


米国ホワイトハウスで10/22(水)、男がフェンスを乗り越えて敷地内に侵入する事件があった。男は2頭の警察犬に阻まれて芝生から先へは行けず、すぐに大統領の警護に当たるシークレットサービスに取り押さえられた。シークレットサービスによると、拘束されたのはメリーランド州ベルエアの男で、容疑は確定していない。
お手柄の警察犬2頭は、この事件でけがをして手当てを受けているという。ホワイトハウスでは9月中旬にも男がフェンスを乗り越えて侵入する事件があった。この時は男がホワイトハウスの建物内にまで到達していた。

犬もたまには役に立つらしい。

「山の日」

8月11日は「山の日」。
2016年から。

年間の祝日は16日、多すぎ。

「PowerShot S110」、復活

141023_01

お昼前に電話があって、「ビックカメラ 京都駅店」へやってきた。
かれこれ3週間ぶり。

141023_02

日本の電器店は外国人だらけ。
日本製品を買いあさって帰国するらしい。

最近、日本人より外国人をたくさん見かける。

141023_03

4階の修理受付カウンターへ。
ずいぶん綺麗になって、自分で番号札を選ぶシステムになったみたい。

141023_04

ちょうど1年前の11月に修理をお願いして、およそ1年かかった。
前面パネルも綺麗になって返ってきた。もちろん無償。

141023_05

さんざん不具合を訴え続け、結局は無償でレンズユニット交換となった。
ここまでひどい修理対応はキヤノンだけなのかな…。
CCDの不具合や液晶の不具合など、キヤノン製品は品質が悪い。

7回目の修理にはなりませんように。

ビックカメラ JR京都駅店
京都市下京区東塩小路町927
075-353-1111
10:00-21:00(年中無休)
http://www.biccamera.co.jp/

『居酒屋 きゅうきゅう』

141022_01

石山駅を東へ、琵琶湖に向かって歩くと「タナカBLD」がある。
区画整理で広くなりつつある道の途中。

141022_02

2階に入ってるのがお気に入りの『居酒屋 きゅうきゅう』。
石山では珍しい、できれば教えたくないお店。

141022_03

新鮮なお魚と豊富なお酒が楽しめる、連日満席の人気店。
大将は魚やさん出身。厳選されたお魚が本当においしい。
お造り、焼き魚、煮魚、何でもおいしい。

しっかりと作られたつきだしも絶品。
お酒は、岩国にある「旭酒造」の獺祭をはじめ、魔王や村尾、森伊蔵もラインナップ。
森伊蔵が\1,000-で飲めるお店はなかなかない。

知り合いの顔が…。

141022_04

本日もゴチになりました。
おいしい魚を食べたくなったら迷わず『居酒屋 きゅうきゅう』へ。

イケメンで愛想のいい大将も素敵。

居酒屋 きゅうきゅう
滋賀県大津市松原町8-3 タナカBLD2階
077-534-4377
17:00-24:00(日曜休み)

「メトロこうべ」の名言

お前がいなくても会社はまわるし地球もまわる

痛い…。

オムレツ

141021_01

洋食屋さんのシェフよろしく、オムレツを真似してみた。
外はしっかり、中はとろとろ。
見てくれは悪い…。

フライパンの上で踊らせるのが難しい。

雨予報

雨予報なのに降らない1日。
スーパーコンピューターを持ってしても天気は予報できない。

3週間

キヤノンへ再修理に出した「PowerShot S110」、もうかれこれ3週間経つけど音沙汰なし…。
何度も不具合起こして修理にどれだけ時間をかけるのだろう。

もう初めの修理から4ヶ月経過。
キヤノンに対する不信感はうなぎのぼり。

キヤノン
http://canon.jp/

「チップスター」

141020_01

ヤマザキナビスコの「チップスター」が好き。
アイダホポテトのシンプルな味わいがいいね。

カルビーは嫌い。

ヤマザキナビスコ
http://www.yamazaki-nabisco.co.jp/

一つ一つ

いますぐ全てを決めなくても、一つ一つやり遂げていけばいい。
焦らなくても、もう何も逃げはしない。
全てを失えば、後は得るものしか残っていない。

M1、池井戸潤

夕暮れ

141019_15

京都タワーが映える時刻。

「第3回 城陽メルカート」

141019_01

JR長池駅から徒歩5分、「木津川運動公園」へやってきた。

141019_02

雲ひとつない晴天の気持ちいい散歩日和。

141019_03

広大な芝生が広がる。
1日寝てられる。

141019_04

本日で第3回を迎える「城陽メルカート」。
予約の取れない人気レストランのシェフの情熱を楽しめるイベント。
城陽をメインに、四条や奈良、八幡まで幅広いお店が出店。
価格帯は \300- から \500-。
たまに \800- など。

「オステリア バスティーユ」、「RISTORANTE 美郷」、「TRATTORIA LEONE」など、馴染みのお店があり、行きたいと思ってる木津の「ビストロ ヨシムラ」などもある。

まるでB級グルメイベントのような長い行列。
マルシェではここまで長い行列はみられない。

141019_05

人気店は長い行列、不人気店は食材余り気味。
消費者の目は鋭い。

141019_06

八幡にある「南フランス家庭料理 気まぐれ市場」のシェフ直々ミネストローネ。

141019_07

生でも食べられるという新鮮な海老が2尾も入って \400-という破格値。

141019_08

製麺機からできたてのパスタは \800-。
それでも行列ができるお店。

141019_09

生地から作るピザ。長い行列のお店。
さすがに石窯は持ってこられず、生地は油で揚げたもの。

141019_10

子どもだらけ。
無料で遊べるいい広場。

城陽市は子どもに優しい街?
駐車場無料なのも嬉しい。

141019_11

クローバーの香り漂う芝生に直座り。
レジャーシートがあったらよかった。テント持ち込みOK。

141019_12

サンドイッチがおいしい。

141019_13

気持ちのいい青空。
芝生の上でしばしうたた寝。

141019_14

お花も綺麗な広場。
いい施設ができたね。
また来たい。

第3回 城陽メルカート
http://www.joyomercato.com/

朝トレ

141019_00

本日は快晴のいいお天気。
2時間30分のゆるやかジョギング。

左膝が痛くてペースを上げられない…。

歌唄い

141018_25

歌を唄いたくなって『シダックス 京都河原町三条クラブ』へやってきた。
会員証を入れててよかった~。

141018_26

休日の夜は最も高い、\400-/30分。
2時間唄ったらもう限界…。

3時間以上唄えるなら、フリータイムにしたほうがお得。
フリータイムなら朝まで \1,600-。

2時間ノンストップ。

シダックス 京都河原町三条クラブ
京都市中京区河原町通三条下ル二丁目山崎町235
075-241-3155
11:00-30:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

『鳥貴族 四条河原町店』

141018_17

『鳥貴族 四条河原町店』へやってきた。

四条河原町を東へ、「ハイボールバー」があるビュッフェビルの5階に入ってる。
4階には「鳥二郎」が入ってる。こちらは全品 \270-。

141018_18

カウンターがたくさんあって、おひとりさまにも嬉しいお店。
床がぬるぬるでつるつる滑るのが怖い…。

141018_19

鳥貴族専用ジョッキでいただく「プレミアムモルツ」。
ビールと泡の割合は8対2といまいち。
でも、このボリュームで \280-というのは嬉しい。

141018_20

漬かり具合が絶妙のナスの浅漬けも \280-。
すぐに出てくる料理としていいね。

141018_21

金麦の大ジョッキが \280-。
これは嬉しいな~。プレモルとの違いなんてわからないからこれで十分。

141018_22

お店の一番のお薦め「もも貴族焼き」。
身が大きくて本当においしい。

141018_23

ちょっと食感が不思議な、かわ塩。
全品 \280-というのは嬉しいけど、これは元を取れない商品かな。

141018_24

山崎ロックも \280-。
しかも専用のお洒落なグラスで提供されるのが嬉しい。
山崎が \280-でいただけるなんて日本で鳥貴族くらいかもしれない。

鳥貴族は口コミ通りとってもいいお店。
コストパフォーマンスが高い。

鳥貴族 四条河原町店
京都市下京区四条通小橋東入橋本町109 ビュッフェビル5階
075-256-8338
17:00-29:00(年中無休)
62席
http://www.torikizoku.co.jp/

ニューバランス、1400

141018_16

お気に入りの「ニューバランス 1400」。
さすがに履き心地がいい。

そして、見る人が見たらすぐわかるらしい。

とってもいい靴を履かれてますね~

わかりますか。
Made in U.S.A.ですが何か。

この時すでに大きなトラブルを抱えていたのは内緒。

ニューバランスジャパン
http://www.newbalance.co.jp/

「太鼓の達人」の達人

141018_13

新京極通のゲーム街に集まり人だかり。
ダウンタウンの松本以上かもしれない。

こちらはいったい何?

141018_14

リズムに乗って踊る男性、「太鼓の達人」の達人らしい。
「おに」レベルでもミスをひとつもしない。
しかも、マイばちを3本使って、宙に放り投げるパフォーマンスを見せる。

141018_15

この腰の入れ具合が半端ない。
お見事。

太鼓の達人
http://taiko-ch.net/

「松本家の休日」ロケ

141018_10

新京極通から東へ裏寺町通へ向かって歩いてたら「スーパーホテル」の前にすごい人だかり。
何ですか、この尋常ではない観衆は…。

141018_11

歓声が上がったと思ったら、紫色のかつらをかぶったダウンタウンの松本人志、宮迫博之がカメラマンとともに出てきた。
「松本家の休日」のロケらしい。混雑してる日曜日の昼下がりにこんな繁華街でロケをすることがあるんだなぁ。
休日にゆっくりする番組だから?

あまりに多いスタッフでバレバレ。
もっとこっそり撮影できないものか…。

141018_12

お好み焼きの「味乃家」がロケ先だったみたい。
おいしいのかなぁ。

味乃家
京都市中京区裏寺町通四条上る裏寺町607
075-221-8449
12:00-21:30(不定休)

『ikariya 523』

141018_09

木屋町三条上ルに見つけた、『ikariya 523』。
「イカリヤ食堂」の5店舗目らしい。

木屋町団栗下ルの「イカリヤ食堂」、堀川塩小路の「イカリヤ Petit」、いつもガラガラ石山の「かもめ食堂」、草津の「イカリヤスイーツ」に続いて、ネオ・フレンチビストロとしてオープン。錨のマークが目印。

ここも入れない人気店になるのかな。
イケメンスタッフが多いのも嬉しいお店。

番地が「523」だから『ikariya523』。
電話番号も2、3、5というこだわりよう。
ビルが建つほど儲かってるらしい。

ikariya 523
京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町523 イカリヤビルヂング
075-253-0530
17:00-24:00(年中無休)

『カフェレストラン ル・タン』のランチバイキング

141018_03

「ホテルグランヴィア京都」へやってきた。

劇団四季が去った今、「京都劇場は」やって行けてるのかな。

141018_04

1階にあった「エクストラコールドバー」も閉店した。

141018_05

17周年を迎えた「ホテルグランヴィア京都」。
レストランはお得なメニューを展開中。

141018_06

土・日のランチバイキングは、90分 \3,500-。
なかなかの値段。

141018_07

オープンする11時30分に入らないと、遅れたら食材はかなり少なくなる。
補充される割合が少ないのはいつものこと。

141018_08

初めておいしいと思った、「黒毛和牛のローストビーフ」。
そして、「オマール海老の天ぷら」や「焼きたてスフレ」など特別メニューができあがると殺到するお客さんたち。
まるでバーゲンセールのような混雑も、入店後15分したら一気に収まる。

70種類というたくさんのお料理は全種類食べたら満腹間違いなし。
手づくりハンバーガーがなかったのは残念。

そして、スイーツはとても食べれたものではない…。

\3,500- の価値があるかといえば、ないかなぁ。
\1,980-ならアリ。

カフェレストラン ル・タン
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
ホテルグランヴィア京都2階
075-342-5525
6:30-24:00(年中無休)
164席
http://www.granvia-kyoto.co.jp/rest/letemps.php

秋晴れ

141018_02

快晴のいいお天気。
見事な青空が気持ちいい。

観光客は少なめ。
快適な朝。

『ダークルーム』

141018_01

『ダークルーム』を読んだ。

近藤史恵さんの短編集。

マリアージュ
コワス
SWEET BOYS
過去の絵
水仙の季節
窓の下には
ダークルーム
北緯六十度の恋

全ての作品が死にかかわるシュールな物語。
気分は暗くなるけど、つい先を読みたくなってしまう魅力がある。

新たに気になる作家となった近藤史恵さん。
「寒椿ゆれる」を読んでみたい。

ダークルーム
近藤史恵
角川文庫
ISBN978-4-04-100071-7

「サタ☆スポ!」

土曜朝6時から、fm osaka の「サタ☆スポ!」が楽しい。

チェッカーズ、Wink、柏原芳恵、長渕剛、財津和夫、氷室京介…。
懐かしい曲がたくさんかかる。

毎週土曜日の楽しみ。

fm osaka
http://fmosaka.net/

人生

どんな悲劇に見舞われようときみの人生は続く。
残念なことに。

悲惨伝、西尾維新

ぼくのプリン

141017_05

古い卵と牛乳が余ってたからプリンを作った。
偶然という必然のもと、ふわふわのプリンができる極意を発見。

失敗は成功のもと。

ちょっと甘すぎたかな…。

献血のお願い

141017_01

「献血ルーム 京都駅前」へやってきた。

台風の影響によって献血バスが出動できず血液が不足してるという。

141017_02

さすがに平日の献血ルームはガラガラ。
需要と供給のバランスは成り立ってるのかなぁ。

141017_03

本日の粗品は、「GUM」の歯ブラシと、「クレーム・デ・ラ・クレーム」の焼き菓子。
シュークリームで有名な京都のお店は、本日10/17(金)開業の「イオンモール 京都桂川」にも出店した。
六本木ヒルズにも入ってる。

なるほど、献血依頼に応えたご褒美なのね。

141017_04

2本の命綱で窓ガラスを拭く若い職人。
世の中にはいろいろな仕事があるもんだ。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6階
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

『永遠の 0』

141016_01

『永遠の 0』を観た。

愛する家族のために生きることにこだわり続けた宮部久蔵一飛曹がなぜ特攻で死んだのか?
現代から70年をさかのぼり、当時の宮部を知る生還者の話を聞くことで祖父の姿を作り上げていく。

特攻隊賛美、戦争賛美、と散々責められ立てて話題となった作品。
百田尚樹氏のデビュー作である。

600頁におよぶ文庫本は300万部を超える大ヒット作品となり、映画も歴代邦画実写映画で6位にランクインするヒットとなった。

映画は、原作の1/3も忠実に表現できていない。
あまりにスカスカなストーリーに満足度ゼロ。
原作の良さを全く感じることができなくて残念。
それでもここまでよくやったというべきかな。

原作はもう一度読みたいと思うけど、映画をもう一度観たいとは思わない。

永遠の 0
原作 百田尚樹
監督 山崎貴
出演 岡田准一、三浦春馬、井上真央、吹石一恵、風吹ジュン、夏八木勲、橋爪功、山本學、田中泯、他
2013年日本、144分

141015_01

柿がおいしい季節。
みかんも。

新しいこと

「なにか新しいことはできないか」、という発想が古い。

常識にとらわれない100の講義、森博嗣

寒っ

窓を開けてたらさすがに寒い。
今夜は窓を閉めて寝よう。

そろそろ布団が必要な季節。

お豆さん

141014_13

今夜は豆ご飯。
赤飯に見える?

大分離脱

141014_01

大分駅へやってきた。
テレビカメラが改札を撮ってる。

台風が過ぎ去って、通勤の様子をニュースに中継するのかな。

141014_02

定刻通りソニック運行中。
8時10分発ソニック14号を待つ。

15分前でも並んでるのはわずか2人だけ。

141014_03

885系白いソニックがやってきた。
SM9、9編成だ。

141014_04

珍しく大分始発ではないらしい。
乗客がたくさん降りてくる。博多行き。

141014_05

まるでグリーン車のような落ち着いた車内。
白いソニックが好き。

141014_06

正真正銘の本革シート。
JR九州は太っ腹。

水戸岡さんのデザインはお見事。

141014_07

おだやかな別府湾を右手に望む。

141014_08

山香町あたりの田園風景。
緑に白いソニックは映えるだろうな。

141014_09

定刻通り 9時37分に小倉到着。
乗り継ぎは9分、お土産を買ってる余裕はない。

141014_10

N700系ののぞみ18号東京行きがやってきた。
最近、700系を全く見かけなくなったなぁ。

141014_11

長いノーズは500系によく似てる。
500系に乗りたいなぁ。

141014_12

12時15分、あっという間に京都着。
さて、現実に戻されますか…。

全て過ち

人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する。

アルマン・サラクルー

運転見合わせ

141013_08

台風19号の接近に伴い、京阪神のJR線は全線運転見合わせ。
こんなにまっ赤な運行情報を見るのは初めて。

17時30分現在、台風19号は高知県付近を北東へ向かってる。
この先さらに風雨が強まりそう。

吹き返し

141013_07

台風19号が通過して、雨はやんで晴れ間が見えるものの、吹き返しの風が強い。
家が吹き飛ばされそうな強い風。外を歩くのはやめておこう。

食べ放題焼肉店、肉の原価はざっくりと \1-/g


一般的に30%が目安だといわれる外食店の原価率。昨今の「コスパ志向」の高まりや原価率35%を超える高原価店の繁盛も相まって注目を集めることも増えた原価は、さまざまな要素が複雑に絡み合って成り立っており、その世界は実に奥深い。原価を知ると普段なにげなく利用している外食店の知られざる新たな一面が見えてくる。

食べ放題店で一番原価が安いのはカルビ

日本人の「ご馳走」といえば寿司と焼き肉だが、実は焼き肉も回転寿司に並んで高原価率を誇る業態なのだという。「肉は素材が悪いと、食感が悪かったり、妙に脂っぽかったりして、わりと味に出てしまうので、原価率30-40%前後とお金をかけています。ただ、素材は客自身が焼くので調理コストがかからない。だから収支のバランスが取れるんです」。
また、肉の原価が高いのはあくまで一般店。食べ放題系の店の場合、原価はそこまで高くない設定となっている。「食べ放題店の多くは、相当安く仕入れることができる輸入肉を扱っているので、肉の原価はさまざまな部位を平均すると1g1円ほどになるはずです。仮に500gぐらい食べるお客さんがいても、原価は500円程度ということ。また、人気メニューのカルビは「ともバラ」という、海外でショートプレートと呼ばれる安価な部位なので原価は1g0.8円ほどですので、元を取るために食べようと思うと途方もない量を食す必要がある。ハラミ、ロース、タンよりもできるだけカルビを食べてもらったほうが店の都合としては、助かるはずですね(笑)。今年の米国産牛解禁で、もう少し価格が下がるかと思ったら、円安などの影響で思ったほど原価が下がっていないのですが」。

\1,980-の食べ放題店なら、2,000gは食べないといけないということか…。
お店はつぶれない訳だ。

今月の肉の日はどこへ行こうかなぁ。

おたっくす

141013_05

初任給で購入した、Panaconic製のFAX、おたっくす。
もう使用してないと思ってたらまだまだ現役。これだけ使ってくれたら嬉しい限り。

141013_06

まだ感熱紙なんて販売してるのかなぁ。
ストックしてあった感熱紙を巻き直して交換。

メカに強い人なら問題ないけど、60代の女性にはとても交換できそうにない。
パナソニックらしくない作業性。
今は違うだろうね。

Panasonic
http://panasonic.jp/

働かないなら死ね!

働かないなら死ね!

ニート時代に杉村太蔵氏が親から言われた一言。
いい親を持ったね。

道後オンセナート 2014

141013_04

道後温泉では「道後オンセナート 2014」というアートフェスティバルが開催されてるらしい。


古くは日本書紀にも残る日本最古の温泉「道後温泉」。松山観光の目玉ともいえる道後温泉本館が、2014年4月10日に改築百二十年の大還暦を迎えることを記念して、アートフェスティバル「道後オンセナート2014」が開催されます。
道後温泉本館が、アート作品へと変貌するほか、9軒のホテル・旅館の各一室を著名なアーティストたちが手がける、泊まれるアート作品群「HOTEL HORIZONTAL(ホテルホリゾンタル)」が誕生。そのほか、昼も夜も、まちを巡りながら道後の魅力を最大限に味わうことができます。
また、地元に重きを置いてコミュニティーを形成する試みとしてアートディレクションと運営は地元NPOと若手クリエイターでつくるコンソーシアム「道後アートプロジェクト」が担当。総合プロデュースは、東京・青山で複合文化施設を運営する、スパイラル/株式会社ワコールアートセンターが行います。

道後オンセナート 2014
http://www.dogoonsenart.com/

「道後のぼせ饅頭」

141013_01

「道後のぼせ饅頭」をいただいた。

141013_02

世界最古の炭発祥の地といわれる愛媛県大洲市肱川町産の「笹炭」を使用してるらしい。

141013_03

生地の中には、愛媛県産の伊予柑、美生柑、柚子をブレンドした柑橘餡が入ってる。
ひよこによく似た食感。炭の風味はしない。

『一六本舗』の商品で、2014年3月に発売されたばかり。
インパクトがあってお土産にいいね。

一六本舗
愛媛県松山市東方町甲1076-1
089-963-5716
http://www.itm-gr.co.jp/

無音

嵐の前の静けさ。

台風19号上陸

141012_90

明日、10/13(月)から14日(火)にかけて台風19号が日本列島を縦断する見込み。
強風域の円が大きすぎる。

JR西日本は、明日10/13(月)の14時頃から順次列車の運転本数を減らし、16時頃から終日、全列車(特急・新快速・快速・普通)の運転を取りやめるという。また、その後の台風の進路・速度や設備の被害状況によっては10/14(火)の朝についても運転見合わせや大幅な列車遅れの可能性があるという。

テンション上がるね。

JR西日本
http://www.westjr.co.jp/

生きる

生きているということ
いま生きているということ
泣けるということ
笑えるということ
怒れるということ
自由ということ

詩を書くということ、谷川俊太郎

『鹿屋航空基地資料館』

141011_19_2

『鹿屋航空基地資料館』へやってきた。

知る人ぞ知る、海上自衛隊の航空資料館。
1973年12月開館、1993年7月に「新資料館」としてリニューアルオープンされた。

「永遠のゼロ」を読んで興味を持った場所。
今夜、WOWOWで映画が放送される。

旧海軍鹿屋航空基地時代から現代の海上自衛隊に至るまでの写真や文献、実機等を展示することによって、戦争における特攻の実態、現代海上自衛隊の装備の変遷や活動等を明らかにし、それによって国を守ることの意味が理解されることを企図している。

141011_20

駐車場のすぐ横には、9機の飛行機と4機のヘリコプターが展示されてる。
これを見ただけで、老若男女問わずテンション上がる。

141011_21

まず、ビーチクラフト社製の練習機、SNBに迎えられる。
この他に、資料館の裏に2機、敷地の西の離れに二式大艇が屋外展示されてる。

141011_22_2

R4D-6Q(まなづる) 多用機

米国ダグラス社製の民間輸送機。
世界で最も寿命が長いので有名。

間近で見ると大きいなぁ。

141011_23

1,200馬力の空冷式複列型14気筒エンジンを2基搭載した双発機。
こんなに大きな鉄の、アルミの塊が飛んでたのが驚き。

そして、80年近い昔にこれほどの技術があったことにも驚き。

141011_24

下から見上げるアングルはなかなかできないこと。
整備士になった気分。

141011_25

SNB-4 練習機

米国ダグラス社製の練習機。
先ほどのR4D-6Qと比較する二回りほど小さい。

離陸する時に足元が見えるのかなぁ。

141011_26

S2F-1 艦載用対潜哨戒機

米国グラマン社製の哨戒機。
R-1820-82 サイクロン空冷式星型9気筒エンジン搭載。

これが噂のグラマン社製の飛行機か…。
重くて遅いけど、背板が厚くて機銃を受けても死なない飛行機。

141011_27

P2V-7(おおわし) 対潜哨戒機

米国ロッキード社が開発し、後に国産かされ川崎重工が製造した、対潜哨戒機。
レシプロエンジン2基とブースター用のジェットエンジンを2基搭載している。

通称ネプチューン。対潜機器として、レーダー、ソノブイ、磁気探知、電波逆探装置等の電子機器を搭載し、夜間に海上を照らす探照灯も右翼端に装備している。対潜魚雷、機雷、対潜爆弾、ロケット弾等も搭載できるという。

141011_28

S2F-1の後ろ姿。
簡単に翼がもげそう…。

141011_29

P-2J型対潜哨戒機

川崎重工製の哨戒機で1966年から1993年まで27年間現役を務めた。
IHI製の出力3,060馬力 T-64型ターボプロップエンジンを2基搭載。
さらに、出力1,550馬力の J-3型ターボジェットエンジンを2基搭載してる。

Mk.34ホーミング魚雷 4発、または150kg対戦爆弾 16発、128mmロケット弾 8発武装できる。
とても1993年まで現役で活躍していたとは思えない老体。

141011_30

KM-2 練習機

SNJ練習機の老朽化と、訓練空域の高高度化、遠距離化などに伴った性能不足が明確になり、当時高い飛行性能を持っていた富士重工製のKM-2。

こんなに大きな機体でも、わずかに1,510kg しかないのは驚き。

141011_31

B-65 クインエア(うみばと) 練習機

ビーチクラフト社製練習機で、SNB双発機の代替え機として計器飛行訓練用に採用された。
元々ビジネス機であり、機内キャパシティを広くとった実用性重視の設計で、訓練に加え連絡輸送などにも多用された。

141011_32

P-2Jの正面写真。
正真正銘のコックピット、この先端に座るのは怖いだろうな。

141011_33

KV-107 II(しらさぎ) 掃海機

米国バートル社製の、タンデムローター形態を取り入れて着水可能とした輸送用ヘリコプター。陸海空の3自衛隊で、1963年から1988年まで合計9機が使用された。

141011_34

遠方には、米国シコルスキー社製 HSS-2A 対潜哨戒機、川崎重工製 BELL-47 練習機が配置されてる。

141011_35

屋外展示機を30分あまり眺めた後、ようやく資料館へ。

141011_36

入館無料の資料館。
航空自衛隊の施設だけに受付はしっかりしてる。

141011_37

入館すると、まず戦争と鹿屋基地の役割についての案内を鑑賞させられる。

141011_38

戦争についてほとんど何も知らない。

141011_39

順路に従い2階へと上がる。
1階で丁寧に説明していただいたNPO法人の方が引き続き詳しく案内してくれる。

141011_40

真珠湾攻撃で大活躍し、ミッドウェー海戦で沈没した航空母艦「赤城」の模型が展示されてる。
当初3階建てだった甲板は、使いにくいとのことから2階建てとなったという。

空母の構造すら知らなかった…。

141011_41

学徒出陣で特攻隊員となったものの、エンジントラブルで引き返し一命を取り留めた、2代目水戸黄門の西村晃氏。
裏千家15代家元の千玄室氏が特攻隊員時代からの友人だったという。
特攻には行きたくないと漏らした唯一の友人であり、2人は貴重な生き残り。

141011_42

大日本帝国海軍旗。
何も言葉が出ない…。

141011_43

この奥に、再現されたゼロが眠る。


つづく。

鹿屋航空基地資料館
鹿児島県鹿屋市西原3丁目11-2
0994-42-0233
9:00-17:00(12/9-1/3休み)
入館無料
http://www.mod.go.jp/msdf/kanoya/sryou/msdf-ks/

鹿屋ドライブ

141011_01

台風19号が接近するなか、ちょっとお出かけ。
自宅より1時間で佐伯へ到着。交通量は多い。

毎日のように潜りに通ってた蒲江はすぐそこ。

141011_02

まだ完全には繋がっていない東九州自動車道、蒲江I.C.から無料区間を走行。
ほとんどが1車線。

141011_03

そして、ほとんどがトンネルばかり。
トンネルは風の影響がなくて走りやすい。

141011_04

高速でブレーキを踏んではいけないという暗黙の了解をサンデードライバーは知らない。

141011_05

まだ工事中。北川I.C.で降りて延岡道路を走る。

141011_06

『明日の記憶』を観ながらのドライブ。
そろそろ2時間かなぁ。

141011_07

天気が悪くなってきたなぁ。
何ていう川?

141011_08

荒れ狂う日向灘。
台風の影響が出てきてる様子。

141011_09

「川南P.A.」で初めての休憩。
3時間、200km。すでに全行程の2/3を消化。

141011_10

まるで道の駅のように地元野菜が並ぶ。

141011_11

地元、川南産の落花生。
1袋 \350-。
少し高い?

141011_12

落花生の試食は嬉しい。
これを食べたら買いたくなる。

でも…、食べ慣れた中国産のほうがおいしく感じてしまう。

141011_13

フルーツトマトではないけど、とっても甘いミニトマト。

141011_14

みかんも試食あり。
甘くておいしいね。

141011_15

はにわがいる。
西都原古墳群の近くだから?

141011_16

ずいぶん遠くまで来たもんだ。
東日本自動車道のおかげで、陸の孤島宮崎もずいぶん近くなった。

以前ニュースになったように、160kmもの間トイレがない。

141011_17

都城I.C.で高速を降りる。
ここが霧島酒造か~。
中に入れないかなぁ。

141011_18

都城I.C.から国道269号を走ること1時間。
295km、予定通り5時間で目的地到着。
意外に近かったね。

北九州マラソン、当選!!

北九州マラソンに当選したとの連絡がきた。
今年は当選確率が高い。

テンション上がるね。

大分駅上野口

141010_51

再開発されて綺麗になった大分駅上野口。
赤く染まった空が綺麗。

883系青いソニック

141010_41

小倉駅へ戻って、16時09分発の 883系ソニック35号に飛び乗る。
いつもの最後尾の自由席へ。ソニックは自由席でも余裕で座れる。

141010_42

本日のレポートを作成。
ソニックに Wi-Fi は飛んでない。

141010_43

黄金色の畑がとても綺麗。

141010_44

小倉駅からおよそ80分で別府駅到着。
天丼で有名な「とよ常」が見える。

141010_45

また変わった車内放送があるもんだなぁ。
JR九州はすることが全て面白い。

141010_46

別府湾は静かなもの。
台風接近の気配は微塵もない。

141010_47

883系青いソニックの車内。
昼光色の蛍光灯が眩しい。

885系白いソニックのほうが好き。

141010_48

細かいところにも配慮を忘れない。
しっかりと木製のフローリングを採用してることに拍手。

さすが水戸岡さん。

141010_49

1時間27分で大分駅到着。
お疲れさまでした。

141010_50

これから3連休だから?
大きな荷物を持った旅行客が多い。

「再生可能エネルギー先端技術展 2014」

141010_32

ペデストリアンデッキを東に折れて、「リーガロイヤルホテル 小倉」の北側に「西日本総合展示場 新館」がある。
小倉駅から徒歩10分ほど。決して5分では着かない。

141010_33

さらに、その北側にある「西日本総合展示場 本館」へやってきた。
人はまばら。

141010_34

温泉と蒸気を利用した湯けむり発電を提案してるターボブレード社。
ずいぶん暇そうなブース。

141010_35

小型バイナリー発電装置を展示してるIHIも注目度は低い。

141010_36

トヨタの燃料電池自動車が展示されてる。
フロントマスクは「SAI」によく似てる。

141010_37

後ろ姿は「LFA」に少しだけ似てる。
テールランプだけかな…。

141010_38

一般公開のセミナーを受講。
意外に少ない。

141010_39

当然最前列に座る。
特に真新しい情報は出てこない。

141010_40

11時から16時30分までみっちりセミナーを受講。
それでもあっという間に過ぎた1日。

さて、これからどこへ帰ろうか…。

再生可能エネルギー先端技術展 2014
http://www.he-t.jp/

晴の特異日

141010_29

反対側の新幹線口へやってきた。
青空がとても綺麗。

141010_30

松本零士さんのオブジェ?
どうしてこんなところにあるんだろう…。
他に、メーテルや達郎もいた。

141010_31

動く歩道と青い空。
昼寝したい気分。

10月10日は、晴の特異日。

『マクドナルド 小倉駅前店』

141010_22

小倉駅小倉城口前にある大きなMの字が目印の『マクドナルド 小倉駅前店』へやってきた。

141010_23

お客さんはゼロ。意外に空いてるんだなぁ。
福岡県民はマクド嫌い?

141010_24

2階席はお客さん1名。
99席もあるのにほぼ貸切状態。

141010_25

DQP、サイドサラダ、マックシェイクの黄金メニュー。

141010_26

こだわりのメニューなのに、オーダーメイドのステッカーは貼られていない。

141010_27

4分待って提供されたDQPのパティはウェルダン。
レアをオーダーすることはできるのかなぁ。
そもそも温めてるだけだから無理か…。

でもどうしてこんなにお店によって味が違うのかなぁ。

141010_28

ピクルスとマスタード多めでオーダー。
本当に多め?

マクドナルド 小倉駅前店
福岡県北九州市小倉北区京町2-6-12
093-521-6395
24時間営業(年中無休)
99席
http://www.mcdonalds.co.jp/

小倉城口散策

141010_15

JR小倉駅の南側、小倉城口を散策。
まず、南へ向かって右手、西の報告にあるマクドを目印に「チケットふくおか 小倉駅前店」をのぞく。
ロッテリアの手前、小さいお店だから見逃してしまいそうになる。

北九州~大分の「10枚きっぷ」は、1枚 \2,500-。安すぎ。
JR正規料金は\2,520-、原価割れしてない?

141010_16

小倉といえば「シロヤベーカリー」。
昔ながらのパンと、昔ながらの価格設定が嬉しい。

141010_17

お客さんは年配の方ばかり。
若者ウケしないらしい。

素朴な味でおいしいと思う。

141010_18

「湖月堂」も定番の和菓子屋さん。
地元民は見向きもしない…。

141010_19

金券ショップの中では大きなお店を構える、「スーパーチケット 魚町店」へやってきた。

141010_20

北九州~大分の「10枚きっぷ」は、1枚 \2,520-。
JR正規料金と同額。これで利益は出るのかなぁ。

博多~大分は、1枚 \2,570-。\50- しか変わらない…。
正規でチケットを購入するのが馬鹿らしくなる。

1枚あたり \20- 安い、「チケットふくおか」に決まり。
戻ろう。

141010_21

帰りの足をゲット。
どこへ帰るつもり?

小倉遠征

141010_07

N700Aが14番ホームへやってきた。
新幹線は久しぶり。

久しぶり?

141010_08

乗車率は60%くらいかな。
意外に空いてる。

141010_09

EX-ICカードは持ってるけど、わざわざ発券。
理由は、ある。

発券しても値段が変わらなくなったのは嬉しい。

141010_10

あまりに本が楽しくて没頭。
あっという間の2時間30分だった。

141010_11

京都から2時間30分、小倉駅へ到着。
時間かかったなぁ。

在来線の改札前ではワインの試飲会を開催中。

141010_12

真夏のような気温と日射し。
まだまだ残暑を感じる季節。

141010_13

汗ばむ陽気。
雨男解消。

141010_14

駅前のペデストリアンデッキは工事中。
どこへ行っても工事中。

いつものこと。

京都駅

141010_03

京都駅へやってきた。
八条口は外国人だらけ。

日本人の姿がない…。
ここはどこ?私は誰?

141010_04

米国人?ロシア人にも見える。
それとも欧州?

やっぱり日本人とは違う。
謙虚さは微塵もみられない。

通行の邪魔ですが…。

141010_05

京都のお土産も日々変わってきてる。
やっぱり和菓子かなぁ。

141010_06

「Cafe KOTO」にも外国人が目立つ。

京都はいつからこんなに外国人が増えたのだろう。

猫あるある

http://news.mynavi.jp/series/nekoaruaru/407/

同感。

141010_01

ハルミちゃん。

141010_02

フーちゃん。

雨男

141009_14

今日は雨予報だったかなぁ。

141009_15

京都タワーはすでに消灯。
今宵も更けていく…。

『四季萬膳 はなはな』

141009_01

おいしいもつ鍋を食べたくなって、二条駅前の『四季萬膳 はなはな』へやってきた。
木屋町店がなくなって、JACKがいなくなって、亀八にはずいぶんご無沙汰。

141009_02

平日の22時まわってるというのに満席。
わずかにカウンターが空いてた。

141009_03

やみきゅう ブラック \300-

メニューには「やみつききゅうり」しか載ってなかった。
ブラックをオーダーしたら、知らなかった店員さん。もしかしてモグリ?

亀八グループ店へやってきたら必ずいただきたいお酒のアテ。

141009_04

はなはな流 シーザーサラダ \680-

水菜、ベーコン、トマトに、ごまドレッシングが添えられてる。
これはシーザーサラダ?

これがはなはな流らしい。

141009_05

亀八自慢の白 \1,280-

亀八グループこだわりの白味噌を使ったもつ鍋。
近江牛のもつがたっぷり入って絶品。

久しぶりに『凡楽』のもつ鍋を食べたくなってきた。
これを超えるもつ鍋に出会ったことはない。

141009_06

カウンターの上には、カボチャ色のキャラクターが鎮座。
かわいいね~。

スヌーピー、誰?、キティちゃん。
キティちゃんは猫ではないらしい。

141009_07

こっそり持って帰りたい。

141009_08

白州 ロック \390-

サントリー白州蒸留所のウィスキー、白州が \390-で楽しめる。
京都市内、いや全国を探してもこの価格でいただけるお店はないと思う。
\1,000- 超えてるお店もあるくらい。

これをいただきにわざわざやってきたくらい。
ただし、ボリュームはかなり少ない。

新緑の香りが漂うすっきりとした味わい。

141009_09

山崎 ロック \390-

サントリー山崎蒸留所のシングルモルト、山崎も \390-。
芳醇な香りがいいね~。白州と飲み比べると違いがよく分かる。

141009_10

カウンター上には「百年梅酒」の一升瓶も並ぶ。
木内梅酒はないのかな…。

ドリンクはほぼ全て \390-。
とても嬉しい価格設定。

141009_11

トマトチーズリゾット \680-

石臼挽麺がお薦めというスタッフのアドバイスを無視して、トマトチーズリゾットをオーダー。
亀八のもつ鍋にはトマトチーズリゾットが絶品。
個人的なお薦め。

141009_12

雑なトイレ…。
手が込みすぎ?

141009_13

起福グループの全店。

鶏料理とりくら
お好み焼き中々
亀屋権八 二条本店
亀屋権八 木屋町店(閉店)
四季萬膳 はなはな
烏丸酒場 福六
もつ鍋亀八 山科店
もつ鍋秀寅
山下醸造
あごつゆしゃぶしゃぶ 山福
KemeBar8

全てのお店に個性的な店長がいる。
亀八木屋町店がなくなったのは残念。

四季萬膳 はなはな
京都市中京区西ノ京職司町26-12 アパル御池1階
075-822-7055
17:30-25:00(日曜休み)

公衆電話

ここに電話したいんやけど…

足を引きずりながらゆっくり歩く、90代くらいのおじいちゃんが郵便局へやってきた。

「公衆電話は、駅の改札前にありますからそちらへ行ってください」。

親切に応対する郵便局員。
郵便局に電話を借りにくるなんて、年配の方にとって郵便局は何でも屋さんなんだろうなぁ。

公衆電話を見つけるのに苦労する時代。

満月

141008_11

とても綺麗なお月様。

気持ち悪い…

あぁ、気持ち悪い…。

『花たぬき 京都駅西店』

141008_03

『花たぬき 京都駅西店』へやってきた。
花たぬきの中で最も新しいお店。

141008_04

店内ガラガラ。
京都駅前から離れたところにあるから集客は厳しいだろうなぁ。

141008_05

キリン一番搾り生ビール \450-

キリン一番搾りですっきり爽快。

141008_06

トマトスライス \280-

ボリュームがあってとてもみずみずしいトマト。
リーズナブルな価格設定も嬉しい。

141008_07

やみつききゅうり \280-

ごま油の風味がとてもおいしいキュウリ。
これまたたっぷりのボリュームにビックリ。

141008_08

薬味どっさり冷奴 \390-

本当に薬味がどっさり盛り付けられた冷や奴。
もめんのような歯ごたえしっかりのお豆腐とよく合うね。

141008_09

たぬき焼き 豚 \980-

名物「たぬき焼き」は、京都のお好み焼き、ベタ焼きを改良したもの。
たくさんの九条葱と卵黄がほどよくマリアージュ。

141008_10

角ハイボール \360-

炭酸がよく効いたハイボールが身にしみる。

スタッフの対応が抜群のお店。
いい娘がたくさん。空いてるのもいいね。

花たぬき 京都駅西店
京都市下京区西洞院七条下ル東塩小路町607-10
075-746-5058
17:00-25:00(年中無休)
http://hanatanuki.jp/

皆既月食

141008_02

晴天に見舞われて、綺麗な皆既月食を鑑賞。
赤黒い満月の後、まばゆいほどの真っ白な満月へ。

伝わらない…。

お腹の調子が…

朝からお腹の調子が悪い。
昨日飲みすぎたらしい。

二日酔いはない。

『海の物語』

141008_01

灰谷健次郎氏の『海の物語』を読んだ。

とある関西の小学校を舞台に、海で起きている様々な問題を語りかける作品。
児童小説というものの、大人でも楽しめる作品。
灰谷健次郎にはまりそうな気配。

まず、『兎の目』を読もう。
ピーター・マシーセンも気になる。

正木のおっさんが素敵。

海の物語
灰谷健次郎
新潮文庫
ISBN4-10-133116-2

京都マラソン 2015、当選!

2015年2月15日に開催される、「京都マラソン 2015」に当選した。
4度目の正直。

京都マラソンは、外部からの参加者が75%と、一般的なマラソンの60%に較べると異常に高い。
それだけ京都に興味があるっていうことかなぁ。
ホテルも確保されてるし、今年からは\990-でエントリー代金 \12,000-を補償してくれる保険も登場した。

目指すはサブ3。
コスプレできないのは残念。

京都マラソン 2015
http://www.kyoto-marathon.com/

『Global Kitchen』

141007_05

ヨドバシ地下の『Global Kitchen』でお買い物。
22時まで開いてるのは嬉しい。

21時を過ぎると、お魚をメインに30%から半額セール開始。
お肉は安くならない。もちろん買わないけど。

意外に人は多い。
それも、中国、韓国、台湾系…。

Global Kitchen
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町590-2
075-343-2100
9:30-22:00(年中無休)
http://www.yodobashi-kyoto.com/

『飯田屋 惣平』

141007_01

年配の方に人気の『飯田屋 惣平』へやってきた。

あれっ、モダンなバルに改装されてる…。
どこへいったのか…。

『水月亭』が満席で、ここも?

141007_02

地下へ降りる階段に『惣平』の文字を見つけた。
改装されて、1階から地階へと移転したらしい。

141007_03

なんだか怪しい雰囲気。

141007_04

大衆食堂と言っていいような造りだったのに、改装されてスナックのようになってた。
居心地悪すぎ…。

おいしいお料理に巡り会えるかな。

カウンターに座るおひとりさまの女性が格好いい。

飯田屋 惣平
京都市下京区塩小路通烏丸東入ル東塩小路町717-3
075-371-7297
10:00-23:30(不定休)

ため息

ため息吐いて、何かが解決するなら一日中吐いててもいいけどね。
世の中、そんなに甘いものじゃないからさ。
ため息吐くひまがあったら、なにかしら動いてた方がずっとマシ。

敗者たちの季節、あさのあつこ

『ソルベお濃茶オーレ夏ごと』

141006_02

『ソルベお濃茶オーレ夏ごと』をいただいた。

夏限定の商品。冷凍庫で凍らせてからいただくらしい。

141006_03

お餅のような弾力、そしてお濃茶の香りが素敵なソルベ。
夏限定にしておくのがもったいない。

通年販売にしてほしいなぁ。

マール・ブランシュ 北山本店
京都市北区北山通植物園北門前
075-722-3399
9:00-21:00(年中無休)
http://www.malebranche.co.jp/

頭ポンポン

頭ポンポンされた。
人生初。

50代くらいのおっさんに…。
全然嬉しくない。

でも、キュンとした。

台風18号の進路

141006_01

大型で強い台風18号は、0時現在、室戸岬の南約120kmにあって、北東へ35km/hで進んでいるという。
弱い雨がぱらついている京都。台風の接近は全然感じられない。

今回も何事もなかったように過ぎ去る予感。

あす発着の国内線580便欠航


台風18号の影響で全日空と日本航空グループなどは10/5(日)、羽田発着を中心に10/6(月)の国内線計約580便を欠航にすることを決めた。日航は国際線14便も欠航とした。欠航が決まった国内線は、全日空グループが羽田-福岡など247便、日航グループは羽田大阪(伊丹)など201便。両グループだけで6万3,700人以上に影響が出る。スカイマークやスターフライヤーなども計130便以上を欠航にした。

台風の季節到来。次の台風19号の動きも気になる。

JR東海、運転見合わせ


JR東海は10/5(日)、台風18号の接近に伴い、10/6(月)の始発から管内の全ての在来線で運転を見合わせると発表した。東海道新幹線は運行する予定だが、風雨の状況を見て判断する。
台風は10/6(月)未明から昼前に東海地方に接近する見込み。同社は正午ごろまで東海道線や中央線などで運転を見合わせ、安全を確認した上で再開する方針。中央線の一部区間や参宮線の運転再開は15時ごろになるという。

明日の朝は大荒れになりそうな気配。
出張は延期かな。

まだ台風の接近を感じられない。

錦織、楽天ジャパンオープン優勝

141005_09

「楽天ジャパンオープン 2014」のシングルス決勝戦、錦織圭 vs M・ラオニッチは、7-6、4-6、6-4、のフルセットで錦織圭が2年ぶり2度目の優勝を飾った。

141005_10

錦織は全米オープンから3連続決勝進出。そして、先週のマレーシアオープンから2週連続の優勝。
チャイナオープンを避けたのがよかった?

世界ランク7位となった錦織、次のゲームにも期待。

雨が落ちてきた。
台風18号が連れてきた雨雲の影響かな。

台風19号の動きにも注目。

「ポルタハロウィンマルシェ」

141005_08

ポルタの真ん中辺りにある「ポルタプラザ」で開催中の「ポルタハロウィンマルシェ」。
近所のお婆さんの姿があるくらいで、賑わいはほとんどない…。

これは失敗イベントだね。

京都駅前地下街ポルタ
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
075-365-7528
5:00-24:00(年中無休)
http://www.porta.co.jp/

6回目

141005_03

「ビックカメラ 京都駅店」へやってきた…。
ここまで足を運ぶのすら面倒なこと。

141005_04

すでに京都市内は外国になってるのか?
中国、韓国、台湾、そして時々欧米人が我が物顔に闊歩する。

日本人の姿を見つけたら驚くくらい。

141005_05

4階の修理受付窓口は社員の墓場なの?
デキそうにない人ばかりいるような気がする。

141005_06

さすがに6回目となるとクレーマー扱いなのかな。
別にクレーム付けてるわけではなくて、まともに動かない製品を指摘してるだけなんだけどなぁ。

泣き寝入りすべきなのか…。
メーカーの対応が楽しみ。

141005_07

iPhone コーナーに並ぶ、iPhone6、6Plus、5s、5c。
いちばん欲しいのは5cかな。

綺麗なデザインと手触りがいい。

ビックカメラ JR京都駅店
京都市下京区東塩小路町927
075-353-1111
10:00-21:00(年中無休)
http://www.biccamera.co.jp/

PowerShot S110 不具合

141005_01

キヤノンから修理されて戻ってきた、「PowerShot S110」。

しっかりとチェックしました。

この一文が修理明細書に記載されてた。

そして、3日後にレンズエラー発症。
なんですか、この最低な対応は?
単なる嫌がらせ?

もう持って行くのすらめんどうなくらい。

141005_02

修理に出す度に他の箇所が壊れて戻ってくる。
S110 は失敗カメラ?それともこのロットがハズレだったのか…。

保証が切れたら壊れ始めるソニー寿命に続いてキヤノン寿命もあるらしい。
ということは、キヤノンもソニーの後に続く社運なんだろうな。

技術レベルが高かった日本の電化製品はすでに過去の話。

キヤノン
http://canon.jp/

村上春樹氏に独紙文学賞


10/4(土)付のドイツ紙ウェルトは、同紙の「ウェルト文学賞」を作家の村上春樹氏に対し、11/7(金)にベルリンで授与することを明らかにした。ウェルトは村上春樹氏を「最も重要な現代作家」と称賛。授賞理由について、村上春樹氏が作品で「魔法のようなリアリズムを用い、日本の大都市に住む人々の精神状態を表現した」と述べた。
同賞は1999年に創設された。これまで米国のフィリップ・ロスさんやイスラエルのアモス・オズさんらに授与され、日本人では村上氏が初めて。賞金として1万ユーロ(約140万円)が贈られる。

海外にもハルキストは多いらしい。
作風の変わった「海辺のカフカ」以来、村上作品に触れてない…。

『沖縄市場食堂 琉金』

141004_80

2次会は、三宮の高架下に入ってる『沖縄市場食堂 琉金』へ。

ほとんど \390- で沖縄料理が楽しめるお店。
ただ、ドリンクイマイチ、料理もイマイチ…。

そして、お客さんは半分も埋まっていないのに「次のお客様がいっしゃいますので…」と2時間で強制退店。
今時こんなお店があるんだなぁ。

もう二度と来ることはないお店。

沖縄市場食堂 琉金
兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-36 阪急三宮西口高架下商店街内
078-333-9555
17:00-24:00(月曜休み)
http://www.world-one-group.co.jp/

『ロジバル』

141004_79

「IKUTA ROAD」から路地へ入って偶然見つけたお店。
ローストビーフとワインのお店らしい。

ハッピーアワーでサッポロ黒ラベルが \250-。
小さいジョッキだけにお得感はないけど、キンキンに冷えたジョッキが喉を潤す。

ドリンクの種類は多くて、料理も洋食から鶏のお造りまで幅広い。
カウンターにはハモンセラーノも鎮座する。
ただし、全体的にボリュームはかなり少なめ。
お洒落な雰囲気でイケメンスタッフばかりだから女性向けかな。

三宮へ来たらまた寄りたいお店のひとつ。

ロジバル
兵庫県神戸市中央区下山手通2丁目1-1 KEビル2階
078-334-0076
17:00-24:00(月曜休み)

六甲山ハイキング

141004_08_2

京都から新快速に乗って、芦屋で普通電車に乗り換えて10分、JR六甲道へやってきた。京都からちょうど1時間。
新快速って本当に便利。地方なら特急料金を取られてもおかしくない。

柔らかい日射しが気持ちいい。
風が強いのは六甲おろしのせい?

141004_09

神戸市バス16系統に乗車。
市内均一 \210-らしい。もちろん、ICカード対応。
京都より安いのは経営状態がいいから?

運転手は丁寧で対応がとてもいい。
京都の市バスはヤクザ並でガラ悪すぎ。

141004_10

およそ10分で終点の六甲ケーブル下バス停へ到着。
一つ前の鶴甲バス停で降りてもよかったかな。

しっかり登山の格好をした年配の方々は、ここから六甲ケーブルに乗って山頂まで行くらしい。

141004_11

六甲ケーブル下駅から東へ向かい、鶴甲団地への坂を上がる。
この上は、老人ホームが乱立する。なるほど、眺めがいいのと、この先何もないから静かな場所。

141004_12

しっかりと道標と「ハイキング道」の案内がある。
さすが六甲山。登山者も多いんだろうね。

141004_13

いきなり急坂に見舞われる。
なるほど、聞いてた通りの急坂。
落ち葉が多くてスニーカーではよく滑る。

141004_14

散策のルート案内があるのは嬉しい。
六甲山なら迷わない、というのは納得。
これだけ親切なのは都会の山ならでは。

141004_15

切り株に刻まれたハートマーク。
誰かのいたずら?

141004_16

たくさん落ちてるどんぐりを見ると秋を感じる。

141004_17

前半の急登を超えると比較的歩きやすい平坦道になる。

141004_18

得意の立ち寝。
寝てるか食べてるか…。

猫か。

141004_19

六甲ケーブル下駅から約1時間、油コブシ手前の展望エリアへ到着。
ここからの見晴らしは絶景。

神戸空港はもちろん、関空まで見渡せる。
あれは、「あべのハルカス」かな。
伊丹空港や甲子園球場まで見えるらしい。

明石海峡大橋と淡路島も見える。

141004_20

順光となる六甲山山頂方面を見上げるととても綺麗な青空。
雲の移動が速いなぁ。しかも、六甲山から神戸市内へ向かってる。
ころが六甲おろし?

行き交う雲の動きがおもしろい。
台風の影響かもしれない。

141004_21

麓から1時間10分、標高626.5mの油コブシに到着。
展望は全くない。

141004_22

油コブシの三角点。

141004_23

この夏の台風11号の影響かな、倒れてる木がとても多い。
切り株に松ヤニらしきものがビッタリ付いてる。

141004_24

最後の上り。ケーブルの音が聞こえてくる。
辺りには朽ち果てた別荘がいくつもある。
バブル時代の遺物かな。

141004_25

1時間30分、六甲山上の周遊道へ到着。
曇り空で汗ばむこともなく軽いハイキングだったね。
前半終了。

141004_26

ケーブル山上駅へ向かう。
到着地点が見えるとスピードが上がる。

141004_27

六甲ケーブル山上駅へ到着。
ずいぶん歴史のある建物。

141004_28

六甲ケーブルは「灘百選」のひとつらしい。
昭和7年に開業して、1.7km、10分の小旅行を楽しめるという。
7時10分から21時10分まで営業。
大人片道 \570-。

141004_29

1,000万ドルの夜景を楽しめる展覧台へ。

141004_30

最低のうるさい年配集団で賑わう展覧台。
同窓会か何か?早くどこかへ行ってくれないかなぁ。

141004_31

空気が澄んでて神戸空港を離発着する飛行機もよく見える。

141004_32

まるで実物のようなオブジェ。
この鳥は何かな。

141004_33

展覧台の一角にある「TENRAN CAFE」。
10時30分になるとお店がオープン。

あれっ、てっきりつぶれたお店かと思ってた。
営業してるんだね。

141004_34

六甲山名物、「六ヶ所巡り」。
11月末までアートイベントを開催中。

141004_35

誰の作品?
理解しかねるなぁ。

141004_36

駅舎はとても趣のある造り。

141004_37

ちょうど六甲ケーブルが下界へと出発したところ。

141004_38

なかなかの急坂。工事は大変だっただろうなぁ。

141004_39

六甲山上バスは、六甲ケーブルと同じカラー。
山上での移動には欠かせない交通手段。

141004_40

時間に余裕を見てたから、六甲山上の記念碑台へ。
この広場は昼食場所にもってこい。
景色は少し遠い…。

広い駐車場があって、車やバイクもたくさんやってくる。
VFR400RやNSR250Rという懐かしいバイクや、最新ビッグバイクも続々。

SIMPSONのウェアをまとった女性ライダーがとっても格好よかった。
バイクは、シングルのCBR250Rだったけど…。
ボロボロのジーンズにスニーカーの男性ライダーはZZR1100。

141004_41

A・グルーム氏と神戸の景色を共に。

141004_42

記念碑台の一角にある「県立六甲山自然保護センター」を散策。
文字通り六甲山の自然について詳しく、そして誰にでもわかりやすく説明してある。
館内スタッフの対応もいいね。

141004_43

神戸の空撮写真。緑と自然の配置がよくわかる。
神戸空港がまだない時代の写真らしい。

141004_44

イノシシやリス、テンやイタチのはく製も飾ってある。
とってもリアル。

141004_45

徒歩5分、六甲山ホテルへ到着。
本日ふたつめの目的地。

141004_46

六甲山ホテルから道路を挟んで海側にあるレストラン、「ジンギスカンテラス」へ。
オープンビューの素敵なレストラン。
たくさん席があるのに、他にお客さんが全くいないのはどうして?

141004_47

おそらく一番いい席なんだろう。
貸切状態。

141004_48

この鉄板はジンギスカン専用?
初めて見る鉄板。

141004_49

ラッピングを慌てて取り去るスタッフ。
ラム肉の他、牛や豚、鶏肉もある。

そして、サラダや冷麺、デザートもあり。
こういう昔ながらのバイキングスタイルは今時珍しい。
子どもが喜びそう。

そして、空気の読めない人が大量に食材を無駄にするスタイルでもある。
自分で食べる分だけ取るのが常識的なマナー。

141004_50

これはロースですか…。
すでにテンションダウン。

141004_51

牛のサイコロステーキは霜降りの装い。
一目見て牛脂注入肉とわかる代物。

141004_52

写真撮り忘れて終盤の様子。
残飯処理の役目しかない…。

次々と皿に盛られていく焼きすぎの肉たち。
全然おいしくない…。
あとどれだけ処理したらいいのかなぁ。

食べたいものが食べられない苦痛。
食べたくないものばかり食べさせられる苦痛。

バイキングは1人で楽しむに限る。

141004_53

また睡眠ですか…。

141004_54

どうしても布引ノ滝を見たいというので「六甲摩耶スカイシャトルバス」に乗車。
満席のバスは、「六甲山牧場」で全員下車。

摩耶ロープウェイ山上駅まで20分、\430-。
高すぎる…。

141004_55

摩耶ロープウェイ山上駅の前にある「掬星台」へ到着。

141004_56

ずいぶん神戸の街が近くに見える。
ここまでハイキングに来るのもいいね。

昼間もいいけど、夜はもっと綺麗なんだろうなぁ。

141004_57

下りは、天狗道から稲妻坂のルートをたどる。
すでに時刻は15時すぎ。暗くなるまでに降りられるかなぁ。

141004_58

本格的な登山道。すれ違う人たちは山の完全装備。
私はスニーカーにトートバッグですが…。

すれ違う人から驚愕の視線を送られるのも理解できる。

141004_59

学校林道への分岐点を直進して布引ハーブ園方面へ進む。
アップダウンが激しい道。

上りになるとすぐに休憩。

141004_60

道標がたくさんあってわかりやすい。
なるほど、今ここにいるのね。
計画通り。

141004_61

16時前、こんな時刻に登ると日が暮れると思うけど…。
もしかして、山上からの夜景を見るために登ってるのかなぁ。

141004_62

工事現場を通過。台風11号の影響で流されたのかな。

ここで、PowerShot S110 の調子がおかしくなった。
露出がドアンダー。

幸い、コントロールリングが直ってきたから無理矢理 +2段補正で撮影。
絞りが F4までしか開かない。明らかにキヤノンの不具合。
修理に出す度に他のところが壊れるのはどうして?

もしかして嫌がらせ?

141004_63

トゥエンティクロスも面白そうだけど今回はスルー。

141004_64

分岐が多くて迷いがち。
そちらではないですよ~。

市ヶ原方面へは行かない。

141004_65

掬星台を出発して1時間20分、「神戸布引ハーブ園」に到着。
ここへ入るには入園料 \200-が必要。

141004_66

まっすぐに急階段を降りる。
これを登るのはしんどいだろうな。

少なくとも今回のメンバーでは無理だろう。
1人で来たい。

141004_67

先を任せて道に迷う…。

道を戻って、摩耶ロープウェイの「風の丘中間駅」へたどり着く。

141004_68

コスモスやラベンダー、ラズベリーにレモンタイムと色とりどりのお花やハーブが咲き乱れてる。
子どもの遊び場にもいいね。

141004_69

ここからは舗装道。頭上には赤くて丸いゴンドラが通過する。
かわいらしいね~。

141004_70

ラズベリーは、別名フランボワーズ。
初めて知った…。

141004_71

神戸の街がずいぶん近づいてきた。
もうすぐそこ。

141004_72

閉鎖されてると思しき柵はイノシシ避け。

141004_73

布引ノ滝までの案内標識。
なるほど~。地図はいらない。

141004_74

重要文化財の布引ダムはスルーして、貯水池へと向かう。

141004_75

17時、布引貯水池へ到着。
ダムではない。

141004_76

布引断層が足元を走る。
これが裂けると直下型の地震が発生。

141004_77

夕日に映える布引貯水池。
本日一番の1枚、そして最後の1枚。

141004_78

ここから布引ノ滝へ向かう。

雄滝、夫婦滝、鼓滝、雌滝、と4つ連なる布引ノ滝。
見事な雄滝は一見の価値あり。

白い岩は花崗岩?
ずっと見ていたくなる滝。

それなのに、PowerShot S110 は、レンズエラーで撮影不能。
まさかこんなところでキヤノンのトラップにハマるとは思わなかった…。

もう何もできないどころからレンズの収納すらできない。

17時30分に新神戸駅へたどり着いて、三宮駅前でハッピーアワー。
乾いた喉を潤しながら打ち上げ。

お疲れさまでした。

次は、六甲全山縦走にチャレンジしたい。
もちろん1人で。

ハロウィン

141004_05

京都駅前地下街ポルタへやってきた。
あれっ、ハロウィンの飾り付けがされてる。
昨日の夜はなかったなぁ。

141004_06

これは毎年使い回しなのかな。

141004_07

本日10/4(土)より10/31(金)までイベント開催。
この2日間は「ハロウィンマルシェ」も開催される。

京都駅前地下街ポルタ
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
075-365-7528
5:00-24:00(年中無休)
http://www.porta.co.jp/

「チケットショップ TOKAI」

141004_02

東洞院通塩小路西北角にあるのが「チケットショップ TOKAI」。
京都市内に16店ほどあって、スタッフが3-4名常駐。
対応がいいのときちんとレシートが発行される。

もちろん、外貨両替もできる。
買い取りも瞬時に値段が出る。
Webサイト上に販売価格の案内があるものいい。

141004_03

営業時間は9時から21時と、京都駅前店が最も長い。
それでも、9時からというのは遅すぎる…。

7時から9時、21時から23時までは自動販売機で対応。
領収書も発行される。

141004_04

京都~大阪 昼得 \360-
京都~三宮 昼得 \680-

目の前にある「K-NET」より少し割高。
スタッフの人件費と家賃かな。

大阪方面へ行くなら、往復ではなく1枚購入が賢い選択。
大阪、三宮の金券ショップはさらに安いから。
京都は割高。

チケットショップ TOKAI
京都市下京区塩小路通東洞院西入東塩小路町544-2 ONビル1階
075-344-0330
9:00-21:00(年中無休)
http://www.tokai-ticket.co.jp/

チケット買うなら「K-NET」

141004_01

京都駅周辺で格安チケットを購入するなら「K-NET 京都駅前店」。
東洞院通り塩小路上ル東側にひっそりたたずむ。

京都駅周辺を牛耳る「チケットショップ TOKAI」より、わずかに1枚あたり\5-ほど安い。
おっさんが1人で営業してるからかな。

京都~大阪、昼得 \350-
京都~三宮、昼得 \675-

夏は7時すぎから開いてるけど、だいたい7時30分頃原付に乗ってやってくる。
冬になるともう少し遅くなる。理由は、「寒いから」らしい。

領収書は出ない。

K-NET 京都駅前店
京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路557-1 ユーアイビル1階
075-203-0180
8:00-21:00(年中無休)

挑戦

人生の楽しさが喜怒哀楽の総量だとすれば、
いろいろなことに挑戦したほうが人生はより楽しくなります。

「働き方」の教科書、出口治明

錦織、ベスト4入り

141003_13

楽天ジャパンオープンテニス 2014 の準々決勝戦で錦織圭がストレートで J・シャーディを下してベスト4入りを決めた。
決勝戦はラオニッチとの対戦になりそう。

主力選手がいない絶好のチャンス。
2012年以来の優勝、そしてマレーシアオープンから2週連続の優勝なるか?

141003_14

ジョコビッチはチャイナオープンでベスト4入りを決めた。
同日にふたつ以上の試合があるのはテニスならでは?

楽天ジャパンオープンテニス 2014
http://www.rakutenopen.com/

DQPテイクアウト

141003_09

「マクドナルド 京都駅前店」へやってきた。
金曜日の夜は暇そうだなぁ。

店員は揃っておしゃべり中。

141003_10

DQPをピクルスとマスタード多めでオーダー。
チキンナゲットは、しょうがソースとマスタードソースの2種類。

141003_11

汚くおいしそうに見えないDQP。
写真通りになんて絶対作れないんだろうな。

141003_12

期間限定?しょうがソースなんてあるらしい。
このサクサク感はとても好き。

チキンは中国産から完全にタイ産へと切り替えられたのかなぁ。
落ちた信用を取り戻すのは難しい。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
8:00-21:00(年中無休)
118席
http://www.mcdonalds.co.jp/

「炭火焼 酒房すいしん 京都駅前店」、オープン

141003_07

ヨドバシ京都の向かい、京都の居酒屋「酔心」が入ってる2階に新しい店舗ができてる。

全然おいしくなかった『中国厨房Q楽』はついにつぶれたらしい。
カセットコンロを店員が爆発させてガラスが吹き飛ぶ不祥事を出したから?
跡地には、「炭火焼 酒房すいしん 京都駅前店」が10/8(水)にオープンするみたい。

141003_08

10/8(水)から10/10(金)の3日間、生ビール税込 \100- のオープンセールを開催。
「酔心」グループということはスーパードライ。
原価割れの \100-、これは絶対来ないとね。

毎日ビール三昧。

黛グループ
http://www.suishin.co.jp/

PowerShot G7X

141003_03

「ビックカメラ 京都駅店」へやってきた。
連日足を運んでも、決してクレーマーではない。

141003_04

本日10/3(金)発売の、「PowerShot GX7」。
あまり注目されていないのか、ひっそりと置いてあった。

F1.8の大口径レンズに9枚絞り、2020万画素1.0型CMOSセンサー、高速AF & 31点AF枠…。
G1Xと比較するとずいぶんコンパクトになったけど、PowerShot S120と比較するとずいぶん厚みがある。

141003_05

幅と高さはS110とほとんど同サイズ。でも、厚みが2倍近くある。
これはポケットに入らない…。

141003_06

値札は、\66,800-。税込みで \72,144-。
こんな値段を出して購入するカメラではないなぁ。

もう二度とキヤノン製品を購入するつもりはないけどね。
新製品発売より完成度向上、信頼性向上が先でしょ。

キヤノン
http://canon.jp/

モンブラン?

141003_02

お昼下がり、モンブランのようなお菓子をいただいた。
秋は栗のおいしい季節。
ほっこりと安らぐひととき。

ドリップコーヒー

141003_01

新たなドリップコーヒーを3種類ゲット。
おいしいといいな。

きんぴら

141002_08

ゴボウが眠ってたからきんぴらゴボウを作った。
お店には、出せないなぁ…。
自己満足の世界。

待つ

ここに生きようとする時、
人は決意と共に、
その決意から解き放たれた「待つ」ことに
自己をゆだねることがあります。

ごめんなさいといえる、三浦綾子

40日ぶりの再会

141002_02

京都駅の30番のりば、西洞院出口から「ビックカメラ 京都駅店」へ入る。

141002_03

閉店間際でも意外にお客さんは多い。
京都駅に直結してる影響かな。

141002_04

2階から4階へと移ったサービスカウンター。
いつも受付していただいてた方はおられなかった…。

有償修理なら1週間ほどで修理されてくるのに、無償修理となると40日超えですか…。
どうして5倍以上も時間がかかるのか疑問。

141002_05

ご無沙汰になりすぎて操作を忘れてしまってるくらい。

141002_06

キヤノンが直接修理してるのか、修理業者へ全面的に委託したるのかはわからないけど、あまりの杜撰な対応にキヤノンの技術レベルとサポート体制を疑ってしまう。

出荷時に動作チェックをしていないばかりか、明らかに購入当初とは違う不具合を「フリッカー現象によるもので異常ではありません」と宣うことに拍手したいくらい。

141002_07

これだけ変色している液晶画面でも正常品と言えるのか…。
技術担当とじっくり話し込んでみたい。

おそらく知識もロクにないサポートセンタースタッフの判断なんだろうなぁ。
もし技術者の判断だとしたら、キヤノンがこれまで生き残ってこれたこと自体を疑う。
ハズレくじを引いてしまったなぁ。もうキヤノン製品は二度と購入しない。

それでも明日10/3(金)に「PowerShot G7X」が発売されると聞くと興味津々。
長い間キヤノンを嫌ってきて正解だったと思える。

キヤノン株式会社
http://canon.jp/

『永遠のゼロ』

141002_01

百田尚樹さんのデビュー作、『永遠のゼロ』を読んだ。

60年以上前の戦争で超一流の戦闘機乗りとして戦った宮部久蔵一飛曹の一生をたどる。
海軍に所属する戦闘機乗りながら、「死にたくない」と連呼する宮部は臆病者なのか?
誰よりも命を大事にする戦闘機乗りの想いはどこにあったのか…。

文庫本で600頁におよぶ大作は読み応えがある。
戦争についてきちんと学んでみようと思う一冊。


最後の児玉清氏による解説も素晴らしい。
初めて、解説を先に読んだ方がいいのかなと思った一冊でもある。
坂井三郎中尉の「大空のサムライ」を読んでみよう。

2013年度の邦画実写作品No.1となった作品でもある。
今月放送される映画が楽しみ。
どれだけ忠実に映像化されているのかなぁ。

永遠のゼロ
百田尚樹
講談社文庫
ISBN978-4-06-276413-1

御岳噴火、戦後最悪の死者

141001_07


御嶽山(長野・岐阜県、標高 3,067m)の噴火で、長野県警は10/1(水)、これまでに死亡が確認されたのは計47人になったと発表した。重軽傷は69人。気象庁によると、国内での火山活動による被害は、火砕流で43人が犠牲になった1991年の長崎県の雲仙・普賢岳を上回り戦後最悪となった。
長野県警や消防、陸上自衛隊は10/1(水)、心肺停止状態で山頂付近に取り残されている登山者らの捜索・救助活動を再開。同日夕までに発見できた35人全員を麓に搬送、死亡を確認した。長野県警によると、9/30(火)までに死亡が確認された12人を検視した結果、いずれも損傷死だったことが判明。

自然の前に人間の力なんて微々たるもの。
被災された方には心よりご冥福をお祈りいたします。

不快カフェ

141001_01

相変わらず客層のガラが悪いマクドへやってきた。
マクドのスタッフもここでは働きたくないだろうな。

141001_02

またメンテ中でシェイクやフロートは販売停止。
ありえない…。

141001_03

本日は、スライスオニオンも多めでオーダー。

141001_04

特に多めにはなっていないDQP。
でも、パティのジューシーさは嬉しい。

141001_05

食後のデザートにポテト。
箱には入れられてなかったけど、作り置きのポテトはしなしな。
残念…。

141001_06

3時間滞在。嫌な客だろうなぁ。
もちろん空いていてこその長居。
混雑してたらすぐ退店、というより入店しない。

ついに、『永遠のゼロ』を読了。
まさかの結末。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
5:00-25:00(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »