« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

腸脛靱帯炎

141130_98

走るのは無理でも山を歩くのは大丈夫かなと高をくくってた。
そして、1日歩いて膝の痛みがぶり返して後悔するはめになった…。

整形外科医の「絶対安静」は守ったほうがいいらしい。

小保方氏、STAP実験を終了


STAP細胞の検証チームに参加している理化学研究所の小保方晴子氏の実験が11/30(日)、期限を迎えた。小保方氏は予定通り実験を終了。今後、相沢慎一特任顧問らの指導を受けながらデータの整理や解析を担う。理研は結果がまとまり次第公表するが、データの解釈に時間がかかる可能性もあるとしている。小保方氏は、神戸市の多細胞システム形成研究センター(旧発生・再生科学総合研究センター)に設置された実験室で、監視カメラや第三者の立ち会いの下、実験を進めた。検証チームは8月、小保方氏らの論文に記載された手法では、STAP細胞は再現できていないとする中間報告を発表している。

この騒動は何だったのか…。
日本の研究者のあまりの杜撰さが暴露されたいい機会?

運命

運命を感じる出来事。
こんなことってあるんだなぁ。

『マツヤスーパー 山科三条店』

141130_99

JR山科駅で途中下車して、『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
本日は、大根 \99- 狙い。

そして、まさかの声掛け、ビックリ人物に遭遇。
ゆっくり話したかったなぁ。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
075-592-0700
9:30-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp/

なめこ採り山行、嘉嶺ヶ岳東尾根~滝山~涼峠~楊梅の滝

141130_01

6時59分京都発JR湖西線に乗って44分、北小松駅へやってきた。

西の空は青空が綺麗。
そして、上着がいらないくらい暖かい。
これでも11月末なのか…。

141130_02

琵琶湖方面、東の空は雲が多い。
夕方からお天気は下り坂の予報。

141130_03

JR北小松駅から北へ、今日は初めての嘉嶺ヶ岳(かねがだけ)東尾根を上がるルート。
ヤブ漕ぎが予想されるらしい。

まず、国道161号線沿いを20分ほど歩く。

141130_04

琵琶湖に映える太陽が綺麗。
日射しが暖かい、というより暑い…。

141130_05

壁に連なるまっ赤な紅葉。
綺麗だね。

141130_06

まるで高速道路のような国道161号線。
突っ込んで来ませんように。

141130_07

獣除けの門をふたつくぐって山の中へ。
野生の猿が威嚇してた…。

141130_08

黄色い紅葉と青空のコントラストが綺麗。

141130_09

ヤブ漕ぎだけどあまりに暑くてすでに半袖。
この後が心配なほど。

141130_10

ドタ参、ドタキャンの女性1名を除いて、本日は12名。
圧倒的に女性の割合が多い。
それだけアクティブな証拠。

141130_11

道を間違えた?
崖を降りて渡渉。

ここを今、渡らないといけないのかなぁ。

141130_12

まるでサバイバルミステリーツアー。
これはこれで面白い。

141130_13

本日ひとつめのきのこを発見。
決して目的のなめこではない。

141130_14

これはしめじかなぁ。
いい香り。

141130_15

全くわからない…。
乾燥してるから漢方薬にでもなりそう。

141130_16

琵琶湖を臨む眺望が素晴らしい。

141130_17

しっかり整備されたルートは歩きやすい。

141130_18

気温は20℃超えてる様子。
暑くて半袖になった。

11月末とは思えない高い気温。

141130_19

遠方に見えるのはなめこの群生かと思ったら見間違い。

141130_20

日射しが眩しい。
焼けそう。

141130_21

伊吹山も見える。
素晴らしい眺望。

141130_22

もちろん、綺麗に琵琶湖大橋も見える。

141130_23

山で感じる癒しを堪能。

141130_24

大きな岩の下から映える立派な松。
カタツムリに見える。

141130_25

本日はじめのなめこを発見。
少し硬いなぁ。

141130_26

収穫はないままお昼休み。
少し風が出てきた。

夕方から雨予報。

141130_27

お昼はシンプルにおにぎり。
外で食べるおにぎりは美味しいね。

141130_28

寒風峠方面を目指す。
ここからがなめこゲレンデ。

141130_29

一旦下るルート。
下りはペースが上がる。

そして、再び上りにさしかかるとグッとペースが落ちる。
さらに、文句がたくさん出る。

リーダーは大変。

141130_31

滝山のピークへやってきた。

141130_30

手づくりの年季が入った標識。
標高 703.2m 。

141130_32

記念撮影して再出発。

141130_33

こんなに目の前になめこがたくさん生えてるのに、22の目は見事にスルー。
私は最後を歩いてるのですが…。

141130_34

木の上は登って採取。
クライミング技術が映える。

ここから左右に分かれてなめこ探し。

141130_35

たくさん生えてる「さるのこしかけ」。
韓国ではひとつ \5,000- で売れるという。

漢方薬?
乾燥させたらいいのかな。

141130_36

猿でも腰掛けるには小さすぎる…。

141130_37

本日いちばん綺麗ななめこを発見。

141130_38

少し大きめだけど、色艶抜群。
とても美味しそう。

141130_39

これもいいね。大量、大量。
これは自分へのご褒美。

141130_40

昨年なめこを探し回ったゲレンデへやってきた。
今年はほとんど見つからない。

遅すぎるのかなぁ。

141130_41

雲が広がってきた。
18時から雨予報。

早く引き上げないと。

141130_42

これはしめじかなぁ。
色と香りはしめじそのもの。

でも、怖いからスルー。

141130_43

涼峠方面へ向かう。
ここまで来たら庭のようなもの。

141130_44

透き通るような綺麗な湧水。
昨日の雨で豊富な流量。

暖かい気温に冷たい水が気持ちいい。

141130_45

顔の形をした岩。
顔岩。

141130_46

昨年なめこが生えてた枯れ木は、今年も見事に生えてた。
わかりやすいところに生えてるのに誰も取っていかないのが不思議。

141130_47

休憩ポイントの分岐へ到着。

141130_48

涼峠。

141130_49

それぞれ持参したおやつを楽しむ。
最後の休憩。

141130_50

駅で分ける訳にはいかないからと、誰もいないこの場所でなめこの配給。

141130_51

たくさん採れてはいるけど、ずいぶん大きくて汚いなめこ。
これを食べる気にはなれないなぁ。

141130_52

一房だけいただいた。
よく洗わないとね。

141130_53

木々の隙間から琵琶湖大橋が見える。
ずいぶん霞んできたなぁ。

141130_54

楊梅の滝、雄滝の上には開拓されたばかりのロッククライミングゲレンデが見える。
切り立った壁はとても気持ちよさそう。
また来ないとなぁ。

141130_55

一気に標高を下げる。
左膝の痛みが増してきた…。

下りは辛い。

141130_56

雄滝と雌滝を示す新たな標識ができてた。
標識の示す通り雌滝方面を進んだら近道になるのかな。

141130_57

少し遅いけど紅葉狩りを楽しむ。

141130_58

登山口まで下山。
7時間30分のコースタイム。
ゆっくり歩きすぎたね。

141130_59

綺麗の一言。

141130_60

北小松駅まで15分。
微妙な時刻。

141130_61

「比良げんき村」の横を歩く。
あまりに急な下り坂が辛い。

後ろ向きに歩くのがいいね。

141130_62

燃えるように赤く染まった紅葉。
綺麗。

141130_63

15時28分、北小松駅まで戻ってきた。
26分発の新快速は出発したばかり。

3分早かったらよかったのに。

141130_64

15時から15時55分まで休憩タイムらしい。
ICOCAスルーして乗ることも可能。

141130_65

新鮮な魚が美味しい大人気店の「ファミリーれすとらん ひろせ」。
朝日新聞に掲載されてから、さらに人気が出て予約が取れないお店になってしまったらしい。

下山のタイミングはいつも休憩時間。

左隣の喫茶店ではスーパードライの缶ビールを販売してくれる。
山頂では決して飲まない、下山後嗜むビール好きが多い。

141130_66

毎時26分の新快速の次は、毎時44分の普通電車。
ゆっくり帰りますか。

141130_67

普通電車は貸切状態。
およそ45分間の反省会。

雨が降らなくてよかった。
長時間お疲れさまでした。

味がない

そうなのだ、味がない、ということは、
ほかの食材の味を損なわない、ということ。

何かと合わせるのに、これほど都合の良いものはない。

今朝の春、高田郁

『焼肉屋さかい 伏見横大路店』

141129_19

1年に1度の「いい肉の日」。
『焼肉屋さかい 伏見横大路店』へやってきた。

141129_20

プレミアムモルツ生ビール 大 \756-

Webサイトのドリンク1杯サービスクーポンがなくなったから仕方なく大ジョッキをオーダー。
プレミアムモルツが嬉しい。

141129_21

牛タン(塩) \746-

まずはあっさり、牛タンからでしょ。
1枚 \150- もするのか…。

141129_22

定番4種盛り \1,599-

カルビ、厚切りカルビ、ハラミ、豚カルビ、の4種盛り。
\1-/g 以下の最も安いお肉盛り合わせ。
320gということは、原価 \320- か…。
原価率 20%、焼肉屋は儲かるね。

141129_23

ちょっと控えめ。
ワイン飲みすぎたから。

141129_24

焼肉は1人に限る。
自分のペースで焼けるから。

焼きすぎたお肉ほどまずいものはない。
基本は生。ビールと同じ。

141129_25

牛上ホルモン \530-

もちろん追加オーダー。
上ホルモンの割にリーズナブルな価格設定。
ホルモンなんて安いもんなんだろうな。

141129_26

スジ焼き \410-

数量限定のスジ焼き。
これが意外においしくて好き。

141129_27

国産鶏もも \314-

やっぱり鶏肉は安いらしい。
どこの国産?中国産?

141129_28

牛レバー \378-

決して生では食べられない、「さかい」のレバー。
生レバーを提供してた祇園のお店「志」は、麦源営業停止処分が決まったらしい。

廃業かな。
中国と違って、日本は安全な食が基本。
最近、その基本が崩れてきてる…。

141129_29

少しペースを上げて2枚。
意外に食べられる、「さかい」のお肉。

141129_30

カルピスアイス \162-

締めはカルピスアイス。
これで\5,000-はどうなのか…。

クーポンなしでは来られないお店。
もう食べ放題はいらない。

焼肉屋さかい 伏見横大路店
京都市伏見区横大路芝生33-1
075-605-8929
17:00-25:00(年中無休)
166席
http://www.yakiniku.jp/sakai/

『PORTA DA RAVESSA』

141129_09

ポルトガルワイン、『PORTA DA RAVESSA』を嗜む。
甘口でまったり、ジュースのように進む。

141129_10

アテは、ベビーチーズの鉄分補給シリーズ。
400ml全血献血ができないくらいヘモグロビン濃度は低いから。

本日11/29(土)は、1年に1度の「いい肉の日」。
鉄分たっぷりのレバーを食べにいこうかな。

自家製のニンニク醤油漬けがまだ残ってたかな。

昼風呂

雨が上がって暖かい日射しがさす午後。
長袖を着てたら暑いくらいの気温。
これでも11月末?

昼間に入るお風呂は気持ちいい。

『マリーフランス 北山店』

141129_11

雨が上がって、『マリーフランス 北山店』へやってきた。
まるで真夏のような暑い日射し。

長袖のジャケットで汗だくだく。

141129_12

タイミングよくて店内無人。
普段はあり得ない…。

141129_13

やきもちあんパン、あんパン、よもぎあんパンの3種類のうち、よもぎあんパンが一番売れてるらしい。

141129_14

やきもちあんパンも売れ筋。

141129_15

『マリーフランス』といえばあんパン。
決して宣伝してない、知る人ぞ知るあんパン。

141129_16

「あんパン」ではなくて、「パンあん」と言ってもいいほど。
これで\185-はあり得ない。

141129_17

ミルクパンもお薦め。

141129_18

きめ細かくてふわふわ。
これも絶品。

今出川店はスタッフの対応がイマイチで嫌い。
北山店が行きつけのお店。

1日4,000個売れるというあんパンは、今出川店はすぐになくなるけど、北山店は比較的残ってる。
朝一番に行くのがお薦め。

その理由は秘密。
バゲットは13時30分頃焼き上がる。

マリーフランス 北山店
京都市左京区下鴨南芝町44 比叡荘ビル1階
075-702-0288
7:00-19:00(月曜休み)
http://www.marry-france.jp/

実質無料

141129_08

京都ヨドバシへやってきた。
先週に続いて。

iPhone6 を買おうかなと思って、「実質無料」に見事騙されそうになった。
買わなくてよかった…。

iPhone5c の黄色が欲しい。

京都ヨドバシ
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町590-2
075-351-1010
09:30-23:00(年中無休)
http://www.yodobashi-kyoto.com/

雨の献血

141129_01

朝から大雨のなか、「献血ルーム京都駅前」へやってきた。

141129_02

想像通り、ガラガラ。
逆に、秋の観光シーズンは天気がいいほうが空いてると思ったけど違うみたい。

141129_03

採血は、学生時代から顔なじみのS本さん。
献血バスからまた京都駅前ルームへ戻ってきたらしい。

〝年末・年始はお休みですか?〟

- はい、献血にきますよ~。

〝ありがとうございます~。血小板献血にご協力いただける日時の御予約をいただいてよろしいですか?〟

- はい、それでは12/29(月)10時でお願いします。

〝いつもありがとうございます~〟

言葉には出さなかったけど、お互い老けたなぁと思う。
もう20年近く経ってるから当然かな。

DVD は、『図書館戦争』を観た。
岡田准一かっこよすぎ。
榮倉奈々のアクションもよかったね。

141129_04

粗品は、「ピカ王」とあぶらとり紙。
最近、コスト削減なのかなぁ。

その分、DVDは増えてるみたい。
嬉しいこと。

141129_05

あれれ、血小板献血(PC)は1/5(月)までできませんよ…。
残念。予約はなかったことにしてほしいとのこと。
それでも献血には来ます。

141129_06

基礎代謝が落ちてる…。
体脂肪率も9.3%まで上昇。

膝を痛めて走ってないからだろうな。
脚点も98点まで下がった。

141129_07

街はクリスマスシーズン。
Happy な人はどれだけいるのだろう。

12/12(金)までの平日、「献血ルーム京都駅前」では、ベルギーワッフル「マネケン」の4個セットを贈呈中。
ぜひ平日に来たい。しまった…。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6階
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

1人

人は、自分で生きなくちゃいけない。
誰かにおんぶされたままでは、どんなに恵まれていても、幸せにはなれないってこと。

ペテロの葬列、宮部みゆき

オペラ歌手の中島啓江さん死去 57歳、呼吸不全


オペラ歌手でテレビのバラエティー番組などでも活躍していた中島啓江さんが11/23(日)に都内の病院で呼吸不全のため亡くなっていたことが11/28(金)に分かった。57歳。所属事務所がマスコミあてのファクスで発表した。事務所の公式HPでも訃報が伝えられた。
中島さんは11/17(月)に体調不良で入院し、11/21(金)に容体が急変したという。事務所の社長はHPで「きっと本人も亡くなったと思っていないのではないでしょうか。私も、まだ現実を受け入れられない状況です」と早すぎる死を悔やんだ。
中島さんは昭和音楽短期大学声楽科卒。1979年、藤原歌劇団に入団し、「修道女アンジェリカ」でオペラ歌手デビュー。1985年、「マック・ザ・ナイフ」でミュージカルにも進出した。1985年、宮本亜門氏の演出デビュー作となるミュージカル「アイ・ガット・マーマン」で、タイトルロールのマーマン役を演じ、注目を集めた。
音域4オクターブの歌唱力と演技力でミュージカルにも多数出演。TBS「イカ天」で審査員を務めたほか、タレントとしてCMでも活躍。朗らかな笑顔と豪快なキャラクターでも親しまれた。

人間ってそんなにあっけなく亡くなるものなのか…。
肥満の寿命が短いというのは本当なのかもしれない。

『近江牛&ワイン GORILLA屋』

141128_10

2軒目は『近江牛&ワイン GORILLA屋』へ。

あぁ、今日も満席。
いつも満席の人気店。
立ち飲み屋なのに。

『近江バル nadeshico』といい、草津駅前のこのエリアは入れない人気店が多い。

今日から3日間、四条烏丸周辺で「第8回 京都バルフェスタ」が開催されてる。
すっかり忘れてたけど、参加店舗20店余りとずいぶん規模が縮小されてテンションだだ下がり。

今夜も諦めて帰ろうかな。

近江牛&ワイン GORILLA屋
草津市大路2丁目1-41 太田ビル1階
070-5044-0425
17:00-27:00(日曜休み)
8席

『Dining Bar 暁』

141128_02

『Dining Bar 暁』へやってきた。

見上げたところ、まだお客さんはあまり入っていない様子。

141128_03

ドキドキする鼓動を抑えて扉を開く。

141128_04

金曜日でも21時まではほとんどガラガラ。
夜更けになるほど混雑するのはバーだからかな。

141128_05

キリンラガー \500-

男は黙って「キリンラガー」。
ドラフトタワーから丁寧に注いでくれるのが嬉しい。

141128_06

野菜スティック -アボカドソース添え- \600-

アボカドソースが美味しい野菜スティック。
少し時間はかかるけどお薦めの一品。

そして、漬物盛り合わせ \400- もオーダーしたい一品。
秋田名物の「いぶりがっこ」が病みつきになること間違いなし。

141128_07

もちろんワインも嗜む。
グラスワインは \500-。

141128_08

スペアリブのラグー フルーツBBQソース \850-

お店一番の売り、スペアリブのラグー。
柔らかくて美味しいね。

他に、オムレツ、ビフカツ、カルボナーラも絶品。
メニューは幅広くてどれも美味しいのが嬉しい。
スタッフにお薦めを訊くのが一番。

週末は新鮮なお造りもある。
そして、話題のエッグベネディクトもある。

141128_09

手づくり生地の自家製ピッツァ \1,000-

トマトたっぷりの自家製ピザはマルゲリータ?
もちもちの生地も絶品。

全ての料理がおいしくて、リーズナブルな価格設定が嬉しい。
そして、イケメンスタッフが多いのもいい。
お客さんもイケメンが多い。

イケメンスタッフが多いのに、女性客ではなく男性客が多いのも不思議。
あまり知られたくない隠れ家的なお店。

Dining Bar 暁
滋賀県草津市大路1-14-3 塚田ビル2階
077-599-0026
18:00-29:00(不定休)
36席

民主党衆議院議員選挙決起集会

141128_01

民主党衆議院議員選挙決起集会が石山駅2階デッキで行われた。
偶然通りかかって、林久美子参議院議員と川端達夫前衆議院議員の熱弁に耳を傾けた。

なるほど、安倍政権のまやかしと民主党の想いに納得。
今回の選挙は民主党に一票入れてみようかな。

難しい表現ではなく誰にでも理解できるわかりやすい表現がいいね。

選挙権はない。

民主党
http://www.dpj.or.jp/

覚醒剤でタレントら逮捕


覚醒剤を譲渡したり使用したりしたなどとして、秋田県警と警視庁の合同捜査本部は11/27(木)までに、覚醒剤取締法違反容疑などで、タレントの清水芹夏(本名二浪綾香)容疑者(23)と、指定暴力団極東会系組員の橘将太容疑者(30)ら男女4人を逮捕した。秋田県警によると、清水容疑者は「友達と一緒に使ったことは間違いない」と容疑を認め、橘容疑者は否認している。清水容疑者の逮捕容疑は、11月上旬頃、都内の知人宅で覚醒剤を使用した疑い。橘容疑者は2013年10月30日頃、都内で覚醒剤 10gを 6万円で譲り渡した疑い。

タレント?知らないなぁ。
芸能界にはびこる覚醒剤。
その魅力は計り知れない。

疼き

フルマラソンの夢を見た。
走りたくて身体が疼く。

『おばんざいバル Tarow』

141127_01

『おばんざいバル Tarow』へやってきた。
おいしい魚がいただける、あんじグループのバルスタイル店。

141127_02

イケメンスタッフが多くて女性のおひとりさまも多い。
あんじグループなのに、あんじのポイントカードが使えなくなったのが不思議。

141127_03

11月はもちろん、ボジョレー祭り。
ワインを飲みたくなったらここにくる。
美味しいタパスも勢揃い。

141127_04

魚介のアボカド マヨネーズ和え \680-

お隣さんがオーダーしてて美味しそうだった一品。
アボカド尽くしで女性好みの味わい。

141127_05

甘海老のアヒージョ \780-

大きな甘海老がゴロゴロと入ったアヒージョ。
ここで初めて食べて感動した一品。

5匹か…、十分なボリュームと思うけど、初めての時のような感動はない。
アヒージョは1品 \780-、2品 \880-。

141127_06

本日の鮮魚アクアパッツァ \1,380-

たくさんの鮮魚が入ったアクアパッツァ。
さすがあんじグループ。

ソースは、白ワイン、マーラ、トムヤム、高菜トマトから選ぶ。
今日は白ワインかな。

141127_07

マルゲリータ \780-

締めはマルゲリータ。
外はカリカリ、中はモチモチの生地がいいね。

すぐに満席になるお店。
できれば予約して行きたい。

おばんざいバル Tarow
京都市中京区東洞院通蛸薬師下ル元竹田町631
エステートビル地下1階
075-213-5560
17:00-26:00(年中無休)
71席
http://www.anji-gr.com/

第六感

気配というのは不思議なものだと思う。
五感のうちの視覚を消しても、聴覚、嗅覚の補助がなくても、
人が人に向ける意思のようなものを漠然と感じとることがある。

神様がくれた指、佐藤多佳子

ガーリックライス

141126_09

少し物足りなくて、醤油漬けのニンニクを使ってガーリックライスを作った。
明日は誰とも会話できないなぁ。

ニンニク大好き。

『cafe & dining fleur』

141126_02

『cafe & dining fleur』へやってきた。

7月にオープンしてから、週末はもちろん平日でも長い行列ができる人気店になったパンケーキのお店。
京都駅前エリアで行きたいお店No.1らしい。

141126_03

21時ラストオーダー、ギリギリセーフ。
この時間帯になってようやく空席が目立ち始める。

141126_04

甲南町の倉庫風に似た雰囲気。
女性は1日ゆっくり過ごせそう。

141126_05

モンブラン・パンケーキ \980-

季節限定の「モンブラン・パンケーキ」をオーダー。
待つこと20分でふわふわのパンケーキがやってきた。

とても綺麗な、女性の心をくすぐる盛り付け。

141126_06

ぷるぷると揺れるふわふわのパンケーキ。
これは、想像を絶するパンケーキ。

「ホットケーキ」ではない、パンケーキ。
こんなに柔らかいパンケーキはどうやってつくるのかなぁ。
真似できそうにない代物。

添えられてるチョコレートソースとモンブランも文句なく美味しいの一言。
行列ができるのも理解できる。

141126_07

カプチーノ \150-

+\150- でいただけるセットドリンクはカプチーノを選択。
これは…、シダックスと同じ全自動のコーヒーサーバーマシンのコーヒー。

手抜きのコーヒーで、せっかくのこだわりパンケーキが台無し。
一気にテンション下がったなぁ。

パンケーキは絶品でも、手抜きドリンクはいただけない。
カフェとしての完成度は低い。

141126_08

いつの間にか無人になってた。
ここのパンケーキは夢に出てきそう。

cafe & dining fleur
京都市下京区不明門通七条下ル東塩小路町736
075-744-0908
11:00-22:00(年中無休)
https://www.facebook.com/fleur.kyoto

『Kame Bar 8』

141126_01

JR二条駅から徒歩2分、『Kame Bar 8』へやってきた。
亀屋権八グループの中では異色のバースタイル。
そして、密かにお気に入りのお店でもある。

おひとりさまはもちろん、外国人のお客さん率が高い。

名物、ボカボカチキンと、イベリコ豚の特大ジューシーメンチカツがいちばんの目的。
そして、世界のビールと豊富なワインを楽しめる。

Kame Bar 8
京都市中京区西ノ京職司町26 ティモネ御池1階
075-823-3486
17:00-24:00(年中無休)

落とし物は何ですか

ヒラヒラと紙切れが目の前を舞う。

私は不審者ではない。

国交省、二輪車にABS装着義務づけ


国土交通省は、二輪車の安全性を強化する方針を打ち出した。新型車については2018年10月から、継続生産車については2021年10月からABS(アンチロックブレーキシステム)またはCBS(コンバインドブレーキシステム)の装着を義務づけると発表した。対象となるのは二輪自動車と第二種原動機付き自転車(50cc以上、125cc以下)。原動機付き自転車(50cc以下)は対象外となる。

2輪のABS車には乗ったことがない。
フルブレーキングでもロックしないのかなぁ。
それでも、コーナーリング中にフルブレーキングしたら間違いなく転倒するだろうな。
そんなことする人はいないだろうけど。

技術が進歩する度に、人間の技術は落ちていく…。
飛行機と同じ。

『はなまる串カツ製作所』で牛ロース

141125_01

『はなまる串カツ製作所』へやってきた。

あれっ、行列ができてない。
給料日なのに?

嬉しいね。
雨模様だったからかな。

141125_02

こんなに空いてるのはかなり珍しい。
3連休明けだからかなぁ。

141125_03

クォリティの高い串カツは全品 \80- 均一。
ただし、利益度外視の牛ロースは 1人1本限定。

141125_04

大きなエビも \80-。
京都駅前でこれだけ満足度の高いお店は知る限りない。

お腹いっぱい食べて飲んで\3,000-まで。
ただし、一品料理はかなり割高だから注意。
チャージ \180-。

さらに、ぐるなびクーポンで 10% OFF。
週3で来たいお店。

あ~っ、お腹いっぱい。

はなまる串カツ製作所 京都駅前営業所
京都市下京区七条通新町東入る新シ町140-2
075-344-1613
17:00-27:00(年中無休)
チャージ \180-
30席

生きる道

もし私が一人の心の傷をいやすことができるなら
私の生きるのは無駄ではない

もし私が一人の生命の苦しみをやわらげ
一人の苦痛をさますことができるなら

天使の子、小手鞠るい

救急搬送

141124_08

姉さん、事件です。

『あさひるばん』

141124_07

『あさひるばん』を観た。

宮崎の城北高校野球部員だった、浅本、日留川、板東、の3人は「あさひるばん」と呼ばれてた。
県大会の決勝戦で逆転満塁サヨナラランニングホームランで甲子園行きを阻まれてから30年後、当時マネージャーだった幸子の娘から1通の手紙が届いた。その1通の手紙から3人が再会する。

大好きな國村隼さんのお茶目な芝居が観られる貴重な作品。
板尾創路、山寺宏一の3人揃ったテンポのいい展開が面白い。

桐谷美玲、細すぎ…。

あさひるばん
監督 やまさき十三
出演 國村隼、板尾創路、山寺宏一、桐谷美玲、斉藤慶子、温水洋一、雛形あきこ、西田敏行、松平健、間寛平、上島竜兵、他
2013年日本、111分
http://asahiruban.jp/

京都ヨドバシ散策

141124_02

京都ヨドバシへやってきた。

まず、地下1階で iPad mini を物色。
筐体に興味はあるけど、やっぱり必要性を感じられない。

iPhone 6 はかなり大きくなった印象。
ここまで大きくなったら Android のほうが高性能に思える。

141124_03

京都で2店舗目という「ゼビオスポーツ」が、10/30(金)に4階へオープン。
お隣の「ABC」より靴が安い。40% OFF は買わないと損。

141124_04

ASICS GT-2000 NEW YORK-2 が \7,800-。
お隣の ABC は、\8,400-。

黄色があるのは嬉しい。

141124_05

同じフロアの好日山荘へ。
そろそろ雪山の準備をしておかないと。

141124_06

「榾火山の会」の案内パンフがたくさん置いてあった。
全然減っていないなぁ。

ヨドバシで1日過ごせる。

京都ヨドバシ
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町590-2
075-351-1010
09:30-23:00(年中無休)
http://www.yodobashi-kyoto.com/

秋の好物

141124_01

秋の果物といえば梨。
二十世紀より豊水が好き。

GOLDEN GIRL

いきものがかりの「GOLDEN GIRL」が流れてる。
fm osaka は、いきものがかりの曲がよく流れる。

12/24(水)に1年5ヶ月ぶりのアルバム発売。
そして、2015年3月14日より2年ぶりの全国ツアーが始まる。

今年こそライブへ行ってみたいなぁ。

知恵

知識は役に立つ。
でも道具にすぎない。
それをきちんと利用できるのが知恵だ。

知恵を得るには、いろいろな事に気づかなければならない。
そして悩み、苦しみ、理解しなければ得られない。
面倒臭くても辛くても、物事に向き合わなければ得られないのだ。

おんぶにだっこ、さくらももこ

タクシー待ち

141123_09

京都駅前のタクシー乗り場にタクシーが0台。
タクシー待ちの長い行列ができてる。

観光シーズン真っ只中でもタクシーが1台もいなくなるなんてかなり珍しい。
いつもは300台くらい待機してる。

京都駅北側のタクシー乗り場で長い行列を見かけたら、迷わず南側の八条口へGO。
行列なくすいすい乗れる穴場。

『京都木村屋本店』

141123_06

もつ鍋を食べたくなって、『京都木村屋本店』へやってきた。

141123_07

入口付近にテーブル席、奥には広い座敷がある。
どんなに混雑した週末でも満席になることはない余裕の160席。

10人以上の団体さん率が高くてうるさいという難点はあるけど、確実に入れるメリットは大きい。

141123_08

ぐるなびクーポンで、もつ鍋2人前以上オーダーで1人前が\1-になる。
ただ、2人前にしては少ないボリューム。これは1人前くらいだろう。もつは少ない。

「凡楽」を越える美味しさとボリュームのもつ鍋に出会ったことはない。
久しぶりにおいしいもつ鍋を食べたいなぁ。

京都木村屋本店
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
075-365-2000
11:00-24:00(年中無休)
チャージ \400-
160席
http://kimuraya-honten.com/

北陸新幹線

141123_05

京都駅1階に北陸新幹線の写真をあしらったコインロッカーが設置されてる。
2015年3月14日に金沢・富山~長野間が開業、金沢がさらに近くなる。
近くなる?

最高速度 260km/h。

ポルタ散策

141123_03

「京都駅前地下街ポルタ」へやってきた。
右も左も観光客、そして外国人が半分以上。

いつからこんなに観光客が増えたのかなぁ。
おかげで、ポルタ全域で7時30分から23時までフリーの Wi-Fi が整備された。
これは便利。

141123_04

今年のツリーはホワイトクリスマスがテーマ?
真っ白なツリーがポルタプラザ前にお目見え。

大階段にもツリーが出現してた。
もう街はクリスマス一色。

京都駅前地下街ポルタ
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
075-365-7520
10:00-23:00(年中無休)
http://www.porta.co.jp/

冬支度

141123_02

今年も冬支度。
初めは何を焼こうかな。

無音

141123_01

電話の電池が切れてた…。
ボタン押しても無反応。

いつから切れてたのかなぁ。

素敵な金縛り

まるで金縛りにあったように左膝が痛くて動けない…。
治ったと思ってたのは気のせいだったらしい。

ストレッチしよっと。

震度6弱

141122_99

長野県北部で震度6弱の地震が発生。
関西も少し揺れたらしい。
被害状況はどうなのだろう。


今回の震源は、新潟県から静岡県にかけて多数の断層が南北に走る「糸魚川-静岡構造線」と呼ばれる断層帯に近い。また、新潟県や長野県北部は、東西方向に押し合う力が地盤にかかり、地震のエネルギーがたまる「ひずみ集中帯」と呼ばれる地域でもある。鷺谷威・名古屋大教授(地殻変動学)は、「今回の震源はひずみ集中帯に含まれる可能性がある。余震が糸魚川-静岡構造線に沿って起きており、詳しく調べる必要がある」と話している。

その後も余震が続く。
御嶽山の噴火とも関係があるのかな。

銀杏並木

141122_84

住宅街のなかにぽつんとある公園の銀杏並木が綺麗。

141122_85

澄んだ青空に黄色い銀杏が綺麗に映える。
秋だなぁ。

日替り定食「わからん」

141122_83

日替り定食「わからん」を発見。
何が出てくるのか、何料理なのか、何屋さんなのか、全くわからん。

「平野神社」

141122_80

「北野天満宮」の北西にある「平野神社」へやってきた。

141122_81

枯れ木で寒々しい雰囲気だけど、春には見事な桜並木となる。
隠れた桜の名所。

141122_82

西大路通に面した鳥居。
春は観光客で大混雑するから空いてる秋から冬のうちにゆっくり参拝することをお勧めする。

公式サイトはなかなかの貧相ぶり。

平野神社
京都市北区平野宮本町1
075-461-4450
http://www.asahi-net.or.jp/~cr8y-httr/hirano/

「RACINE」

141122_79

北野天満宮の東側にあるフレンチのお店、「RACINE」へやってきた。
以前から気になってるけどなかなか入れない。

ランチは\1,800-とお手軽。
14時30分まで…。

「北野天満宮」

141122_78

「北野天満宮」へやってきた。
菅原道真公を祀る学問の神様。

地元の方の散歩コース。
観光客の姿はない。

北野天満宮
京都市上京区御前通今出川上ル馬喰町
075-461-0005
http://kitanotenmangu.or.jp/

「天神堂」のやきもち

141122_77

「北野天満宮」の東側にある、やきもちで有名な「天神堂」へやってきた。
みたらし団子は \150-/本。テイクアウトは2本から。

食べ歩きを許してね。

子ども

141122_76

「可愛らしい」、その一言に尽きる。
子どもは嫌いだけど。

お洒落自転車

141122_75

まるでトライアルバイクのような太いタイヤの自転車。
つい先ほど路駐してあったものと同じ。
乗り心地良さそう。

\46,000- か、1台あってもいいね。

「La natura」

141122_74

お気に入りのパン屋さんだった「La natura」が閉店してた…。
ハード系からソフト系の惣菜パンまで揃ってて、なによりお洒落なパン屋さんだった。

訪れたお店が次々と閉店していくのは不思議。
来て欲しくないお客さん?

「食堂的バー エネル」

141122_73

千本今出川西入ル南側、気軽に入れそうなバルを見つけた。
覚えておこう。

『大正製パン所』

141122_69

『大正製パン所』へやってきた。
創業大正8年、西陣の老舗パン屋さん。

141122_70

『大正製パン所』の名物といえば、「カレーパン」、「アイス生あんぱん」、「京のメロンパン」の3つかな。

141122_71

アイス生あんぱん \172-

こしあんと生クリームのハーモニーを楽しめる「アイス生あんぱん」。

141122_72

9月に「シューイチ」の取材で浅野ゆう子さんが訪れたらしい。
絶賛のカレーパンは残り2つ。

今日はおあずけ。

大正製パン所
京都市上京区今出川通千本東入ル般舟院前町136
075-441-3888
8:30-18:00(日曜・祝日休み)
http://www.eonet.ne.jp/~taishoupan/

『Le Petie Mec ル・プチ・メック』

141122_64

予定変更して『ル・プチ・メック』へやってきた。
通称「赤メック」の本店。

外国人の姿がよく似合う。

141122_65

唯一イートインできる店内は、ゆっくりパンを見られないほどの混雑ぶり。
人気は全然落ちないらしい。

141122_66

お気に入りの「パン・オ・ノア・レザン」。
ひとつ \490- もするのがためらわれる。
味は絶品。

141122_67

これもお気に入りの「パン・ド・カンパーニュ」。
小サイズは \360-。
ギリギリ許せる。

ずっしり重くてトングでつかみにくいのが難点。

141122_68

定番のじゃがいもパンは \190-。
すり下ろしたじゃがいもと塊がたっぷり入ってる。

一番人気のクロワッサンのレベルはイマイチ。
朝一番に来店しないと決してお目にかかれないほど。

好みは人それぞれ。

Le Petit Mec ル・プチ・メック
京都市上京区今出川通大宮西入ル元北小路町159 大晋メゾネ西陣今出川1階
075-432-1444
8:00-20:00(金・土・日曜営業)
18席
イートイン可
http://www.le-petitmec.co.jp/

熊出没注意

141122_63

突然熊が出没。
街中でも熊に注意。

ポートタワー

141122_62

神戸市の原付ナンバーは、ポートタワーと水を表現。
「21」というのは何を意味してるのかなぁ。
区名は表記なし。それでいいのかな。

『マリーフランス 今出川店』

141122_61

『マリーフランス 今出川店』へやってきた。

北山店のスタッフは素晴らしい対応だけど、今出川店のスタッフはイマイチで嫌い。
素通りしたけど視線は感じたなぁ。今出川店のあんパンはすぐに売り切れになる。

マリーフランス 今出川店
京都市上京区今出川通新町西入ル元本満寺町307
075-451-0364
7:00-19:00(月曜休み)
http://www.marry-france.jp/

同志社女子大学学祭 139th 「EVE」

141122_53

同志社女子大学今出川キャンパスへやってきた。
ちょうど学祭開催中。
139回目というのがすごい。

141122_54

17時30分から DAIGO のトークイベントがあるらしい。
一般 \1,100-、学生 \800-。
チケット残あり。

人気ないのね…。

141122_55

見渡すところ女性ばかり…、と思ったら女性より男性のほうが多い。
これ見よがしに女子大へ足を伸ばしてるのか…。

141122_56

名古屋にある金城学院大学の「White Wall」によるバトントワリングのアクロバット公演が間もなく始まる。
全国大会優勝の実力らしい。

141122_57

真夏のような日射しが暑い…。

141122_58

チアリーダーやバトントワリングの演技者は、満面の笑みが素敵。
笑顔の練習もするのかなぁ。

141122_59

まるで宝塚のようなラインダンスも披露。

141122_60

身体のキレが素晴らしい。
いいものを見せていただいたなぁ。

同志社女子大学
京都市上京区今出川通寺町西入
http://www.dwc.doshisha.ac.jp/

「京都御苑」の紅葉

141122_46

京都地方裁判所の前を抜けて、「京都御苑」へやってきた。

141122_47

まるで「バッキンガム宮殿」のような広さ。
青空と砂のコントラストがとても綺麗。

141122_48

市民の憩いの場。
御所でピクニックなんて素敵。

141122_49

紅葉と銀杏が少しずつ紅葉してる。
春は、桜、桃、梅の花が咲き乱れる。

141122_50

燃えるような赤がとても綺麗。

141122_51

真っ黄色に染まる銀杏。
こんカラー。

141122_52

感嘆の声が漏れる鮮やかさ。
1日ゆっくりしてられる場所。

京都御苑
京都市上京区京都御苑3
075-211-6348
http://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/

「進々堂」の本社工場

141122_45

パンのいい香りが漂ってくるなぁ、と思ってたら、進々堂の本社工場を発見。
こんなところにあったのか~。

進々堂がパン食べ放題を実施してるのは北山店と寺町店のみ。
なるほど、目の前の寺町店はこの工場から直送されてくるのね。

パン食べ放題は最近ご無沙汰。
進々堂は、創業100年を迎えるらしい。

進々堂
http://www.shinshindo.jp/

『ホルモン 鉄板焼 ごっこや』

141122_44

ホルモン屋さんを発見。
最近、おいしいホルモンを食べてない。

がっつりぷりぷりギトギトのホルモンを食べたいなぁ。

『大喜書店』

141122_43

BOOK BAR の「大喜書店」が期間限定でオープン中。
こんなところに書店があったなんて全然知らなかったなぁ。

たくさん発見のある散歩は楽しいね。

『FORTUNE GARDEN KYOTO』

141122_42

旧島津本社の『FORTUNE GARDEN KYOTO』へやってきた。
思い出の場所。記憶に残る、残しておきたい場所。

FORTUNE GARDEN KYOTO
京都市中京区河原町通ニ条下ル一之船入町386‐2
075-254-8817
10:00-22:00
http://www.fortunegarden.com/

「第6回 KYOTO MERCATO」

141122_35

京都市役所前広場へやってきた。

本日11/22(土)、明日11/23(日)の2日間、京都市とフィレンツェの姉妹都市50周年プレイベントとして「第6回 KYOTO MERCATO」が開催されてる。「イル・ギオットーネ」をはじめとするイタリアンのお店30店舗が参加する人気イベント。

141122_36

まともに歩けないほどの盛況ぶり。
マルシェイベントと違うのは、お店のシェフが責任を持って調理してることかな。

141122_37

長い行列のできてる「イル・ギオットーネ」のテントへやってきた。
笹島シェフの姿が見える。

141122_38

笹島シェフ自らの手でパスタの盛り付け。
1皿 \600-で楽しめるのは嬉しい限り。
行列ができるのは当然。

141122_39

生パスタがおいしい「オステリア バスティーユ」は、鶏もも肉のコンフィを \700-で提供。

141122_40

さらに、「リストランテ美郷」は、サーロインステーキを \1,000-で提供。
炭火で直火焼きする熟成肉はとてもおいしそう。

1店舗あたり5,6人のシェフが直々に調理。
ひとつの場所でたくさんの有名店の料理をいただける最高のイベント。

明日も来たいなぁ。

141122_41

第6回 KYOTO MERCATO
https://www.facebook.com/kyotomercato
http://kyoto-itaken.com/news/5467.html

御池通

141122_32

河原町通御池にやってきた。
澄み渡る青空に映える「京都ホテルオークラ」。

京都の街にふさわしくない高さ。

141122_33

京都市役所の周りは綺麗な紅葉で囲まれてる。

141122_34

御池通の紅葉は穴場。
そのままドラマの撮影に使えそうな場所。

『からふね屋珈琲店 三条本店』

141122_22

『からふね屋珈琲店 三条本店』へやってきた。

1972年創業、京都では知らない人がいない珈琲店。
「アサヒスーパードライ京都」の北隣。

141122_23

目当てはモーニング。
AセットからHセットまで幅広い。

141122_24

200種類におよぶパフェがあることで有名。
一番大きなパフェは \50,000-。
とても1人では食べられない。

「ポポロヒロバクラブ」を思い出す。

141122_25

1階席の禁煙席は満席。
2階席は無人、貸切状態。

そして、しばらくするとあっという間に満席になってしまった…。
人気店らしい。

141122_26

インテリアのお洒落にも気を配ってる。
こういう喫茶店は落ち着ける。
1日ゆっくり過ごせるカフェ。

141122_27

モーニングは、トースト、サンドウィッチ、フレンチトースト、パンケーキがメインの7種類、ドリンク付き。
11時まで。

141122_28

ロースかつパフェ、エビフライパフェ、アメリカンドッグパフェ、など変わりパフェも多い。
オーダーは番号にて。

141122_29

Gセット \580-

フレンチトースト、グラノーラ入りヨーグルト、オレンジ、のGセットをオーダー。
たっぷりとホイップクリームが盛り付けられてる。
かなり甘そう。

141122_30

見た目とは違ってあっさりした食感。
「スマート珈琲店」には及ばないものの、そこら辺のパン屋さんよりおいしいフレンチトースト。
甘さ控えめのジャムがトッピングされた、たっぷりのヨーグルトも嬉しい。

141122_31

こだわりのネルドリップコーヒーはとても飲みやすい。
ミルクが既製品なのは残念だけど、全体的に満足できるモーニング。

たくさんの雑紙が置いてあるのも嬉しい。
ちょっと長いし過ぎたかな。

からふね屋珈琲店 三条本店
京都市中京区河原町通三条下ル大黒町39
075-254-8774
9:00-25:00(年中無休)
http://www.karafuneya.jp/

ゲームコーナー

141122_19

新京極蛸薬師通にあるゲームコーナーへやってきた。
大きなくまモンが迎えてくれる。

141122_20

30人以上の通行人を魅了させるテクニックを持ってるパフォーマーがやってくる太鼓の達人。
3本のマイばちを自在に振り回す見事な技にため息がもれるほど。

141122_21

集客力があってお店にもメリットがあるはずなのに、パフォーマンス禁止となったらしい。
世の中規制ばかり、規制して何が楽しいのだろう。

残念で仕方がない。

寺町通

141122_18

朝の寺町通は自動車通行可。
錦市場と同じくガラガラの寺町通は歩きやすい。

錦市場

141122_12

京の台所、「錦市場」へやってきた。
8時台にやってくると見事にガラガラ。
これだけ空いてると歩きやすくていいね。

お昼回ったら身動きできないほど混雑する。
もちろん、今や観光客ばかり。

141122_13

チョコレートコロッケが \100-。
おいしいのかなぁ。

外国人ウケがいいらしい。

141122_14

大きな牡蠣にアワビ、サザエ、ハマグリ。
よだれが出てきそう。

141122_15

鯛、タコ、イカ、カニ…。
海鮮を眺めてるとテンション上がる。

141122_16

「宝来丸」のタグが付いたカニ。
まだ脚が動いてる。

141122_17

できたてアツアツのう巻きを食べながら歩きたい。

錦市場商店街
http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

『Santres con Leche』

141122_09

烏丸五条下ル西側の人気スペインバル、「Santres」の西隣に『Santres con Leche』という新しいお店がオープン。
2日前、11/20(木)にオープンしたばかりらしい。

コロッケがおいしかった「笑犬食堂」が8月末で閉店、22年の歴史に終わりを告げた。
その遺志を継いでオープンさせたという。

141122_10

カフェスタイルのお店らしい。
7時30分からオープンしてるのは嬉しいね。

コーヒー \210、クロワッサン \190-。

141122_11

たくさんの人気店から届いたお花が並ぶ。
それだけで注目度が計り知れる。

ゆっくりモーニングを楽しみにこよう。

Santres con Leche サントレス コン レチェ
京都市下京区烏丸五条下ル大坂町392 豊栄ビル1F
075-351-2211
7:30-24:00(月曜休み)
http://santres.com/santreshm/santres.html

東本願寺の銀杏並木

141122_03

東本願寺の紅葉がとても綺麗。

141122_04

噴水の南北にひろがる銀杏並木が素敵。

141122_05

銀杏の黄色、黄色いじゅうたん。
黄色が好き。

141122_06

笑顔の外国人。
何をしてるのやら…。

141122_07

流行の自撮りらしい。
便利なグッズがあるもんだ。

シャッターはどうやって?

141122_08

親鸞聖人の祥月命日、「報恩講」が行われてる。
11/28(金)まで。

人出は少ない。

東本願寺
京都市下京区烏丸通七条上ル常葉町754
075-371-9181
http://www.higashihonganji.or.jp/

散歩日和

141122_02

日射しがとても暖かい、快晴のいいお天気。
11月末とは思えない暖かさ。

素敵な散歩日和。
どこへ散策に出かけようかしら。

ANA優待券

141122_01

ANAの優待券が届いた。
せっかくだからどこかへ出かけたいなぁ。

LCCの出現であまりお得感がずいぶん薄れたのは事実。
1枚\9,000-で売れた優待券は、今ではわずか\2,500-ほど。

赤ちょうちん

141121_19

3軒目に寄ったらしい赤ちょうちんの屋台。
記憶はない…。

ブレてないのが不思議。

『BANSAN 京色』

141121_16

おいしい鶏と日本酒を楽しみたくて『BANSAN 京色』へやってきた。
イケメンスタッフがいるのも理由のひとつ。

141121_17

京都伏見、藤岡酒造の「蒼空 純米酒冷やおろし」がお勧め。
名前の通り、透明感のあるすきっとした味わいが心地よい。

ゆっくり飲むなら日本酒がいいね。

141121_18

すぐに出てくるアテのあと、必食七谷赤地鶏のお刺身を堪能…。
したはずなのに画像が残ってない。
そして、記憶も残ってない…。

お酒は飲んでも飲まれるな。

BANSAN 京色
京都市中京区柳馬場通四条上ル瀬戸屋町473-1
075-255-0708
17:00-24:00(不定休)

『ビストロ・セー』にてボジョレーを楽しむ会

141121_02

昨日11/20(木)はボジョレー・ヌーボー解禁日。
そのボジョレーを楽しむために、『ビストロ・セー』へやってきた。

141121_03

シトロン系列の「シトロン サレ」の名前が変わったお店。
先日、スイーツのお店「シトロン シュクレ」も営業を終了した。
店舗縮小?

141121_04

おいしいお料理とおいしいワインをいただける楽しみ。

141121_05

3階のワンフロアを貸し切ってのパーティ。
他のお客さんから隔離されてるのは嬉しいこと。

141121_06

ソファ席が並ぶ3階フロアはとてもいい雰囲気。
2階はテーブル席が並ぶ。

141121_07

農薬や保存料を一切使用していないビオ・ワインのボジョレー・ヌーボー。
口当たりがまろやかでとても飲みやすい。

おいしいボジョレーで良かった~。

141121_08

前菜盛り合わせが運ばれてきた。
生ハム、キッシュ、オリーブ、ゴボウのサラダなど。
一皿4人前。あまり親しくないメンバーでの取り分けは辛いものがあるね。

141121_09

ワインによく合うお料理。
しっかり考えられてるのは嬉しい。

141121_10

お次は、「小柱とキノコのトマトソースペンネ」。
とても自然な味わいでおいしいね。

141121_11

白身の魚にバジルソースを和えたもの。
白ワインによく合いそうな淡泊なお味。

141121_12

「アンガス牛とポテトのフリット」が運ばれてきた。
がっつりとしたお肉がとてもおいしい。

141121_13

頭が飛び散ったワインラベルはとても斬新。

141121_14

同じワインでもラベルが違うワイン。
こういう楽しみがあるのは嬉しい。

141121_15

デザートで締め。
あっという間に3時間が過ぎてた。

おいしいお料理と飲みやすいワインをたくさん味わえて充実したボジョレーを楽しむ会だった。
開催されるごとに交友関係が広まっていくのはとても嬉しいこと。

次は年明けかなぁ。

ビストロ・セー BISTRO BAR A VIN C
京都市下京区室町通仏光寺上ル白楽天町529
075-351-1311
12:00-15:30、18:00-26:00(火曜休み)
http://www.citron-kyoto.com/bistro_c/

「ノーサイド」

Yumingの「ノーサイド」が流れてる。
決勝戦で大分舞鶴の今泉が蹴ったボールはゴールをそれた…。

伝説の一戦が頭に浮かぶ素敵な曲。

fm osaka
http://fmosaka.net/

1日1個

141121_01

健康維持に1日1個。

瀬田のお気に入り、『koppe』

141120_03

瀬田でいちばんのお気に入り、『koppe』へやってきた。
優しさがあふれてる穏やかなオーナー。
しっかり覚えてくれてるのが嬉しい。

141120_04

19時まわってもたくさん並んでるパンにテンション上げ上げ。
ライ麦やくるみのパンなど生地を楽しめるハード系のパンと、女性向けの惣菜パンが並ぶ。

お客さんの幅広い好みの全てに応えてるみたい。

141120_05

昔ながらの柔らかいパンもたくさん並ぶ。

- 惣菜系もおいしいと思いますけど、生地を楽しめるハード系が好きです~

〝そうですよね~。私もそう思います。パン通なのですね〟

141120_06

チーズブレッドが人気らしい。1本 \400-、ハーフ \200-。
その他に、はちみつバターブレッド、くるみブレッド、五穀入りブレッドが並んでる。

手が込んでるのに他のパン屋さんより 2, 3割リーズナブルなのが嬉しい。

141120_07

本日の釣果は3つ。

141120_08

ブール \240-

かりかりの皮にふわふわの生地が絶品。
前回はバタール、今回絶対に買おうと思ってたパン。

『eight』に続くおいしいパンだわ。
幸せ。

今日は、ブールとバゲットが並んでた。
バタールはなし。ミニバタールがあったかな。

フランスパンは毎朝8時の焼き上がり。
日毎に焼くパンを変えてるのが憎い演出。

141120_09

五穀入りブレッド \280-

黒ごま、黒豆、小豆、大麦、あわ、をブレンドして焼き上げてるらしい。

141120_10

ふわふわな生地がいいね。
あまり好きではない味だけど、パンとしての完成度は高い。

141120_11

玉露あんぱん \80-

ちょっと変わった玉露のあんぱん。
この他にも、カフェオレクリームパンやグラタン系のパンもたくさんあった。

斬新なパンたちは、誰が提案してるのかなぁ。

141120_12

ぎっしり詰まった玉露あん。
思わず笑顔が漏れるパン。幸せ。

次は食パンを買ってみよう。

オープンは2013年3月。もうすぐ2年らしい。
1日70人ほどの集客。この場所なら十分?
駅前の「バオバブの木」よりも確実に満足できるお店。

koppe
滋賀県大津市大江4-14-21
077-535-5592
7:00-20:00(日曜休み)

最後の通院

141120_02

「のぞみ整骨院」へやってきた。

ランナー膝のストレッチで痛み解消。
結局整体へ通う意味はなかったね。

痛みが消えたと言ってもずるずると通院させようとする姿勢に疑問。
もう来ませんよ。今日で最後。

さようなら。

のぞみ整骨院
滋賀県大津市一里山4丁目16-10
077-526-7377
9:00-13:00、14:30-20:30(日曜・祝日休み)
http://nozomiseikotsu2011.jimdo.com/

ランナー膝のストレッチ

141120_01

「土井治療院」のランナー膝のストレッチを実施したら、あら不思議。
痛みがどこかへ飛んでいった。

鍵は、大腿筋膜張筋のストレッチにあるらしい。
同時に腸脛靱帯もストレッチ。

今にも走れそうなほど快調。
ストレッチは本当に大事。

整体は気休めだったみたい。

ギネス

キュウリは、「最も栄養価の低い果実」として1987年にギネス登録されたことがある。
現在は抹消。

まったく栄養がないというわけではなく、カリウムを多く含んでいるので利尿作用やむくみ解消に効果的であり、脂肪を分解する酵素や抗がん作用が期待される成分が確認されている。また、体を冷やす働きや、アルコール代謝を促す働きもあり、夏バテ防止のために食べるといいと言われてる。

エネルギーは、100gで16kcal。水分が90%以上を占める。
実が小さいうちに収穫されたものを「もろきゅう」という。

キュウリはとても奥が深い野菜。果実?
好きな野菜のひとつ。

ギネス世界記録
http://www.guinnessworldrecords.jp/

ボジョレー・ヌーボー解禁


「Beaujolais Nouveau」は、赤ワインの一種。フランスのブルゴーニュ地方ボジョレー地区でgamay種というブドウを主力に作られる赤ワインで、「ヌーボー」はその年に収穫されたブドウをその年に仕込んで造られた新酒のこと。毎年11月の第3木曜日午前0時に販売が解禁となる。
もともとボージョレ周辺の地元住民を中心に楽しまれていた「地酒」であったが、1951年品質保持のためにフランス政府によって公式に11月15日を解禁日として発売することが認められたのを期に、パリのレストランを中心に大ブームとなった。解禁日は聖人の日にちなんで11月11日、11月15日など固定していたが、年によってはフランスのレストランや販売店が休みの週末にあたり、販売に大きな影響があるため、フランス政府が1984年から毎年変動する解禁日として11月の第3木曜日に設定した。
日本では日付変更線の関係上、原産国フランスより早く解禁日を迎えること、ワインを普段飲まない人でもとりつきやすい味の特徴をもっている、など様々な要因で、毎年盛り上がりをみせ、実はフランスの半分に当たる量を日本が消費しているとのこと。
11月4日に日本に入荷され始めた、2014年ボジョレー・ヌーボーの出来は、ボジョレー委員会の発表によれば、天候にも恵まれ素晴らしい条件のもと、分厚い果皮を持ったフレッシュかつ甘い果実が収穫できたとのことで、テイスティングの速報では「フレッシュさが多彩な芳香を引き立てており、タンニンは繊細で完璧に溶け込み、絹のような舌触り。2014年はボジョレーのためにあったようなヴィンテージ。」「グラスに注ぐとラズベリーのような香りがあふれる、果実味豊かな味わい」といった高い評価がされている。

「絹のような舌触り」をぜひ味わってみたい。

ランナー膝、別名腸脛靱帯炎

141119_04


ランナー膝はランニングによる膝関節周辺のスポーツ障害の総称で、さまざまな病態が含まれます。今回は、狭義のランナー膝として腸脛靱帯が膝部外側で摩擦し、疼痛が発生する腸脛靱帯炎(ちょうけいじんたいえん)を主として述べていきましょう。腸脛靱帯炎はランニングによる膝障害の代表です。膝の屈伸運動を繰り返すことによって腸脛靱帯が大腿骨外顆と接触して炎症(滑膜炎)を起こし、疼痛が発生します。特にマラソンなどの長距離ランナーに好発します。

141119_05

腸脛靱帯炎、通称「ランナー膝」は、マラソンなどの長距離ランナーに顕著な症状らしい。
発症したら絶対安静が鉄則。マラソンはもってのほか。

ネットの情報から鑑みても、整形外科医の診断が適切だったらしい。
整体では「積極的に動かしてください。走っていただいても結構です」とのこと。

危うく二度と走れない膝になるところだった…。
今週末、11/23(日)に開催される「神戸マラソン」はおろか、12/14(日)の「ホノルルマラソン」も棄権かな。
今シーズンは雪山も危うそう。

ストレッチの大切さを初めて実感。

ランナー膝
http://www.zamst.jp/tetsujin/runners-knee/

こそこそ取り締まり

141119_03

警察官が壁に隠れてこそこそと取り締まり中。
いつものようにシートベルト取り締まりらしい。
今時シートベルトしてない人がまだいるのかなぁ。

それより、目の前の歩道を堂々とバイクで走っていく新聞配達員を捕まえたらいいのに。
ノルマ達成のために必死なのはわかるけど、安全を守るという目的から外れた取り締まりは税金の無駄遣い。

富士フイルムの「チェキ」、復活


先が見えないデジタルカメラの不振を尻目に、今上期前年同期比80%プラスという驚異的な販売増を示しているカメラがある。富士フイルムのインスタントカメラ「チェキ」だ。
同社は今年度のチェキの見込み販売台数300万台を350万台に上方修正。需要増に応えるため工場で約30%の増産を行うという。とはいえ予想外の復活劇だった。チェキはデジカメの普及に伴い市場が縮小。2002年にそれまでの出荷台数ピーク100万台を記録した後、販売が毎年激減し、一時は撤退寸前だったという。
潮目が変わったのは2007年だった。韓国のドラマ中で使われたことがきっかけで、韓国、中国などアジアの若年層を中心にヒットしたのだ。これを受けて、それまで国内中心だった営業体制を海外メインに切り替え、2012年には海外市場狙いの新商品も発売。それ以降、販売は伸び続けた。
現在、主力市場であるアジアに加え、米ウォルマートの全米3,800店舗で販売するほか、欧州の高級デパートやセレクトショップなどにも販路を拡大する。すでに販売台数の9割が海外市場向けで、今後進出していないインドや東南アジアなどの開拓を行い、「2016年までには500万台の大台に乗せる」計画だという。

意外な人気にインスタントフィルムも増産せざるを得ない状況。これは嬉しい悲鳴かな。
ポラロイドは黙って観ていられるか?

持ち歩きやすいようにもう少し小さくなって欲しいところ。
チェキよりトイカメラが欲しい。

アサガオ開花

141119_01

ふと視線を感じて窓際へ寄ってみたらアサガオが咲いてた。
ずいぶん寒くなってきた今日この頃。こんな時期にアサガオが咲くなんて驚き。

141119_02

綺麗に咲く赤紫のアサガオにうっとり。
花の命は短い。

嫌いなもの

この世でいちばん嫌いなもの。

髪の毛とホコリ。

嫌いでも一生付き合っていかないとならない厄介なもの。

家族の証

141118_01

亀屋権八グループの会員証、「家族の証」を整理。
二条本店を筆頭に、木屋町店、亀八本館、亀八別館、亀八山科店、福六、秀寅、とりくら、中々、8枚ある。

残念ながら木屋町店が閉鎖になって、JACKに会えなくなってから疎遠になってる。
そして、家族の証を持ってるメリットは皆無なのが残念。
これを機会にシュレッダー行き。

さいなら~。

ねこ

猫と相性が悪いからって、他のものとも駄目だとは限りません。
そうじゃないですか?

たぶんねこ、畠中恵

「しし座」「おうし座」ダブル流星群


11/17(月)の夜は、「しし座流星群」と「おうし座流星群」の2つが同時に見られるかもしれない。「しし座流星群」と「おうし座流星群」あわせて1時間に20個ほどなのでそれほど多い方ではない。しかし、今回は観測のチャンスとも言える。全国的に、17日23時ごろから翌18日5時ごろまでが見やすい時間帯で、特にこの中でも18日1時から2時くらいまでは月がまだ出ていないのでいつもより空全体が暗いため見られるチャンスが高い時間帯となる。

今年は貴重な天体ショーに恵まれているらしい。
あまりに多いとありがたみは少ない。

雨がぱらついてたからまず観られないだろうな。

『koppe』のパン

141117_04

先週見つけたパン屋さん、『koppe』へやってきた。
朝7時から夜20時まで営業してるのが嬉しい。

141117_05

当店イチオシのフランスパン、バタールは、20時間かけて低温発酵。
さらに石窯で焼くというこだわり。
買わない理由はない。

オーナーは、「脱サラしてパン屋を始めました」という感じの穏やかな方。
遅い時間でもパンをたくさん並べているのは、夕方以降に来店される方が多いからという。
その心遣いが嬉しいね。

141117_06

生地にこだわったハード系が多い。
その中にも、女性人気の惣菜系が並ぶ。

遅い時刻でも次々とお客さんがやってくるのがうなずける。
これでも今日は少ない方という。
リーズナブルな価格設定も嬉しい。

141117_07

4種類のパンを購入しても \500-。
安い。

さて、お味のほうはいかがかな。

141117_08

バタール \240-

イチオシのバタールは、外はカリカリ中はもちもちのいい食感。
しかも、小麦の味をしっかりと味わえる。
期待していなかったけど、これは確かにおいしいね。

次はブールを買ってみよう。

141117_09

ハーブパン \55-

ローズマリー、バジル、セージ、オレガノ、4種類のハーブを練り込んだソフトフランスパン。
食感が優しく、ハーブの香り満載。これは女性受けがいいだろうなぁ。
\55-という価格設定が嬉しい。サイズもいいね。

141117_10

げんこつパン \120-

ほんのり甘い生地をフランスパン風に石窯で直火焼きしたという。
バタールより柔らかめの皮で、中はモチモチの食感。
これもいいね。

141117_11

クルミパン \90-

ソフトな生地にくるみがごろごろと入ったパン。
くるみが入ってこの価格は嬉しい限り。

購入した4種類のパンはどれもアタリ。
いいパン屋さんを見つけた。

さて、次は何を買おうかなぁ。
食べたいパンがたくさんありすぎる。

koppe
滋賀県大津市大江4-14-21
077-535-5592
7:00-20:00(日曜休み)

すがる想い

141117_03

すがる想いで「のぞみ整骨院」へやってきた。

マッサージとテンポのいい会話で心の静養。
おそらく膝は治らないだろうな。
日にち薬と思われる。

やっぱり整体より整形外科が正解だった。

のぞみ整骨院
滋賀県大津市一里山4丁目16-10
077-526-7377
9:00-13:00、14:30-20:30(日曜・祝日休み)
http://nozomiseikotsu2011.jimdo.com/

プチ旅行

141117_02

瀬田駅へやってきた。
先週に引き続いてのプチ旅行。

縁のある街。

闇の中

141117_01

午前5時、外はまだ闇の中。
それでも間もなく冬至がやってくる。

まだ寒さは感じない。

ジョコビッチ、大会3連覇達成

141117_13


男子テニス、ATP World Tour Finals 2014 は、11/16(日)に第1シードのN・ジョコビッチと第2シードのR・フェデラーがシングルス決勝戦を行う予定だったが、フェデラーが腰の故障を理由に試合開始前に棄権を申し入れたため、ジョコビッチの大会3連覇が決定した。

ジョコビッチは「フェデラーは、デビスカップの決勝戦のために計算して体力をセーブしようとしたとは思えない。この決勝戦はグランドスラムの決勝戦に次ぐものなはず。直接彼と話をしたが、デビスカップの決勝戦ですら出場が危ぶまれるほどの状態だと言っていた。」と、フェデラーの症状の深刻さを語っていた。

この優勝でジョコビッチは、1985年から1987年まで3連覇を達成していたI・レンドル氏に次ぐ快挙を達成した。しかしながら、望んだ形とは行かない優勝に「相手の棄権での勝利は、特に大きな大会では好ましいものとは言えない。」とジョコビッチも優勝の喜びを満喫できない気持ちも明かしていた。

今大会最高の決勝戦を観戦できなかったことに誰もが落胆しただろう。
フェデラーの大事を願う。そして、ジョコビッチの無念を憂う。

ATP World Tour
http://www.atpworldtour.com/
http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/

フェデラー、腰の故障で決勝戦を棄権

141117_12


男子テニス、ATP World Tour Finals 2014 は、11/16(日)に第2シードのR・フェデラーと第1シードのN・ジョコビッチがシングルス決勝戦を行う予定だったが、フェデラーは腰の故障を理由に試合開始前に棄権を申し入れたため、準優勝となった。

「残念ながら試合をするのに十分な状態ではありません。」と33歳のフェデラーは会場へ登場し語り始めた。「昨日の夜から今日にかけて、出来る事は全てやりました。痛み止めを飲んだり、治療を受けたり、休めたりなど、それから直前までウォーミングアップもしました。しかし、ノヴァークとこの舞台のレベルで戦う事が出来ないのです。それをするのは、この年齢の自分にはリスクが高過ぎます。皆さんのご理解を願います。」と、自身の思いを伝えていた。

その怪我は前日に行われた同胞のS・ワウリンカとの準決勝で起きた。3時間近くに及んだその試合は、ワウリンカが4度のマッチポイントを握るなどフェデラーを崖っぷちまで追い込んでいた。しかしフェデラーはそれを覆し、フルセットのタイブレークの末に勝利を飾っていた。
この日詰め掛けた多くの観客は、登場したフェデラーの紳士的な態度に対し好意的な拍手を送っていた。

決勝戦が選手の棄権のために行われなかったのは、今大会45年の歴史上初めての事だった。
同日に行われる予定だったジョコビッチとフェデラーの決勝戦の代わりに、N・ジョコビッチとA・マレー、マレー/J・マッケンロー組とP・キャッシュ/ T・ヘンマン組によるエキシビションマッチが行われた。

故障とは無縁のフェデラーが棄権するのはかなり珍しいこと。
無敵の王者でも忍び寄る身体の衰えには逆らえなかったか…。

ATP World Tour
http://www.atpworldtour.com/
http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/

京都タワー

141116_140

澄んだ空気に京都タワーが綺麗に輝く。
長旅お疲れさまでした。

夜明け

141116_01

夜明けの空がとても綺麗。
今日もよいお天気になりますように。

錦織、ジョコビッチに敗退

141016_01


男子テニス、ATP World Tour Finals 2014 は11/15(土)、英国ロンドンのO2アリーナで準決勝戦が行われ、大会第4シードの錦織圭は1-6、6-3、0-6で第1シードのN・ジョコビッチに敗れ、決勝進出はならなかった。

ジョコビッチの鋭いサービスの前に第1セットを簡単に落としたものの、第2セットで挽回。流れは錦織に渡った。
しかし、第3セットの第1ゲームでダブルブレイクチャンスを焦りのために落とし、そこから6ゲーム連取されあっけなく終わった…。

錦織にはまだ大舞台で戦えるハートが備わっていないらしい。

明日行われる決勝戦は、N・ジョコビッチ vs R・フェデラー。
3連覇を狙うジョコビッチと王者復活をかけるフェデラー。

フェデラーの調子がよくなってきてる。
ジョコビッチもフェデラーと同じ父親になって背負うものができたという。

どちらも頑張れ。

ATP World Tour
http://www.atpworldtour.com/
http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/

しまなみ海道ツアー

141115_18

たくさんのマイ自転車を組み立ててる方を横目に、尾道駅から東へ進む。
ここに、レンタサイクルサービスがある。

141115_19

レンタサイクルはママチャリがメイン。
尾道の街を散策するにはちょうどいいかもしれない。

MTBやクロスバイクもあるって案内があったけど、ボロボロの自転車ばかり…。

141115_20

続々と運ばれてくる自転車もイマイチ…。
さすがにレンタサイクルでしまなみ海道を爆走する人はいないらしい。

観光目的でゆっくり散策だろうな。

141115_21

この自転車で大丈夫かなぁ。動きは重い。
1日\500-、乗り捨て \1,000-。

タンデムサイクルと電動サイクルは乗り捨てできないらしい。

141115_22

お得な「しまなみサイクリングクーポン」を購入、\250-。
尾道~今治ルートの、因島大橋、生口島橋、多々羅大橋、大三島大橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋、6橋分の通行料 \500-が半額の\250-になるクーポン。観光案内所や尾道駅の窓口で販売。

141115_23

\50-分の 10枚綴り。通行料は \100- から \200-まで様々。
さて、いよいよスタートしますかな。

141115_24

お弁当の取材中?

141115_25

11時スタート。向島までフェリーで渡るように勧められてるけど、敢えてフェリーは使わず全行程陸路を巡る。

141115_26

しっかり自転車道が整備されてるのは素晴らしい。
広島や岡山はインフラが充実してる。

141115_27

尾道を知るために、「尾道本通り商店街」のなかを走る。
地元の方々であふれる。
観光客のは姿はない。

141115_28

港町らしい眺め。
遠くに見えるのがひとつめの橋。
名前は知らない。

141115_29

海の道、「しまなみ海道」。
全行程 70kmほどだから自動車なら1時間コース。

141115_30

いきなり緩やかな登り坂。
いいウォーミングアップになるね。


つづく・・・

しまなみ海道ツアー、序章 尾道駅前散策

141115_01

風が冷たい朝、「ホテル佐野家」の前には大型観光バスが並ぶ。
観光シーズンでもあり、修学旅行シーズンでもある。

修学旅行のシーズンは1年中かな…。

141115_02

京都駅へやってきた。
13番のりばへN700系のぞみが入ってくる。

141115_03

8時12分発のぞみ1号ですよ。
東京からお疲れさまです。

141115_04

意外に空席が目立つ。
まだ早い時刻だからかな。

141115_05

3列シートの真ん中、B席に乗車。
幅広シートが快適。

もちろん、両隣には誰も座ってこない。

141115_06

あっという間の1時間17分、9時29分福山着。
さらに山陽本線へ乗り換えること18分。

141115_07

尾道へやってきた。時刻は9時56分、いい時刻。
広島の最も東端、どちらかというと岡山に近い。

すかっと抜けるような青空が気持ちいい。

141115_08

これだけお天気がいいとテンション上がる。
綺麗に整備された駅前広場。

141115_09

駅舎は古いけど、駅前は再開発されたのかな。
とても綺麗につくられてる。

141115_10

はるか山上には尾道城がそびえる。

141115_11

尾道の観光マップを眺める。
意外に小さな街らしい。
坂が多そう。

141115_12

そして、港町でもある。
綺麗な青空と綺麗な海。

141115_13

住民の貴重な足、渡し船。12分間隔で運行されてる。
地元の中高生やおばさまたちが自転車のまま乗車。

向かいの向島(富浜)まで4分、大人 \100-、子ども \50-。
自転車、二輪 \10-。安すぎ。

尾道市港湾振興課
http://www.onoport.jp/sightseeing/route-f.html

141115_14

整備された駅前広場は花が飾られて綺麗。

141115_15

尾道城まですぐ。
紅葉はまだらしい。

141115_16

やっぱり船が多い。
観光できるのかなぁ。

141115_17

まるで東南アジアからやってきたような難破船も係留されてる。
三菱重工製。

さて、これから長い1日が始まる。

野菜生活

141114_15

『eight』のパンを食べたら食欲が出てきた。
野菜は鮮度が大事。

「パープルリボンキャンペーン」

141114_14

本日11/14(金)は、家庭内暴力をなくす運動である「パープルリボンキャンペーン」の一環として、京都タワーは紫色にライトアップ。京都駅前広場には、マスコットキャラクターの「たわわちゃん」もいるらしい。

世界的には「世界糖尿病デー」で、毎年青色にライトアップされるてるのに今年はどうしたことだろう。
東寺や二条城、京都府庁旧本館は綺麗なブルーにライトアップされてたみたい。

22時消灯。

京都タワー
http://www.kyoto-tower.co.jp/

『eight』

141114_04

『eight』へやってきた。

京都で一番お気に入りのパン屋さん。
焼いておられるご夫婦もお気に入り。

141114_05

平日のお昼時に来店したのは初めて。
こんなにたくさんパンが並んでるんだ…。

嬉しくて笑顔になってしまう。

141114_06

衝動買いしそうになるのをなんとか抑えた。

141114_07

ロイヤルブレッド \420-

なんと、久しぶりに焼きたての食パンに出会えた。
『eight』は、ほとんどがハード系で、それを売りにしてるけど、食パンがまた絶品。
焼きたてでまだ温かい。そして、なんともいい香り。幸せ。

141114_08

フィグ \160-

香ばしいハード系生地に杏の実が練り込まれてる。
必ず購入する大好きなパン。

141114_09

あんパーニュ \190-

ハード系の生地に、甘すぎないこしあんとバターがぎっしり。
見た目に驚き、その美味しさに驚く。
これも絶品。

141114_10

ゴルゴン \220-

ハード系の生地の中に、くるみとゴルゴンゾーラチーズ(ブルーチーズ)がたくさん詰まってる。
お昼過ぎに焼き上がるパン。これもまたお気に入り。

141114_11

あんぱん \160-

〝焼きたてです~〟という奥さんの声に釣られて購入。
ソフト系(?)のパンもおいしい。

141114_12

ふわふわのロイヤルブレッドは、冷めてももちろんおいしい。
こんなにおいしい食パンはいまだかつて食べたことはない。

『eight』以外でね。

141114_13

バゲット \300-

『eight』のバゲットは、外はカリカリ、中はモチモチ。
バゲットも京都で一番。もう何を食べてもおいしいパンばかり。
毎日訪れたいくらい。

シュトーレンも販売開始されてた。
もうクリスマスか…、早いね。

『eight』ではつい買いすぎてしまう。
1回のパン屋さんで \3,000- 強…。
2週間分の食費を上回る。

eight
京都市伏見区深草直違橋3-400
075-645-7131
9:00-19:00(日曜、月曜休み)

ヴォーリズ建築?

141114_03

趣のある建築を見かけてふと立ち止まる。
これはヴォーリズ建築?

ヴォーリズ建築といえば近江八幡。
京都市内にも意外に西洋建築が残ってる。

しっかり探してみると面白いかもしれない。

観光シーズン

141114_02

鴨川両岸は綺麗に紅葉して、観光シーズン最盛期。
今年の紅葉は少し早い?

嵐山は東山はまだまだこれからなのかな。
グッと気温が下がって、ますます紅葉が見頃になりそう。
冷たい風が心地よい。

スカッと抜けるような青空もいいね。

錦織、フェレール下す

141114_01

ATP Tour Final 第5日、錦織圭 vs M・ラオニッチ戦は、ラオニッチが太腿の怪我で棄権したため急遽相手が D・フェレールに変わった。結果、4-6、6-4、6-1、のセットカウント 2-1 で錦織が勝利。
B組のゲームでフェデラーがマリーに勝利すると、錦織の準決勝進出が決定する。

ジョコビッチは、S・バブリンカにストレートで勝って2連勝。
全米覇者の M・チリッチは2連敗。

錦織のレベルがどんどん上がる。
日本テニス界のホープだなぁ。
表現が古いか…。

ATP World Tour
http://www.atpworldtour.com/
http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/

出んわ

電話が鳴ってた…、ような気がする。
誰も出んわ。

夢かな。

「令状見せろ!」飛び交う怒号、京大熊野寮に警視庁家宅捜索

141113_01


東京・銀座のデモ行進で警察官が京都大の学生を含む中核派系全学連の活動家3人から暴行を受けたとされる公務執行妨害事件で、警視庁公安部は11/13(木)午後、関係先として京都市左京区にある京都大の熊野寮へ家宅捜索に入った。
捜索は14時20分頃から開始。熊野寮の周辺には、報道陣のほかマスクやサングラスで素顔を隠した人物ら数十人が集まり、現場は「令状を見せろ」などの怒号が飛び交う騒然とした雰囲気に包まれた。工具などを積んだ警察車両が到着し、次々と捜査員らが降り立つと、学生らからは「帰れ」などと抗議の声が上がった。令状を掲げたスーツ姿の捜査員が寮内に踏み込もうとすると、学生らが周りを取り囲んで阻止。その周りには機動隊員らが集まり、激しい押し問答が繰り返された。学生たちはビデオカメラを回しながら、寮の入り口に集まった捜査員たちに対し、拡声器で「我々には何の落ち度もない」などと抗議。騒然となった現場周辺では通行人が驚いた様子で足を止めていた。

鬱蒼とした静かな熊野寮にあるまじき光景。
ここは日本か…。

浅い眠り

長時間寝てると眠りが浅くなって何度も目覚める。
それでも身体には十分な休息になってるのかな。

いくらでも眠れそう。

胸の痛み

咳のしすぎかな、胸が痛む。
肋骨折れてるのかなぁ。

みかん

141112_04

そろそろみかんのおいしい季節。
こたつはない。

見極め

大切なのは、誰かに必要とされることなんかじゃないんだ。
本当の意味で、自分に必要なのは何か。
それを、自分自身で見極めることこそが、本当は大事なんだ。

幸せの条件、誉田哲也

『十三の冥府』

141112_03

『十三の冥府』を読んだ。

青森を舞台とした長編ミステリー。
ふと耳にした子守歌からはじまった殺人紀行。
次々と人が亡くなっていくのは、アラハバキ神の祟りなのか?

「神の祟り」か、「人間の業」か。
歴史がたくさん出てきて疲れるけど、最後は止まらなくなる面白い作品。

十三の冥府
内田康夫
光文社文庫
ISBN978-4-334-74917-0

R・フェデラー、勝利

141112_02

ゲームカウント 6-3、6-2、セットカウント 2-0 のストレートで、R・フェデラーが錦織圭を下した。
最盛期のフェデラーのように冷静な試合運びの前に錦織は手が出なかった…。

王者フェデラー復活か?
フェデラーの脚が美しすぎる。

ATP World Tour
http://www.atpworldtour.com/
http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/

ATP Tour Final 錦織 vs R.フェデラー

141112_01

ATP Tour Final、錦織 vs R.フェデラーは、第1セットを 6-3 でフェデラーが先取。第2セットは、第5ゲームを錦織がキープして 3-2 となった。フェデラーと互角に戦える錦織は明らかにレベルアップしてる。がんばれ、フェデラー…。

BS151朝日で生中継。

ATP World Tour
http://www.atpworldtour.com/
http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/

ポポロ事件

1952年に東大で起きた、「東大ポポロ事件」。

東大で開かれた演劇発表会に入場した私服警官を取り押さえ、警察手帳を奪うなどしたとして学生が暴力行為処罰法違反の罪に問われた。

というもの。先の京大私服警官取り押さえ事件が起きるまでは全く知らなかった…。
藤森の「ポポロヒロバクラブ」なら知ってる。

レベルが低い…。

「ロキソプロフェン Naテープ」

141111_21

『小林整形外科医院』で処方していただいた「ロキソプロフェン Naテープ」。
効くのかなぁ…。

おくすり手帳

141111_19

午前中に診てもらった「小林整形外科医院」の指定薬局、「なのはな薬局」で湿布を購入。
ジェネリックを勧めてくれる良心的な薬局だったけど、何の確認もなく「おくすり手帳」」が入れられてた。

141111_20

やられた…。いりませんが…。
普通の薬局は一言確認があるのに、一切なかったのは不思議。
そして、一般的な湿布薬を3袋入れるだけなのに、「調剤料」って何?
なんだか騙されてる気分。もう二度と行かないからいいけど。

\360-の湿布薬を処方してもらうのに、薬学管理料などで \1,260- かかるのに疑問を感じる人はいないのかな。
全く理解できない。

「ヒカリ屋」

141111_22

久しぶりに瀬田駅前の「ヒカリ屋」で買物して帰る。
野菜がとっても安いけど、傷んだ野菜や鮮度の低い野菜が多い…。
安かろう悪かろう。

大根はカスカスで食べられたものではなかった…。
滋賀県でスーパーに行く時はエコバッグが必要。
また持ってなかった…。

『のぞみ整骨院』

141111_17

午前中の整形外科に続いて、午後は整骨院へやってきた。
西洋医学に限界を感じ、東洋医学頼み。

141111_18

会話を楽しみながら身体の歪みを矯正してくれる。
身体がぽかぽか温まるのは血流がよくなった証拠かな。

膝の痛みはなくならないけど、ひどい頭痛と体調不良は解消した。
東洋医学様様。

身体が軽い。

のぞみ整骨院
滋賀県大津市一里山4丁目16-10
077-526-7377
9:00-13:00、14:30-20:30(日曜・祝日休み)
http://nozomiseikotsu2011.jimdo.com/

『koppe』

141111_16

瀬田の東消防署交差点の向かいに小さなパン屋さんを発見した。
コッペパンを連想させる、『koppe』。

閉店間近なだけにほとんどパンが並んでなかったのが残念。
20時間かけて低温発酵させたフランスパンが自慢らしい。
石窯で焼いてるというのも魅力的。
焼き上がりは8時、なかなか来られない時刻。

次は早い時刻にやってこよう。

koppe
滋賀県大津市大江4-14-21
077-535-5592
8:00-20:00(日曜休み)

ジューシー DQP

141111_13

全く食欲がなかったけど、ついマクドへ寄ってしまった。

141111_14

DQPとマックシェイクMサイズのセット。
ポテトは食べたいと思えない…。

141111_15

久しぶりにジューシーなDQPに出会った。
スライスオニオン、ピクルス、マスタードは、オーダー通りしっかり多め。
ちょっとスライスオニオンが苦いのは気になるけどジューシーなパティに満足。

意外にあっさり完食。
食欲が戻りつつあるのかな。

さて、秋の新メニューは何?
新たなメニューを開発しないと客離れの加速は必至。
二度と同じメニューを販売しないスタバを見習うべきでは?

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
5:00-25:00(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

JR桂川駅からの眺め

141111_10

JR桂川駅へ戻ってきた。
「イオンモール京都桂川」には見向きもせず。

141111_11

西を望むと、「イオンモール京都桂川」と、「京都桂川つむぎの街 グランスクエア」が見える。

141111_12

JR線路と「京都桂川つむぎの街 グランスクエア」の間には、自衛隊桂駐屯地の敷地がある。
目の前に何も建たないのはいいね。24時間走行する貨物列車の音がどれだけ聞こえるかな。

『小林整形外科医院』

141111_04

朝起きたら、頭がフラフラ、あまりにしんどくてついに病院へ。
JR桂川駅から徒歩5分、『小林整形外科医院』へやってきた。

なんでやねん…。

141111_05

武田病院はヤブだったから、膝スポーツ障害で名高い当院をアテにした。
スポーツで膝を痛めた若い衆がたくさんいるのかと想像してたら…。

80代、90代と思える爺さん婆さんの溜まり場だった…。
がっかり。

141111_06

大病院と同じ、2時間待ってようやく名前を呼ばれた。
何分診療してくれるのかな。

141111_07

X線撮影を2枚。
デジタル写真になってからは現像時間がなくてあっという間。
データも無線で飛んでいく。

141111_08_2

オーバートレーニングによって、4番の靱帯と骨の摩擦により炎症を起こす「腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)」と診断された。「使い過ぎ症候群」、「ランナー膝」とも言うらしい。

予防と治療は、十分なストレッチとアイシング。
それだけですか…。

日本整形外科学会
https://www.joa.or.jp/jp/

141111_09

2時間待ちの5分診療。
湿布を処方していただいて終わり。

〝今年のホノルルは控えてください〟

ありがとやんした~。
整形外科は、やっぱり期待通り。

レントゲン撮影して経過観察。
西洋医学だけでは何の解決にもならないなぁ。

小林整形外科医院 京都ひざ関節医学研究所
京都市南区久世高田町35-50
075-933-6767
9:00-12:00、16:00-19:00(日曜休み)
http://www.kobayashiseikei.jp/

「京都桂川つむぎの街 グランスクエア」

141111_03

JR桂川駅から徒歩1分、「イオンモール京都桂川」の北向かいに建設中の「京都桂川つむぎの街 グランスクエア」。
総戸数431戸の巨大マンション。
いい場所に建てるなぁ。

京銀やオムロンヘルスケア、洛南小学校…、次々と街ができつつある。
キリンビール跡地がひとつの街になろうとは誰が思っただろう。

京都桂川つむぎの街 グランスクエア
京都市南区久世高田町373
0120-234-557
http://www.kintetsu-re.co.jp/mansion_kansai/kyoto/katsuragawa/

「イオンモール京都桂川」

141111_02

10/17(金)にオープンしたばかりの「イオンモール京都桂川」へやってきた。
京都エリア最大級のショッピングモールらしい。
「級」とは?

オープン間もないけど平日だから?お客さんは少ない。
京都らしい町家風の造りがいいね。
夜のイルミネーションが綺麗らしい。

JRの通勤客をうまく取り込めるかな。

イオンモール京都桂川
京都市南区久世高田町376-1
9:00-24:00(年中無休)
http://kyotokatsuragawa-aeonmall.com/

胸筋痛

咳のしすぎで胸が痛い、胸筋が痛い…。

「ポッキー & プリッツの日」

141111_01

本日、11月11日は「ポッキー & プリッツの日」。
理由は簡単。

江崎グリコ株式会社
http://www.glico.co.jp/

「しらすパイ」

141110_01

昼のお菓子「しらすパイ 辛口」をいただいた。
ピリッとくるわさびのスパイスがいいね。

春華堂は戦略が上手。

春華堂
静岡県浜松市中区鍛冶町321-10
053-453-7100
10:00-20:00(年中無休)
http://www.shunkado.co.jp/

ショパンの調べ

雨音はショパンの調べ。

ATP World Tour Final

141108_01


男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦のATPツアー・ファイナルは11/9(日)、ロンドンで開幕する。シングルスの世界ランキング5位で初出場する1次リーグB組の錦織圭(日清食品)は11/7(金)に記者会見し、昨季のウィンブルドン選手権覇者のアンディ・マリーとの11/9(日)の初戦に向け「自分のベストのテニスをできれば勝つチャンスはある」と話した。

レンドルの記憶に続く、ジョコビッチの3連覇達成なるか?
錦織が最前列の目立つ位置に立つのが気になる。

ATP World Tour
http://www.atpworldtour.com/
http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/

恋する充電プリウス

141108_01

こんなプリウスがあるんだね~。
AKB48とのコラボ?

新型プリウスの発売まだかなぁ。

トヨタ自動車
http://toyota.jp/

疼き

歯が痛い…。
じくじくじく、疼く。

「疼き」っていう映画があったかな。
あぁ、「渇き」か…。

思考が巡る。

6日目

プチ断食6日目。

食欲がない。
食べ物を受け付けない…。
空腹感はない。

カワサキ Ninja H2R

141107_02

カワサキの「Ninja H2R」がデビューした。
998cc、水冷4スト並列4気筒エンジンを自社開発のスーパーチャージャーで過給。
最高出力300馬力を絞り出すという。最高速度320km/h超えのため、ダウンフォースを得るためのウイングを装備。

わずか名刺1枚分程度の設置面積で300馬力を受け止められるタイヤなんてあるのかな。
4輪の1/5の重量で、4輪を超えるパワー。5-6年前のmotoGPマシン、RC211Vが240馬力だったそうだからそれを超える。

残念ながら公道仕様の「Ninja H2」は、エキゾーストとカム、プログラムを見直して210馬力に抑えられるという。
総重量240kgと少し重めなのがマイナスポイント。でも、怒濤のパワーは驚愕もの。
このパワーを使いこなせる素人ライダーはいないだろうな。

カワサキモータース
http://www.kawasaki-motors.com/mc/

「児童虐待防止推進月間」

141107_01

児童虐待防止推進月間として、京都タワーがオレンジ色にライトアップされてる。
あまり綺麗な色ではないなぁ…。

今週11/5(水)の赤と緑の2色ライトアップも気持ち悪かった…。

立冬

まだ冬の気配はない。

才能

才能は、どこに眠っているかわからない。

ゼツメツ少年、重松清

ホノルルマラソンの準備

141106_01

ホノルルマラソン事務局から、ナンバーカード引換票が届いた。
残すところ約40日。そろそろトレーニングを始めないと。

♪ダイエットは明日から~

JAL HONOLULU MARATHON
http://www.honolulumarathon.jp/

「きなこもち」

141106_02

チロルチョコの「なめらかきなこもち」をいただいた。
きなこ味のチョコレートの中にはお餅の食感そのもののグミが入ってる。

目をつぶって食べたらきなこもちそのもの。
これはおいしいね。

チロルチョコは現在58種類もあるらしい。
驚き。

チロルチョコ株式会社
http://www.tirol-choco.com/

胃が踊る

ぐるぐるぐると胃が踊る。
初めての経験。

プチ断食

プチ断食3日目。
頭痛と吐き気と食欲不振がきっかけ。

3日くらいでは何も変わらない。

蜃気楼

141105_01

湖上に浮かぶ、もうひとつの琵琶湖大橋。
蜃気楼は琵琶湖の冬の風物詩。

「ハチドラ」

141104_01

『蜂の家』の「ハチドラ」をいただいた。
食べるのがもったいないくらいかわいいハチの絵。

消費期限は残り3日。

蜂の家
東京都目黒区自由が丘2-10-6
03-3717-7367
9:30-20:00(年中無休)
http://www.hachinoya.co.jp/

サントリー山崎、世界最高のウイスキーに選出


日本のウイスキー「山崎シングルモルト・シェリーカスク 2013 (The Yamazaki Single Malt Sherry Cask 2013)」が世界最高のウイスキーに初めて選出された。10/3(月)発売の英ウイスキーガイドブック「ワールド・ウイスキー・バイブル2015(Whisky Bible)」で発表された。スコッチウイスキーは、上位ランキングから外れた。
山崎について著者のジム・マーリー(Jim Murray)氏は、「重厚でドライ、スヌーカーボールのようにまろやか」と評価し、100点中97.5点を与え、歴代の最高点と並んだ。2-44位はそれぞれ、ウィリアム・ラルー・ウェラー(William Larue Weller)、サゼラック・ライ18年(Sazerac Rye 18 Year Old)、フォアローゼス(Four Roses)と米国原産のバーボンが占めた。日本では1920年代から、商業用ウイスキーの生産が行われている。英スコットランド(Scotland)グラスゴー(Glasgow)でウイスキーづくりを学んだ日本人留学生、竹鶴政孝氏が、スコットランド人の妻とともに帰国し、山崎蒸留所の創業にかかわった。

なんとも栄光なこと。
今夜は山崎でほっこり。

『俺はまだ本気出してないだけ』

141103_31_2

『俺はまだ本気出してないだけ』を観た。

堤真一演じる大黒シズオは、突然会社を辞めて漫画家になる決意をした。
呆れる家族、うまくいかないバイト。しぶしぶ付き合う幼なじみ。

内容のない作品だけど、つい観てしまうストーリー。
堤真一のこんなキャラは新鮮。
山田孝之、橋本愛もいい味出してる。

俺はまだ本気出してないだけ
原作 青野春秋
監督 福田雄一
出演 堤真一、橋本愛、石橋蓮司、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、水野美紀、ムロツヨシ、蛭子能収、村松利史、大西礼芳、他
2013年日本、105分

『annee』

141103_31

2014年3月に閉店した「CITRON SUCRE」の跡地にできた『annee』へやってきた。
ずいぶん雰囲気が変わったね。

141103_32

『annee』は、富小路姉小路東入ルにある「CAFE KOCSI」の2号店として7月にオープンしたらしい。
なるほど雰囲気が似てるといえば似てる。

おひとりさまの席がいいね。

141103_33

おいしそうなパンが食べ放題なのかと思ったら…、違うらしい。
がっかり。「Leaf」の記事が悪いのか、お店の説明が悪いのか…。

141103_34

本日のスープセット \800-

お昼のメニューとして11時30分から15時までオーダーできるセット。
本日のスープはミネストローネ。
なかなかイケる。

141103_35

おかわり自由のパンは、シンプルなフォカッチャかな。
騙された気分…。

スタッフは全員愛想悪いし、要領が悪いスタッフの接客だったりふんだりけったり。
なんだかずいぶん気分が悪くて落ち着かなかった…。
本当に「CAFE KOCSI」の2号店なのかなぁ。

気を取り直してコチへ行こうっと。

annee
京都市中京区姉小路室町西入ル突抜町139 プリモフィオーレ1階
075-222-0517
10:00-20:00(木曜・日曜休み)

「堀川 鳥岩」

141103_30

鳥のお店、そして水曜・金曜限定の立ち飲み屋さんとして1周年を迎えた。
今週、10/7(金)は一周年記念日で1ドリンクサービス。
来たいなぁ。

京都府庁のノー残業デーに合わせているらしい。

堀川 鳥岩
京都市上京区西堀川通下長者町上ル奈良物町481
075-441-4070
10:00-19:30(日曜休み)
水・金曜のみ17:30-22:00 立ち飲み屋
http://suiyo2.blog102.fc2.com/blog-entry-1023.html

「カフェ ラインベック」

141103_27_2

アップルパイで有名な「松之助」が新たにオープンした「カフェ ラインベック」へやってきた。
たくさん自転車が停まってる…。

141103_28_2

こだわりのパンケーキは\1,000-超え。
ドリンクと一緒で\1,500-にもなる。

パンケーキより「かつくら」がいいね。

141103_29_2

2010年オープン。松之助のケーキも扱ってる。
ガラガラと引き戸を開けたら10人以上の待ち行列…。

8時オープン。

カフェ ラインベック
京都市上京区大宮通中立売上ル石薬師町692
075-451-1208
8:00-18:00(水曜休み)
http://www.matsunosukepie.com/

「京わらびもち 茶洛」

141103_25

てゅるてゅると踊るようなわらび餅で有名な「茶洛」。
鞍馬口通から今出川通へと引っ越してきた。

「ル・プチ・メック」の南向かい。

141103_26

珍しく行列ができていないと思ったら11時オープン。
まだ10分前だった…。並ぶべきかな。

京わらびもちの茶洛
京都市上京区今出川大宮西入る元北小路町147
075-431-2005
11:00-16:00(水・木曜休み)
http://www.saraku.jp/

「逃現郷」

141103_24

大宮通今出川上ル東側にあるカフェ「逃現郷」。
ゆっくり落ち着けるカフェのひとつ。
サイフォンコーヒーをいだたける。

逃現郷
京都市上京区今出川通大宮上ル観世町127-1
075-354-6866
8:00-24:00(水曜休み)
https://www.facebook.com/Q.sugahara

「日菓 工房」

141103_23

かつて「わらびもちの茶洛」だった場所。
「日菓 工房」になってる。

和菓子の工房 日菓
京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
http://www.nikkakyoto.com/
http://nikkakyoto.exblog.jp/

「さらさ西陣」

141103_19

「さらさ西陣」へやってきた。
12時から営業、やられた…。

141103_20

さらさグループの中でも少し変わったカフェ。

141103_21

道後温泉のような造り。

141103_22

登録有形文化財の藤ノ森湯を改装したカフェは斬新。
タイルがお風呂屋さんを感じさせる。

さらさ西陣
京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
075-432-5075
12:00-23:00(水曜休み)
http://cafe-sarasa.com/

「船岡温泉」

141103_18

大正12年創業、登録有形文化財に指定されてる、「船岡温泉」へやってきた。
京都の銭湯を語る上で外せない場所。
いや、日本を代表する銭湯といっても間違いではない。

露天風呂、檜風呂、深風呂、浅風呂、ジェットバス、薬風呂、サウナ、水風呂、打たせ湯、がある。
15時から25時まで営業。

船岡温泉
京都府京都市北区紫野南船岡町82
075-441-3735
15:00-25:00(年中無休)
日曜・祝日は8時より営業
駐車場 9台
\430-
http://www.kyo1010.com/feature/funaoka/

「肛門科 渡邉医院」

141103_17

日本全国から患者さんが集まってくるという肛門専門の診療所、「渡邉医院」。
あまりお世話になりたくないところ。

痔ろう手術の体験記サイト。

げんさんがんばる闘病日記
http://seesaawiki.jp/w/gencanon/

肛門科 渡邉医院
京都市上京区浄福寺通今出川下ル竪亀屋町255
075-441-4303
9:00-12:00(日曜・祝日休み)
http://www.kyotocity.com/watanabe/

「大将軍八神社」

141103_14

「大将軍八神社」へやってきた。

141103_15

親切な宮司さんにほっこり。

141103_16

樹齢何年になるのだろう。
大きなモミの木は上京区民の木。

大将軍八神社
京都市上京区一条通御前西入西町48
075-461-0694
拝観自由
http://www.daishogun.or.jp/

「妖怪ストリート」

141103_13

一条通の「妖怪ストリート」へやってきた。
残念ながらまだお店はひとつも開いてない…。

ちょっと早すぎたかな。

「龍安寺」

141103_09

自宅から1時間、「龍安寺」へやってきた。

141103_10

誰もいない参道。

141103_11

まだ参拝には早いのかな。

141103_12

駐車場に車は1台もなし。
少し紅く染まった紅葉と青空のコントラストが綺麗。

大雲山 龍安寺
京都市右京区龍安寺御陵下町13
075-463-2216
8:00-17:00(年中無休)
拝観料 \500-
http://www.ryoanji.jp/

SNOOPY

141103_08

虫除け?
かわいらしい。

ひとつ欲しいな。

「自家製天然酵母ぱん 落花生」

141103_06

「自家製天然酵母ぱん 落花生」へやってきた。
今、お気に入りのパン屋さん。

141103_07

金曜と土曜のみ営業。
こんなパン屋さんをしたいなぁ。

自家製天然酵母ぱん 落花生
京都市中京区西ノ京西鹿垣町18-12
075-822-5090
11:00-18:00(金・土曜のみ営業)
http://rakkasei.jimdo.com/

「二条城」

141103_03

「二条城」へやってきた。
まだ入場時刻が来てないから?
昨日のようなチケット購入行列はできてない。

141103_04

すでに開いてるような気がする…。
観光客はまだ1人も見えない。

141103_05

二条城周辺はジョギングコースとされてる。
「大阪マラソン」は先週終わったけど、まだジョギングしてる人は多い。
次の目標は、「福知山マラソン」かな。

元離宮二条城
京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
075-841-0096
8:45-16:00(不定休)
拝観料 \600-
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/

「マクドナルド 烏丸五条店」

141103_02

「マクドナルド 烏丸五条店」の前を通過。
レギュラーメニューとなった「とんかつマックバーガー」。
決してもう一度食べたいハンバーガーではない。

マクドナルド 烏丸五条店
京都市下京区五条通烏丸東入ル松屋町411
075-353-2225
5:00-25:00(年中無休)
64席
http://www.mcdonalds.co.jp/

紅葉シーズン

141103_01

塩小路橋から鴨川右岸を望む。
いい感じで桜の木が紅葉してきた。
今週、そして来週くらいが見頃かなぁ。

果たして

誰かのことをすべて理解するなんてことが、僕らに果たしてできるんでしょうか?
たとえその人を深く愛しているにせよ。

女のいない男たち、村上春樹

「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」

141102_17

デザートは、「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。

もちろん、醤油なんて邪道。
まろやかな大豆本来の美味しさを味わうためにそのままいただく。

北海道産の大豆、沖縄県糸満市沖の海水から作ったにがりを使用して、濃い豆乳に少しのにがりと言うコンセプトで開発された「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。開発者によれば豆乳の濃さは17ブリックスという。サーフボードのような縦長のパッケージが特徴で、この形状は充填後の加熱工程で表面と内部の温度差が小さく、ムラのない仕上がりとなり、ツルンとした食感に仕上げることができるという。

おいしいお豆腐を食べられて幸せ。

京都のスーパーでジョニーを見つけられることはない…。
他の商品はたくさん並んでるのになぁ。

ジョニーだけは別物。

男前豆腐店株式会社
京都府南丹市八木町船枝滝ノ方50
0771-42-4511
http://otokomae.jp/

肉じゃが

141102_16

今夜は肉じゃが。
甘さ控えめ。

煮物は家庭それぞれの味が出る。
お店でいただくより自宅のが好き。
好みの問題かな。

エクストラコールド BAR の跡地

141102_15

9/31(金)で閉店した「エクストラコールド BAR」の跡地はコインロッカーになってた。
なるほど、もともとロッカーだったエリアだったのね。

さすが3連休、京都駅は人が多い。

「秘密の恋バナエピソード」

本日の『あ、安部礼司』は、「刈谷勇の、あなたの恋の思い出、レディオドラマにしちゃいまスペシャル!」。
最近、マンネリ化してネタが全然おもしろくない「あ、安部礼司」。
リスナー参加型の企画はいいね。

I WiSH の「明日への扉」がよかった。
友人の披露宴で、友人が唄った曲。

あ、安部礼司
http://www.tfm.co.jp/abe/
http://www.tfm.co.jp/abe/blog/

小豆島そうめん

141102_14

小豆島そうめんをいただいた。

「三輪素麺」や「揖保の糸」と違って、少し太くてのどごしがとてもいい。
小豆島でいただいたうどんものどごしがよかった。
製法が少しちがうのかなぁ。

小豆島の素麺が好き。

雨のジョギング

141102_03

今にも雨が落ちてきそうなどんよりとした曇り空。
相変わらず鴨川は中洲ができてる。
洪水は起きないのかな。

141102_04

五条通を上がると、重機が鴨川にできた中洲をさらってた。
ようやく重い腰を上げたらしい。
これらの重機はどこから入れたのかなぁ。

141102_05

鴨川沿いはすでに紅葉が見頃。
今出川通を越えると景色は一変する。

141102_06

京都のお洒落ストリート、北山通も色づきはじめ。
黄緑色の銀杏も綺麗。

141102_07

「陶板名画の庭」ではイベントの準備中。
手づくり市かなぁ。

141102_08

少し足を伸ばして「新大宮通」を南下する。
ずいぶん下り坂になってるのがわかる。

北山通から北大路通にかけての大宮通は新たな発見が多い。
なるほど~、ゆっくり来たいエリアのひとつ。

141102_09

突然開けた大宮通。
ここは何のスペースなのかな。

141102_10

二条城へやってきた。
早朝からチケット購入に長い待ち行列が発生中。

朝早くからご苦労さんです。


141102_11

堀川四条まで下りてきた。
少し左膝に違和感あり。

141102_12

一度ゆっくり来店したいカフェ。
落ち着けるカフェ探しをしたい。

141102_13

21kmを1時間36分でゴール。
サブ3を狙えるタイム。
もう少し頑張ろう。

左膝が限界…。

曇り空

141102_02

雨は上がったみたい。
また降りそうな空。

錦織、ストレート負け

141102_01

男子テニス、マスターズ・パリ大会第6日、ツアーファイナル出場を決め、調子に乗ってる錦織圭は、準決勝戦でN・ジョコビッチに、2-6、3-6、のストレート負け。全米オープンセミファイナルに続く勝利は無理だった。

〝ジョコビッチには勝てる〟

強気発言が今では虚しい…。

『ビストロ 山形』

141101_06

烏丸四条から北へ、錦通りのろーじ(路地)へやってきた。
雨があがってよかった。

141101_07

『ビストロ 山形』へやってきた。
団塊の世代の常連客でにぎわうお店。

141101_08

1階のカウンター席は常連さんばかり。
2階が賑やかなのは団体でも入ってるのかなぁ。

シェフはマスター1人。

141101_09

オードブルは、スズキの燻製、京野菜、イベリコ豚の生ハム。
カウンターは盛りつけが見られるから好き。

141101_10

バゲットはどこのお店のかな。
ホームベーカリーがあって、食パンは置いてあるけど、バゲットは焼けないはず。
オリーブオイルが絶品。

141101_11

くもこ(鱈の白子)のグラタン。
火を通してもおいしくいただける。

141101_12

秋らしく栗のスープ。
栗の香りと味わいは絶品。

141101_13

常連さんとマスターの会話が盛り上がる。
昨日は松坂慶子さんが来店されたという。

141101_14

いかにも業界人のような常連さんがオーダーされたスペアリブ。
丸ごとかじってみたい。

141101_15

レッドアンデスというジャガイモのバター焼き。
身は黄色くてほくほく。

141101_16

皮はまっ赤。ここ以外で見たことのないジャガイモ。
「レッドアンデス」は、アンデスと男爵をかけ合わせたものらしい。

141101_17

ハマグリと鱈、茸だったかな。ウニのクリームソースが絶品。
和食好きにも十分満足できる味付け。

141101_18

黒毛和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。

141101_19

とろけるように柔らかいほほ肉。
柔らかくて濃厚なお肉に大満足。

何度もサービスしていただくグラッパにほろ酔い。

141101_20

締めのハヤシライス。
う~ん、満足。

141101_21

デザートは、それなり。
ぶどうとマスカット、ゼリーの盛り合わせ。

141101_22

最後に、お決まりの1品をオーダー。

141101_23

どんだけ~、というくらい大量のバターを熱々のフライパンへ投入。

141101_24

常温に戻した4個の卵を塩で味付け。

141101_25

手際の良さは超一流。

141101_26

速すぎて見えない…。

141101_27

最後の仕上げ。

141101_28

わずか1分のパフォーマンス。

141101_29

自慢のふわとろオムレツ。
これは真似できないなぁ。

本日も満足でした。
ごちそうさまです。

話好きなマスターに会いに何度も通いたくなるお店。

141101_30

帰りは予報通り雨…。

ビストロ 山形
京都市中京区錦小路通室町東入ル占出山町310-5
075-256-1230
11:30-14:00、17:00-23:00(日曜不定休)
30席
http://www.bistro-yamagata.com/

献血シーズン

141101_01

雨がぱらつくお天気の中、献血ルームへやってきた。
意外にも若者の集団がいて大混雑。
待ち時間が長い…。

献血終えるまで2時間ちかくかかってしまった。
DVDは、『図書館戦争』を選択。
岡田准一かっこいいね~。
『永遠の0』を思い出す。

141101_02

服が1枚増えたから?体重微増。
基礎代謝量は1,600kcalを下回った…。
最近、体内年齢は17歳。ずいぶん16歳から遠ざかってる。

141101_03

本日の粗品は「メラミンスポンジ ピカ王」。
実用的な粗品が嬉しい。

141101_04

愛読書の『an an』は、「僕の姉ちゃん」が面白い。
最新号はインテリア特集。

141101_05

川村元気さんの『億男』が面白そう。
『世界から猫が消えたなら』に続く期待作。

図書館ネタの多い1日。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6階
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

岐路

人生には、これからすべてが変わると感じられる瞬間がある。
その瞬間に行動を起こさなければ、人生はそれまでと同じままだ。

えんぴつの約束、アダム・ブラウン

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »