« 2014年11月 | トップページ

2014年12月

ゆく歳くる歳

2014年さようなら、2015年こんにちは。
そして新たに歳を重ねる。

お後がよろしいようで。

年越し蕎麦

141231_33

今年一年の厄災を断ち切る年越し蕎麦をいただく。
2014年、お疲れさまでした。

大晦日の夜

141231_32

大晦日の夜、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」で土屋アンナの尻芸に笑い、
紅白歌合戦でいきものがかりを聴く。

一年の計は大晦日にあり。

正月三ヶ日低気圧発達で大荒れ、太平洋側も積雪か


正月1/1(木)から1/3(土)にかけ冬型の気圧配置が強まる影響で、日本海側を中心に広い範囲で大雪となり、太平洋側でも積雪の恐れがあるとして、気象庁は暴風雪や交通への影響に警戒を呼びかけている。
気象庁によると、日本海上の低気圧が急速に発達しながら東へ進む一方、1/1(木)から1/3(土)に上空に強い寒気が流れ込む見通し。2010年12月31日から2011年1月1日に鳥取県で約90cmの降雪となった気象条件と似ているという。近畿より西は1/1(木)から1/2(金)、北海道から東海は1/1(木)から1/3(土)にかけ日本海側を中心に大雪の見込み。近畿以西の太平洋側や東海の平地でも雪雲が流れ込み積雪の恐れがある。1/1(木)18時までの24時間予想降雪量は多い所で、北陸80cm、近畿70cm、関東甲信・中国60cm、東北・東海50cm、四国・九州20-30cm。

まるで台風が来てるような風の音がしてる。
元旦はインドア生活必至。
こたつとみかんと猫。

141231_31

まるで嵐のような突風と大雨に見舞われる。
爆弾低気圧でも発生したのかなぁ。

今夜半から大荒れの天気になるという。
元旦はインドア生活かな。

141231_30

中途半端に雨が降ったらしい。
車はどろどろ。

『HAIR bamboo』

141231_27

自宅から40分、『HAIR bamboo』へやってきた。
今年、2014年5月末に大分駅前からここへ移転してきたらしい。

141231_28

オレンジのプレートがひときわ目立つ。
向かいにある目立つ桃色の「ドラッグコスモス」が目印。

夜はさらに負けないくらい目立つとか。
いい感じのデザイン。お洒落なレストランと間違えそう。

141231_29

前のお店のものを持ってきてるだけあって店内の雰囲気はあまり変わらない。
大晦日まで営業して、新年は1/6(火)からとのこと。
予約でいっぱいの嬉しい悲鳴。

半年ぶりの散髪ですっきり。
いつもありがとうございます。

HAIR bamboo
大分県別府市荘園6-1
0120-756-292
10:00-19:00(月曜・第3日曜休み)

街へ出かけよう

141231_16

今日も暖かい午後。

NTTのアンテナが目立つ。
「別大興産」、懐かしい。

141231_17

大分で美味しい回転寿司といえば「寿司めいじん」。
いつの間にか、回転寿司屋さんではなくて、寿司としゃぶしゃぶ食べ放題のお店になってた。
\1,480-からでも、純粋に回転寿司を食べたい人は入らないと思う。
戦略を間違えてない?残念。

141231_18

昨日に続いて今日も別大国道を疾走。
皆さん飛ばしますな~。
パンダや白バイに睨まれますよ。

141231_19

ちょうど 60km/h前後で流してると信号にひっかからずスムーズに流せる。

141231_20

別府の街が見える。
剥げた山は鍋山方面。
殺人事件が起きてからまだ規制がかかって入れないらしい。

141231_21

ボスザル、ベンツの死亡が確認された高崎山。
右手は「うみたまご」。

141231_22

883系ソニックが向かってくる。
JR九州の水戸岡デザイン車両は年代を問わず大人気。

141231_23

国道10号から住宅街へ入る。

141231_24

1本入るだけで静かになるね。
この坂の下には豊富な地下水が流れてる。

141231_25

初めて通る道。
別府の住宅街は馴染みがない。

141231_26

九州大学別府病院がある。
こんなところにあるのは知らなかったなぁ。
このエリアは病院だらけ。

火山灰

141231_14

車のガラスに降り積もってる硬く黒い粉末。
火山灰かな。

141231_15

ボディを触るとその多さに驚く。
阿蘇山か桜島か?

もしかして新日鉄?

「大分オアシスタワー和洋おせち」

141231_05

今年もおせちが届いた。
どんな内容か楽しみ。

141231_06

しっかりお膳も4つ添えられてる。
4人分ということね。

141231_07

今年も去年と同じオアシスタワーのおせち。
壱の重は和、弐の重は洋という和洋折衷コンセプト。

【壱の重】 伊勢海老、あわび風山椒煮、子持わかさぎ山椒煮、真鱈子旨煮、ばい貝甘煮、くらげ、松笠烏賊、にしん昆布巻き、あなご八幡巻、焼海老、数の子、鱈西京焼、煮豆珈琲風味、金柑、寒寒露子

【弐の重】 フランスブルターニュ産鱒の卵、パウンドフリュイ、リンゴとフォアグラパルフェ、パテ・ド・コッション、国産牛タリアータ、コッパ、チキンガランティン、ディルサーモントラウト、錦糸巻き、ムースポワソン、ロールテリーヌ、イタリア産クリームベルパエーゼ、鴨パストラミ

去年とあまり変わってないなぁ。
決して年配の方には受けない内容。
日本のお正月に洋は不要。

141231_08

今年はしっかり詰まってる。
去年は隙間が多くてずいぶん乱れてた。
ヤマトの配達員の差も出てるかな。

141231_13

ホテルのWebサイトにある見本はこちら。
ほとんど同じかな。

価格設定は、去年 \22,000-、今年は \23,000-。
毎年 \1,000-ずつ上がってる。

141231_09

「和」の壱の重。

141231_10

「洋」の弐の重。

141231_11

海老の姿が少し違う。

141231_12

ローストビーフの美味しさに期待。

いつからおせちを作らなくなったのだろう…。
現代は何でも時間を買う時代。

大分オアシスタワーホテル
大分県大分市高砂町2-48
097-553-4411
https://www.oasistower.co.jp/

シリアル生活

141231_02

朝食はカルビーのフルーツグラノーラ、「フルグラ」を楽しむ。

141231_03

1食 50gくらいかな。
ちょっと少ない?

141231_04

たっぷりの牛乳を加えていただく。
さっぱりしてて美味しいね。

シリアルも時代は変わってるらしい。
そのまま食べてもおいしい。

しばらくハマりそう。

カルビー株式会社
http://www.calbee.co.jp/

人物像

お金と人。
この二つに対してどう向き合っているかで、
その人物がわかる。

「ズルさ」のすすめ、佐藤優

トイレ故障、那覇空港混乱


12/30(火)15時頃、年末年始でごった返す那覇空港国内線ターミナルの全トイレが正常に水が流せなくなるトラブルがあり混乱した。トイレの使用水をためる雑用水槽や、注水用のタンク内の水位が極端に下がったことが原因とみられ、復旧は12/31(水)の朝になる見通し。那覇空港ビルディングの渡久山明男施設課長は「施設の利用開始以来、こんなことは初めて。お客さまにご迷惑を掛け、大変申し訳ない」と陳謝した。
注水用の雨水が足りず、利用客の使う量が多かったことから雑用水槽内の水が枯渇。館内のトイレには水槽下部にたまった汚水が流れ出た。水槽内に水をためるため、汚水を使用した2階待合ロビーを除く1-4階までの全フロアのトイレを使用不可にした。利用客は国際線ターミナルや立体駐車場のトイレに案内されたが、困惑した表情を浮かべた。

トイレネタが多い年末。
トイレが近い高齢者は難儀しただろうなぁ。

大晦日

1年早いなぁ。

中国で黄金の雨が降る

141231_01

12/26(金)、中国で糞尿満載のバキュームカーが爆発し、商店街に黄金の雨が降った。
街全体が黄金色に染まり、画像を通して臭ってきそうな惨状。
身体の臭いは消えても、心のダメージは一生消えないだろう。

経験値

確かに、俺たちは何度も過ちを繰り返す。
だが、それが経験値になった時は、人は学習するんだと信じている。

グリード、真山仁

『SANTA HELENA ALPACA CHARDONNAY SEMILLON』

141230_53

極旨ワイングランプリ第1位の『SANTA HELENA ALPACA CHARDONNAY SEMILLON』を購入してきた。
トライアルで \499-。

141230_54

第1位というけど、あまり特徴は感じられなかった。
普通の飲みやすいワイン。

第3位の『SANTA HELENA ALPACA CABERNET MERLOT』のほうが感動は大きい。

SANTA HELENA ALPACA CHARDONNAY SEMILLON
サンタ・ヘレナ・アルパカ・シャルドネ・セミヨン
アサヒビール
http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/alpaca/

寒ブリ

141230_52

立派な寒ブリをいただいた。
3枚におろしてあるのが素敵。

\30,000- くらいしそうな大きさ。
今夜の食事は豪華になりそう。
ありがとうございます。

「ホテルブレッド」

141230_50

トライアルで購入してきた人気の「ホテルブレッド」。
2斤で \250-という価格に驚き、ふわふわでしっかりしたパンに驚く。

141230_51

このふわふわの生地はトーストするともったいない。
あっという間に2斤完食。

ホームベーカリーで焼くと原価だけで \600-くらいかかることを考えたら驚異のコストパフォーマンス。
また買いに行こう。

この「ホテルブレッド」はおいしいけど、他の\70-tから \90-の菓子パンはイマイチ。

鏡餅

141230_49

トライアルで購入した鏡餅を飾り付け。
プラチックの鏡餅の中には小さなおもちが22個入ってるという。

こんなはったりの鏡餅が今では常識らしい。
悲しいなぁ。

「野菜たっぷりちゃんぽん」

141230_24

長崎ちゃんぽんの『リンガーハット』へやってきた。
ドライブスルーがある店舗。

141230_25

お客さんはゼロ。
このお店大丈夫?

141230_26

目当ては「野菜たっぷりちゃんぽん」。
皿うどんもあるらしい。

141230_27

キャベツ、にんじん、たまねぎ、ねぎ、コーン、もやし、えだまめ、の7種類もの国産野菜が480gも載ってるらしい。
さらに、キャベツ、もやし、たまねぎは、「長崎ちゃんぽん」の2倍。
加えて、豚肉、えび、揚げかまぼこ、はんぺん、が入ってる。
麺は200g。

141230_28

レギュラーの「長崎ちゃんぽん」は、国産野菜 255g、麺 200g。
なお、麺は1.5倍(300g)、2倍(400g)でも値段は同じ。


141230_29

長崎ちゃんぽん(麺 1.5倍) \490-(税別)

オリジナルの「長崎ちゃんぽん」がやってきた。
ちゃんぽん麺に白濁スープ、野菜たっぷりが嬉しい。

141230_30

エビやかまぼこも載ってる。
本当に具だくさん。

141230_31

野菜たっぷりちゃんぽん \680-(税別)

そして、「野菜たっぷりちゃんぽん」が登場。
なかなかの盛りっぷり。

141230_32

まるで山のように野菜が載ってる。
これはすごいね。

141230_33

レギュラーより野菜が225gも増量されてるという。
その分、\190-割高。
野菜が高騰してても値上げはなし。嬉しいね。

141230_34

比較するとボリュームの違いがよく分かる。
この野菜のボリュームはベジタリアンにとって嬉しい限り。

141230_35

「野菜たっぷりちゃんぽん」のみ提供される 2本のちゃんぽんドレッシング。
「ゆず胡椒」と「しょうが」味。

野菜たっぷりで飽きてくるとこのドレッシングが効く。

141230_36

たっぷりの野菜でお腹いっぱい。
十分すぎるほどの満足感。次はレギュラーの「長崎ちゃんぽん」でいいかな。

帰る時にはお客さんが半分ほど埋まってた。
客を呼ぶ能力があるらしい。

ごちそうさまでした。

長崎ちゃんぽん リンガーハット 大分光吉店
大分県大分市大字宮崎字スカワ797-1
097-568-2287
11:00-26:00(年中無休)
駐車場 10台
http://www.ringerhut.jp/

別府ドライブ

141230_19

別大国道を別府へ向けてひた走る。
正式名称は「小倉街道」というらしい。
おそらく誰も知らない。

交通量が多いね。
すぐ横を日豊本線が走る。

141230_20

別府のシンボル、別府タワーと、向かいの「トキハ 別府店」。
この景色は変わらない。

141230_21

別府観光港を横目に走る。
「さんふらわあ」は停泊していない。

141230_22

隣には宇和島運輸の船が停泊してる。
別府~宇和島間は人気航路なのかな。

141230_23

パトカーが歳末警備中。
1台走ってるだけでまわりの運転がおとなしくなる。
効果絶大。

「スーパーセンタートライアル 下郡店」

141230_12

「スーパーセンタートライアル 下郡店」へやってきた。
8月20日にオープンしたものの、まだ知らない人が多いらしい。

141230_13

オープンしたばかりのような混雑ぶり。
駐車場も全然空いてないし、いつもこんなに混雑してるのかなぁ。

141230_14

生鮮食品からお酒、薬まで24時間営業なのが人気の秘訣。
そして、8%税込み価格なのが嬉しい。

141230_15

大人気の「ホテルブレッド」は、2斤で \250-。
15時頃に焼き上がる。
菓子パンも \70- \90- の価格帯。

141230_16

どれだけぶつかるのだろう。
前を向いて歩いていない人が多すぎる。

141230_17

立派なブリを発見。
隣のブリが小ぶりに見える。

141230_18

寒ブリのお値段なんと、 \38,000-。
いい値段するね~。
個人では買えないレベル。

141230_37

お肉や卵、乳製品は決して安くない。

141230_38

続いてワインコーナーを物色。

141230_39

ありましたよ、「SANTA HELENA ALPACA CABERNET MERLOT」。
あれっ、\594-と思ったら違うワイン。ここでは \499-。

141230_40

アルパカの赤2種類、ロゼ、白と全てのラインナップが揃ってる。
「SANTA HELENA ALPACA CABERNET MERLOT」のみ \498-。
他は \1-高い \499-。

イオンが税込み \699-だったから、\200-も安い。
もうイオンで買物はできない。

141230_41

ワインは果実酒扱いだから酒税が安いのかな。
\299-のワインでも十分飲めそう。

残念ながら「王様の涙」は置いてないらしい。

141230_42

ボージョレ・ヌーボーも2種類ラインナップ。
幅広いね。

141230_43

モエ・エ・シャンドン インペリアルのギフトボックスが \5,080-。
世界で最も飲まれてるシャンパン。1秒に1本。

141230_44

ハーゲンダッツアイスクリームは税込み \195-。
「ドラッグコスモス」といい勝負。

141230_45

なんと、懐かしの「ブラックモンブラン」が売られてる。40周年のベストセラー。
小さい頃よく食べたけど、まさか九州限定とは知らなかった。
本州では見たことがない。

竹下さん頑張ってくださいよ。
佐賀の会社。

竹下製菓
http://takeshita-seika.jp/

141230_46

女性の味方、「じゃがりこ」が \89-。
これは安い。コンビニでは税別 \130-。

141230_47

メンズビゲンも税込み \658- は破格値。

141230_48

カントリーマアムは \199-。
「マツヤスーパー」より安い。これは買い。

これだけ安くて24時間営業っていうのはいいね。
近所にできてほしいなぁ。

スーパーセンタートライアル 下郡店
大分県大分市下郡北一丁目2-60
097-554-8806
24時間営業(年中無休)
駐車場 226台
http://www.trial-net.co.jp/

お漬物

141230_10

決して広くない庭に拡げる野菜。

141230_11

大根と人参を乾燥中。
何に使うのかなぁ。

2台目

141230_09

2台目洗車完了。
WAXと車内清掃を含めて2時間。

さて、あと何台?

141230_08

外はまるで初夏のような汗ばむ陽気。
半袖で十分。

第94回全国高校ラグビー2回戦

東大阪の近鉄花園ラクビー場で開催されてる、「第94回全国高校ラグビー」2回戦は、Aシード高の國學院栃木 vs 大分舞鶴。
前半34分を経過して、5-12 で大分舞鶴がリード。
舞鶴魂でがんばれ。

1回戦の青森北とのハイライトは毎日放送で。

毎日放送
http://www.mbs.jp/rugby/

立て籠もり事件

141230_07

あるある。

1コマ漫画 猫にありがちなこと
http://news.mynavi.jp/series/nekoaruaru/menu.html

加湿器

141230_06

これ欲しい…。

中西哲生のクロノス

12月30日、今朝も変わらず「中西哲生のクロノス」が放送されてる。
「そろそろ会社へ行かないとっ」と驚いた瞬間。

中西哲生のクロノス
TOKYO FM
http://www.jfn.co.jp/ch/

お尻好き

141230_01

この角度のお尻が好き。
後ろ足の角度もいいね。

141230_02

お尻から背中にかけての盛り上がりも素敵。

141230_03

人生(猫生)を達観したこの表情が好き。

141230_04

丸いおててが好き。

141230_05

この睨みも好き。

主人にしか見せない表情。

ツンギレ猫の日常 -Number40-
http://blog.livedoor.jp/luzyluz/

日本人はなぜ列に並ぶことができるの?


中国メディアの長江商報は12/22(月)、在日華人による手記を掲載し、日本を訪れたことがある、もしくは日本で暮らしたことがある中国人ならば、さまざまな場所で日本人が列を作っている光景を見たことがあるはずだとし、「日本人はなぜ列に並ぶことができるのか」と論じる記事を掲載した。
記事は、「日本人は列に並ぶことが好きだ」とし、買い求めるために行列ができるということを日本人は「必ずや価値のあるモノ」と認識しているようだと紹介。列が長ければ長いほど「価値のあるモノに違いない」と考えているとしたうえで、「日本では行列ができているだけで、やじうまのように自らも列に並ぶ人も多い」と論じた。
続けて、日本人は行列に並ぶことに慣れており、「騒がずにひたすら列に並ぶことができる」とし、その背景には「日本の教育が関係している」と指摘。子どものころから日本人は「列に並ぶことは公共の道徳とルールを守ること」と認識し、学校でも整列する機会が多く、秩序を保ちつつ列を作る習慣が醸成されていると紹介した。また記事は、日本人にとっての行列は「集団心理」を示す行動でもあるとし、東日本大震災の際に日本人が行列を作り、「割り込みやトラブルもなくひたすら列に並ぶ光景は世界に大きな衝撃を与えた」と指摘。
また、列に並ぶことは「平等」の証でもあると指摘し、すべての人が規則に則って行動することで平等の結果を得ることができるとし、「だからこそ割り込みは許されない」と論じた。

全ての人が列を静かに守っているわけではない。
おそらく第二次大戦前後に生まれた親を持つ子供がしっかり教育されたのだろう。

列を無視して必ず割り込むのは、子どもと中高年、そして高齢者。
それを「こいつらは教育レベルの低い中国人」と心の中で思いつつ文句も言わずしっかり並ぶのが現代の若者。
その傾向は田舎になるほど顕著になる。

電車に乗る時にその状況がよくわかる。
並ぶことに慣れてる関東では、全員降車するのを待ってから乗車する。
高齢者が乗車してきたら、2,3人がすぐに席を譲る。

割り込むことになれてる関西では、扉が開いた瞬間に隙間から我先にと乗車する。
自分の席を確保することに必死で、この瞬間だけ血眼になる。
そして、高齢者が乗車してきたら寝たふりをする。

「オバタリアン」は関東にはいない。

『SANTA HELENA ALPACA CABERNET MERLOT』

141229_44

極旨ワイングランプリ第3位の『SANTA HELENA ALPACA CABERNET MERLOT』を堪能。

なるほど~、タンニンがよく効いてて、\3,000- から\4,000- のしっかりしたワインの味がする。
これでもミディアムボディらしい。これは第3位にランクインするのも理解できる。

よしっ、第1位の『SANTA HELENA ALPACA CHARDONNAY SEMILLON』を買いに行こう。

SANTA HELENA ALPACA CABERNET MERLOT
サンタ・ヘレナ・アルパカ・カベルネ・メルロー
アサヒビール
http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/alpaca/

「パークプレイス大分」でお買い物

141229_38

食料品の買物に「パークプレイス大分」へやってきた。
20時まわっても駐車場の空きを探すのに苦労するほどの混雑ぶり。

141229_39

イオンは高くていい食材がないけど仕方ない…。

141229_40

大分市民のほとんどが集まってきてるのか?
とおもうほどの混雑ぶり。

ごつごつ、と何度もぶつけられる。
不快極まりない。

141229_41

ワインコーナーを覗いてみる。
ほとんどがフランス産とイタリア産。
その中に「ニューワールド」という棚があった。

141229_42

見慣れたラベルのワインを発見。
お世話になってる『エノテカ』の「MONTES」シリーズ。

141229_43

その一番下に、唯一1本だけ残ってた、『アサヒビール』の「SANTA HELENA ALPACA CABERNET MERLOT」。
\1,500- 以下クラスの、「極旨ワイングランプリ」第3位のお薦めワイン。
ワイン通の方から教えてもらったワイン。

ようやく見つけた~。
しかも、残り1本。これは買わねば。
ちみなに、グランプリ第1位は同じく白ワインの「SANTA HELENA ALPACA CHARDONNAY SEMILLON」。

税抜き \648- か…、『マツヤスーパー』は \528-。
\120- も高い価格設定。
やっぱりイオンは高い。

輸入者であるアサヒビールの設定する希望小売価格は\630-。
定価より高いなんてことがあるらしい。
イオンの戦略?
業績低迷してる原因ここにあり。

パークプレイス大分
大分県大分市公園通り西2丁目1番
097-520-7777
8:00-24:00(年中無休)
162店舗
駐車場 4,000台
http://shop.parkplace-oita.com/

化粧直し

141229_37

日頃綺麗にしてない車を1回の洗車で綺麗にすることは無理。
お肌と同じで日頃の手入れが大事。

帰り道

141229_36

信号のない田舎道はまるでハイウェイ。
延岡から大分へ向かってゆっくり走る大型トラックが救い。

となりのトトロ

141229_10

自宅から45分、豊後大野市三重町へ到着。
街中の渋滞にハマる。田舎の高齢ドライバーの運転は自分勝手すぎて危険。

141229_11

国道10号から国道326号にそれ、三重町を超えて宇目へ抜ける。
延岡に向かう国道326号を、間もなく「道の駅 宇目」に到着するというところで信号に引っかかる。

141229_12

ようやく「ととろ入口」交差点へ到着。
自宅から50km、60分。意外に遠かった。

141229_13

森の中を舗装された道路が続く。

141229_14

突如現れるバス停。
何か絵が描いてある。

141229_15

ジブリ映画で有名な「となりのトトロ」のバス停。「ととろ」へやってきた。
猫バスが到着するバス停?

141229_16

すでに運行終了したバス停「ととろ」。
片仮名ではなく平仮名。
漢字では「轟」と書く。

141229_17

誰が書いたか分からない絵は、猫バス、トトロ、サツキかなぁ。
上手すぎる。

141229_18

猫バスを待つトトロとサツキ、メイ。

141229_19

ジブリと勝手にコラボした「ととろの里」。

141229_20

この顔は…、猫バスの到着に驚いてる?

141229_21

ぽんぽんのお腹に顔を埋めてみたい。
トトロは猫?

141229_22

無人販売所があるらしい。
何も置いてなかった…。

141229_23

「ととろの里」として盛り上げてる。
盛り上がってる?

141229_24

ととろバス停からおよそ100m、川向こうに猫バスの姿がみえる。

141229_25

かわいらしいキャラクターには猫が使われることが多い。
犬は決して現れない。

141229_26

猫バスのありて静かに暮れてゆく
トトロの森はメルヘンの里
後藤サダ子

石碑の短歌は後藤サダ子さん作。
有名な方?

141229_27

「トトロの森」の仲間たち。

141229_31

メイと仲間たち。

141229_32

メイとトトロ。
上手な絵。

141229_33

「ととろバス停」の絵。
この絵は素人レベル。
似ても似つかない…。

141229_34

京都からわざわざこんな僻地までやってきたらしい。

141229_35

「モー娘になれますように」

今だったら「AKB48」だろうな。

141229_28

国道326号にずいぶん遠方からある「レストラン Ryuo」の案内。
これを目標にすると間違いなく到着できる。
駐車場には意外にたくさんの車が停まってた。

福岡ナンバー、宮崎ナンバーなど県外ナンバーが多い。

141229_29

これは…、顔なし?
「千と千尋の神隠し」だったかな。

右下のキャラクターも見覚えがある。

141229_30

他のキャラクターは知らない。
「猪丼」はおいしそう。

さて、帰りますか。

この先の「道の駅 宇目」にはトトログッズが販売されてるという。
ちみみに、「トトロの森」の本当のモデルは埼玉県所沢市。

ととろの里
大分県佐伯市宇目大字南田原轟
http://www.yappa-saiki.sakura.ne.jp/saiki-kankou/miru/cat53/post_23.html

おでかけ

141229_07

暖かな午後、昨日に続いてお出かけ。
同じ場所、同じアングルより。

運転席と助手席のわずかな違い。

141229_08

国道10号線はずいぶん空いてる。
月曜日だけど年の瀬だからかな。

141229_09

片側1車線ののどかな山道。
こういう道をのんびり走るのが好き。

「BRASIL BLEND」

141229_04

阿闍梨餅のお供に、スタバの「BRASIL BLEND」をいただく。
イタリアンローストなのかな、まっ黒で艶々な豆。
「SEASONAL COFFEE」で COFFEE PASSPORT には掲載されていない。

141229_05

スタバのコーヒープレスでいただく。
360ml の 2杯用は小さすぎるから、 540ml の3杯用を使う。
900ml サイズはない。

141229_06

少し冷ましたお湯を入れて4分。
プレスコーヒーのできあがり。

4つのステップ、香りを嗅ぐ、すする、舌の上に広げる、表現する、を守る。
すすることでコーヒーの味わいをしっかり感じることができる。

表現することが最も難しい…。

Stabucks Coffee Japan
http://www.starbucks.co.jp/

京土産、『阿闍梨餅』

141229_01

京都で一番人気の和菓子、『阿闍梨餅』をいただいた。
長期休みになるといつもいただく京土産。

141229_02

大分へ帰省してきていただく京土産。
「手ぶら?」とネチネチ言われるのはいつものこと。

小倉や博多、東京駅には京土産店が並ぶ。
一番人気の観光地だけあるね。
和菓子屋さんが多いのも理由のひとつ。

141229_03

1個 \100- でほっこりする美味しさ。
自宅用に買われる方も多い。

京大のある百万遍周辺は有名店が多い。
日本で唯一、金平糖を手づくりで製造している「緑寿庵清水」もすぐ近く。

コーヒーのお供にいただきます。

京菓子司 満月
京都市左京区鞠小路通今出川上ル田中大堰町139
075-791-4121
9:00-18:00(水曜休み)
http://www.ajyarimochi.com/

「世界で最も美しい顔100人」桐谷美玲が8位にランクイン

141228_90


米映画サイト TC Candlerが毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」を発表し、女優の桐谷美玲(25)が日本人トップの8位にランクインを果たした。桐谷が同ランキングにランクインするのはこれが3度目で、昨年の46位から大きくアップ。他にも今年、日本からは石原さとみ(25位)、佐々木希(43位)、AKB48の島崎遥香(50位)の計4人が選ばれた。

顔については会場一致で文句なし。
本当の美しさとは?

大漁

141228_64

大漁のクロをいただいた。
10匹以上、血抜きしてない魚をいただいても処分に困る…。

お造りでは血なまぐささが残るから塩焼きと煮物にしよう。
年内に生ゴミの日はあるかなぁ…。

「TOKIWA わさだタウン」でお買い物

141228_46

「TOKIWA わさだタウン」へやってきた。
TOKIWAグループのなかで一番大きなスーパーかな。
イオングループの「パークプレイス大分」とどっちが大きいのだろう。

141228_47

「Loft」や「無印良品」、「Loft」、「ユニクロ」、「TOHOシネマズ」の他、「Franc Franc」などの雑貨屋さんまで一通り入ってる。
本屋さんの「LIBRO」には、京都・滋賀の情報誌「Leaf」が置いてあるのに驚き。

141228_48

1階の「アンデルセン」でパンを物色。
さすがに夕方はずいぶん少ない。
店内にオーブンが置いてあるのは好印象。

京都は伊勢丹の地下1階に入ってる。
大分はトキハ本店とここだけ。

141228_49

アンデルセンのバゲットはおいしいのかなぁ。
全国チェーン店のバゲットは個性がないから避けてしまう。
税込み \302-、いい値段するね。

141228_50

「パンドエピ」なる商品はハーフサイズで税込み \351-。
見るからにバゲットと同じ生地のような気がする。
それとも、こだわりの「シュタインメッツ」?

141228_51

「チーズトレコン」は、黒ごまとチーズ入り。
たまに寄ってみるのもいいね。

141228_52

アンデルセンのシンボルマーク?
覚えておこう。

ベーカリーアンデルセン
http://www.andersen.co.jp/

141228_53

続いてスイーツを物色。

141228_54

モロゾフのベイクドチーズケーキは久しく食べてないなぁ。
レアチーズケーキはこんにゃくみたいな食感になってしまって残念。

141228_55

「巴里のお菓子」で名を馳せる「ボンサンク」は福岡銘菓。
全国のスイーツをお取り寄せできる時代、よほどのものでない限りは喜ばれない。

141228_56

大分といえば「菊家」。

141228_57

そして、季節限定の定番商品は「蜜衛門」。
大分産のさつまいもを使用してて甘味たっぷり。
女性に人気らしい。男性には…。

菊家といえばやっぱり「プリンどら」が一番でしょ。

141228_58

必ず寄りますスタバです。

141228_59

改装されてさらに広々とした店内。
黒を基調としてシックにまとめてるのがいい感じ。

141228_60

大分にも「clover」を設置してる店舗ができたらしい。
まだこれで飲んだことはない。高いから…。

141228_61

お気に入りの「カフェベロナ」をコーヒープレスでお願いしたら露骨に嫌な顔をされた…。
プレスなら「clover」にしてよ、と。

あぁ、これまで経験したなかでスタッフの対応がいまいちな2軒目のスタバに決まり。
どのお店でも笑顔でお客様に対応するのがスタバのいいところ。

京都の北大路に1軒、わさだタウンに1軒。
危険予知しておかないと。

141228_62

結局、ショートサイズのドリップコーヒーをオーダー。
豆は2種類と言ってたけど、オーダー後に売り切れて1種類しかないという。
このお店、最低だわ…。

141228_63

無人だったセンターテーブル席もいつの間にか満席になってた。
行列ができてた以前の狭い店内に較べたらずいぶん過ごしやすくなったね。

スタッフの教育をもう一度見直さないと。

スターバックスコーヒー 大分わさだトキハ店
大分県大分市大字玉沢755-1 TOKIWAわさだタウン1階
097-542-7895
9:00-22:00(不定休)
http://www.starbucks.co.jp/

さて、一服できたからぼちぼち帰ろう。

TOKIWA わさだタウン
大分県大分市大字玉沢755-1
097-586-1111
9:30-24:00(年中無休)
http://www.tokiwa-dept.co.jp/wasadatown/

インドネシア発のエアアジア機が消息絶つ


インドネシアの運輸当局は12/28(日)、同国からシンガポールに向かっていたマレーシアのエアアジア(Air Asia)QZ8501便が消息を絶ったと発表した。同便は、スラバヤ(Surabaya)を現地時間午前5時20分に出発。シンガポールに午前8時30分に到着する予定だった。機体はエアバス(Airbus)A320型機。
インドネシア運輸省の報道官は、現地時間午前7時55分にエアアジア機と連絡が取れなくなったと述べた。インドネシア運輸省航空総局はAFPに対し、同便の乗員は7人、乗員は155人であることを明らかにした。乗客の内訳は、大人138 人、子ども16人、乳児1人だという。

新たな情報では、悪天候により高度上昇を管制塔へ求めた後に消息を絶ったという。
期待に何らかの不具合が発生したと考えることが妥当と思える。

マレーシア航空機が思い浮かぶが、ハイジャックの可能性は低いという。
格安航空会社のLLCは、安全性も格安ということか…。

バミューダトライアングルは実在する?

Air Asia
http://www.airasia.com/

お墓参り

141228_43

ハルミちゃんとフーちゃんのお墓参り。
お花を添えてくれたのは誰かなぁ。

141228_44

ハルミちゃんお幸せに。

141228_45

フーちゃんお幸せに。

もう3年、早いなぁ。

農作業

141228_41

畑にやってきた。
何か収穫できるかな。

141228_42

見事に育ったブロッコリー。
おいしそう。

141228_40

これは…、食べられるのかなぁ。
野菜が高騰してる時は重宝する。

曇り空

141228_39

坂ノ市から「パークプレイス」経由で帰宅。
今にも雨が降りそうな気配。

六ヶ迫鉱泉源泉、薬師堂

141228_33

『俵屋旅館』の前にある、「六ヶ迫鉱泉」の飲泉場。

141228_34

江戸寛延三年に開湯した由緒のある鉱泉という。

141228_35

藩主の命をも救う奇跡の鉱泉。

141228_36

中央から湧き出てる炭酸泉が源泉の湯壺。

141228_37

噴出するように湧き出てると思ったら、とくとくとく、と少しずつ湧いてる。
とても汲んで帰ることはできなさそう。

141228_38

1日に8合から9合飲むと通風や糖尿病、肝臓病、便秘、胃腸病等が治るといわれてる。
なめる程度なら問題ないけど、コップ1杯 200ccでも飲めそうにない…。

信じる者こそ救われる。

ろくがさこ鉱泉源泉 薬師堂
大分県臼杵市藤河内ろくがさこ鉱泉
0972-62-3526
http://www.rokugasako.com/

「六ヶ迫鉱泉」、源泉『俵屋旅館』

141228_11

「六ヶ迫鉱泉」、「鷺来ケ迫温泉」へやってきた。
まとめて「ろくがさこ温泉郷」という。

141228_12

源泉のある「俵屋旅館」へ。

141228_13

こんな僻地にあるのに、広島や仙台ナンバーの車がやってくる。
いったいどこで調べてくるのだろう。

141228_14

立ち寄り湯は \500-。

141228_15

「俵屋旅館」入口左側にあるチャイムを鳴らして主人を呼ぶ。
そして、立ち寄り入浴料 \500-を支払う。

141228_16

「俵屋旅館」の右手にある建物の中に温泉場がある。

141228_17

意外に綺麗な建物内。

141228_18

スリッパに履き替えて階段を地下へ降りる。

141228_19

少し広くなったところにトイレと洗面所があって、洗濯機が並ぶ。

141228_20

左へ曲がると、水温15℃の鉱泉がある。

141228_21

手を入れるとかなり冷たい。
壁面には底にある泥で付けた手形が無数に付けてある。

141228_22

泉質は、炭酸を含む、ホウ酸・重曹食塩泉。
気温25℃の時の泉温は22℃。

141228_23

内湯は源泉を沸かしたもの。
湯温は38℃から43℃くらい。

141228_24

冷えた身体が温まる。
いい気持ち。

141228_25

わずか3人しか入れないけどサウナもある。

141228_26

十分に温まったら一旦外へ出て15℃の鉱泉へ挑戦。

141228_27

1歩ずつゆっくり入ってみる。
決して痺れるような冷たさではない。

141228_28

身体全体を沈められるのは1分間くらい。
それ以上はちょっと無理。

浸かった証拠として底に沈んでる泥を壁面にこすりつける。

141228_29

新しい手形。

141228_30

顔が埋まりそうなくらい深いところにはたんまりと泥が沈んでる。

141228_31

泥を腕にすり込んでみた。
ツルツルになるかなぁ。
泥パック。

3,4回繰り返して温泉と鉱泉を楽しむ。
身体がぽかぽかと芯から温まってきたような気がする。

141228_32

勝手に「おんせん県おおいた」を名乗って怒られても敢えて辞めない主張。
がんこ者が多いのは大分の県民性かなぁ。

ろくがさこ温泉 源泉 俵屋旅館
大分県臼杵市藤河内ろくがさこ鉱泉
0972-62-3526
11:00-18:00(立ち寄り湯)
立ち寄り湯 \500-
http://www.rokugasako.com/

楯ヶ城原始の水

141228_05

今にも雨が降りそうな曇り空。
空のペットボトルを持っておでかけ。

141228_06

国道10号からそれて、「小半(おながら)鍾乳洞」へ続く、「楯ヶ城トンネル」へやってきた。
2004年3月に完成した、ふるさと林道 戸屋平・宇曽河内線の一部。

住所は臼杵市野津町。野津町といえば大分県民で知らない人はいない吉四六さんのふるさと。
本名は、廣田吉右衛門。たくさんの楽しいとんち話を残してくれた人物。

このトンネルの反対側にも吉四六さんが描かれてる。
こちら側は右上に水車がみえる。

141228_07

トンネルの脇には、掘削中に湧き出た「楯ヶ城原始の水(戸屋平湧水)」の水くみ場がある。

141228_08

透き通るように綺麗な湧き水。
カルシウムとマグネシウムをたくさん含む硬水という。

141228_09

1分間に300Lほど湧き出てそうな勢い。
もちろん無料。

日本では、安全と水は無料という神話がある。

141228_10

2Lペットボトル15本、15Lボトル2本。合計60L分の水を確保。
水道水は、1,000Lで \100- ほど。
ガソリン代を考えると水道水のほうがはるかに安い。

おいしいかといえば…。
なんともいえない。

楯ヶ城原始の水
大分県臼杵市野津町大字白岩戸屋平
佐伯市観光案内所
0972-23-3400
http://www.yappa-saiki.sakura.ne.jp/saiki-kankou/miru/cat53/post_115.html

大分名物あじすし

141228_02

大分名物の「あじすし」をいただいた。
あじすしは、松岡地区に伝わる郷土料理。

大分合同新聞社に取り上げられた、創業120年の「松岡寿司まるや」など名店がいくつもある。
その中でも、ここの「桑野あじすし店」が飛び抜けて美味。

141228_03

あじすし \700- / 10個

雑にプラスチックトレイに入れられたあじすし。
酢飯の上に甘酢をくぐらせたアジを載せて、青じそで巻いておろしショウガとゴマをトッピング。

こんなにたくさん入って \700-は安すぎる。

141228_04

無言になるほど美味しいお寿司は他にないと思うほど絶品。
美味しいものを食べると笑顔になる。
あっという間に10個完食。

福井の鯖寿司、和歌山のさんま寿司、そして大分のあじ寿司。
番外として滋賀の鮒寿司。

どれも美味。
ごちそうさまでした。

桑野あじすし店
大分県大分市松岡3421-1 大分東芝前
097-520-2485
9:00- なくなり次第閉店
不定休

まっ暗

141228_01

6時30分、まだ空はまっ暗。
経度がわずかに西にずれるだけでこんなに夜明けが遅いものなのかな。

柔軟性

仕事は、自分以外にいろんな人が関わってきます。
最大限に頑張ったとしても、相手の意向とズレが生じたり、タイミングが少し違ったりすれば、報われないことなんてざらです。
そうやって、仕事を通じて大人は「頑張ったって報われないことはある」と体得していくわけです。
これは決してネガティブなことではなくて、いい意味での「いい加減さ」を学んでいるということ。
だって、「なんでも報われるはず」って頑張り続ける人生なんてつらいじゃないですか。
自分の力だけではどうにもならないことがあるという現実を知ったら、どんな状況にも対応しようとする柔軟性が育つはずです。

大人はどうして働くの?、三浦しをん

スワロフスキー便器登場


リクシル(LIXIL、東京都江東区)は12/22(月)、日本における温水洗浄便座発売50周年を記念して、大阪のショールームで宝飾ブランド「スワロフスキー」のクリスタルガラスエレメントをちりばめた便器「デコサティス」の展示を始めた。
同便器はPR用で販売はしないが、リクシル広報部によると「価格をつけるとすれば1,000万円程度になる」という。展示場所はグランフロント大阪(大阪市北区)の同社ショールームで、年末年始の閉場はあるが、1/6(火)までの展示だ。

日本では全世帯の76%に温水洗浄便座が普及したとの政府調査があるという。日本で温水洗浄便座が普及したことと並行して、結腸がんと直腸がんを合わせた大腸がんの患者数が大幅に増えつつある。清潔にしすぎることによる問題点が少なからずあるということ。でも、一度使うと手放せない。

水を使用する電化製品である以上、安全性には十分気をつけたい。
中国製品では爆発事故が続いている。

LIXIL
http://www.lixil.co.jp/

自家製干し柿

141227_80

自家製の干し柿をいただく。
ホコリっぽくて甘味は少ない。

コツがあるのかなぁ。

アテ

141227_79

軽い腹ごなしのアテ。
大根とニンジンを天日で干したもの。

なかなかイケる。

長旅のあと

141227_78

財前直見さんの母校、大分高校へやってきた。
変わらないなぁ。

さて、急げ。

由布岳

141227_77

別府湾の横、夕焼けに映える由布岳が見える。
冬の由布岳へ一度登ってみたいなぁ。

電線が邪魔。

般若

141227_76

玄関先に般若がいる。鬼?
魔除けなのかなぁ。

AP1 S2000

141227_75

いつも停まってる、初期型AP1 S2000、とジムニー。
よほどの車好きとみえる。

S2000は日本車で最も完成度の高い車といっても過言ではない。
もう一度乗りたいなぁ。

くまモン負傷

141227_74

「焼肉なべしま」の前で出迎えてくれたくまモン。
鼻の怪我はどうしたの?

焼肉なべしま 大分下郡店
大分県大分市下郡南5-1-10
097-578-8929
11:00-22:00(年中無休)
駐車場 38台
http://www.nabeshima-jp.com/

初めての同窓会

141227_68

大分駅前交差点から中央通りを北へ直進して大分を代表するデパート、「トキハ 本店」へやってきた。
2011年1月に閉店したパルコの建物がなくなってすっきりしたなぁ。

141227_69

「トキハデパート 本店」に隣接する、『トキハ会館』へ。

141227_70

トキハ会館 4階にある「ローズホール」へやってきた。
帰省の一番の目的。

141227_71

18時の開催時刻まで、まだ時間に余裕がある。

141227_72

受付もまだ準備すらされていない。

141227_73

学年の組ごとに分けられたテーブル。
各組5,6人。ということは、11クラスで60名ほど。

幹事は同じクラスだった応援団の1人。
高島福岡市長は来てくれるかな。

トキハ会館
大分県大分市府内町2-1-4
097-538-3125
http://www.tokiwa-dept.co.jp/kaikan/

大分駅改装中

141227_64

高架化され綺麗になった大分駅。
木目をふんだんに使用した造りが綺麗。

141227_65

お土産を軽く物色。
奥にある「CO-OP」が安くバラで購入できてお薦め。

141227_66

ついにベールがはがされた新生大分駅ビル。
完成は2016年3月。

141227_67

駅前ロータリーはまだ工事中。
大分駅のメインバス乗り場はトキハ前だったけど、大分駅前に変わるのかなぁ。

885系白いソニック

141227_56

定刻通り博多発大分行き 885系白いソニックが小倉駅7番のりばへ入ってきた。
883系ソニックより1両少ない6両編成。でも、敢えて時間をずらして885系に合わせた。
それだけの価値がある快適特急。
ただし、停車駅が多くて時間はかかる。

141227_57

博多駅から満席でやってくるものの、小倉駅で半分近く下車するため自由席でも確実に座れる。
デッキに立ってる人はいるものの、乗車率は80%程度。

141227_58

まるでグリーン車の本革シートが売りだった885系白いソニックは、いつの間にかモケットシートに変わってた。
いつから?全然知らなかったなぁ。滑りやすいと苦情が多かったから?

座席の前後間隔は 980mm。
883系ソニックは、20mm長い 1,000mm。
わずか 20mmの違いでもはっきりわかる。

141227_59

新幹線に続いて地獄を味わう子ども連れ。
子どもが泣き叫んでも放任してる親の神経が理解できない…。

振り返って睨む乗客は1人、2人ではない。
視線に気づかないのかなぁ。

141227_60

金券ショップで購入した10枚きっぷ。
繁忙期は指定席料金として \510-別途請求されるけど自由席で十分。

141227_61

およそ80分で終点の大分駅到着。
お疲れさまでした。

ヘッドライトのデザインは「アウディ TT」を模倣。
水戸岡鋭治さんのデザインは見事。

141227_62

編成は「SM2」。2012年から唯一本革シートからモケットシートに変更されたという。
ちなみに、運転席のシートはレカロ社製。

141227_63

3番ホームに停車してる青いソニックは883系。
間もなく博多駅へ向けて発車するところ。

小倉駅

141227_53

小倉駅3階の在来線改札口へやってきた。
太宰府名物の「梅ヶ枝餅」や京銘菓などのお店が並ぶ。
帰省客目当ての書き入れ時。


141227_54

在来線コンコースにはバルタン星人が鎮座してる。
昨日12/26(金)のニュースでウルトラマンが小倉駅の1日駅長をしたとあったばかり。
来年1/2(金)から1/12(月)まで小倉駅前の「西日本総合展示場」で開催されるイベントのPRが目的らしい。

141227_55

7番のりばにはすでに行列ができてた。
新幹線からの接続で降りてきた人がすでに並んでるのかな。
マクドでゆっくりしすぎてタイミングを逸したらしい。

マクド小倉駅前店でDQP

141227_44

「シロヤベーカリー」のパンを諦めて、『マクドナルド 小倉駅前店』へやってきた。

141227_45

24時間営業でお客さんが絶えない店舗にも関わらず、スタッフの対応はすばらしい。
「スマイル \0-」実施中の数少ない店舗。

141227_46

来年1月5日より、「マックフライポテト」の全サイズ販売を再開するという。
供給体制がようやく整ったのかな。

141227_47

さすがにお昼時だけあって席は70%程度埋まってる。
それでも回転がよくて問題はない。

141227_48

青空に映える「小倉ステーションホテル」とペデストリアンデッキ。
景色がいいマクドは居心地がいい。

141227_49

目の前の景色は工事中。
間もなく年の瀬を迎えるのにお疲れさまです。

141227_50

DQP、チキンマックナゲット、マックシェイク M、のセット。

141227_51

DQPのジューシーさも満足レベル。
ピクルス、スライスオニオン、マスタード多めでオーダー。

141227_52

5個のチキンマックナゲットは、それぞれ骨やハートの形をしてる。
こういう遊び心がいいね。

ごちそうさまでした。

マクドナルド 小倉駅前店
福岡県北九州市小倉北区京町2-6-12
093-521-6395
24時間営業(年中無休)
99席
http://www.mcdonalds.co.jp/

『シロヤベーカリー 小倉店』

141227_43

「チケットふくおか」、「ロッテリア」、「マクドナルド」と並んで、一際目立つ『シロヤベーカリー 小倉店』へやってきた。
小倉や黒崎の超人気パン屋さん。
正確にはパン屋さんではなくて「フランス菓子店」。

1番人気の「サニーパン」にはじまり、「あんパン」や「きなこドーナツ」、「フィップクリーム」などが \70-から。
「バームクーヘン」や「オムレット」は \35-、食パンは \120-。
昭和価格そのままの価格設定は驚愕もの。

いつもながら小倉のマダム達で賑わう店頭。
ソニックの中で食べようと、今日こそはと思ってたけど、やっぱりおいしそうに見えず買えなかった…。

また次の機会におあずけ。
経験してないからこそ期待感は膨らむというもの。

シロヤベーカリー 小倉店
福岡県北九州市小倉北区京町2-6-14
093-521-4688
7:00-20:00(年中無休)

格安チケットを求めて

141227_40

小倉城口を出て右に曲がる。
西側にある「アミュプラザ小倉」方面にペデストリアンデッキを進むとマクドの大きなMマークが見えてくる。
そこへ向かって進み、マクドの北隣にあるロッテリア、そしてその北隣に「チケットふくおか 小倉駅前店」がある。

小倉駅周辺でもっともチケットが安い金券ショップ。
いつもお世話になります。

141227_41

畳2条ほどの店内は、ガラスケースに挟まれてそれぞれ1畳ずつほど。
金券ショップに広さはいらない。

141227_42

小倉~大分間のソニック乗車特急券は、\2,500-。
JR正規料金は\4,220-。

JR九州の割引きっぷ正規料金は以下の通り。

2枚きっぷは、\5,960- で、1枚あたり \2,980-。
4枚きっぷは、\10,080- で、1枚あたり \2,520-。
10枚きっぷは、\25,200- で、1枚あたり \2,520-。

正規料金よりも安いからくりがわからない。

このお店の価格例として、

博多~京都、のぞみ指定 \13,450-
小倉~京都、のぞみ指定 \13,460-

どうして博多~京都の方が安いのか…。
需要と供給のバランスかな。

ちなみに、チケットショップトーカイの場合、
小倉~京都、のぞみ指定 \13,750- と \290-割高。

格安チケット買うなら「チケットふくおか」へ。
まわし者ではない。

チケットふくおか 小倉駅前店
福岡県北九州市小倉北区京町2丁目4番30号 カーサグランデ第一ビル1階
093-512-7200
9:30-19:00(年中無休)
http://www.ticket-fukuoka.co.jp/

京都発小倉遠征

141227_14

午前11時、動き出した街。
京都駅は大混雑。
まともに歩けないほど。

141227_15

改札を抜けて新幹線コンコースへやってきた。
ここもババ混み。今日から9連休の人が多いのかな。

141227_16

京都限定ギフトを物色。
最近、色々と新しいお土産が増えてる。
でも、やっぱり定番は老舗の和菓子かな。

141227_17

新大阪行きのこだま号が到着したところ。
最近、こだまに乗っていない。
久しぶりに 500系に乗りたいなぁ。

141227_18

ほぼ3分おきにやってくる新幹線。
電車は望遠で圧縮させて撮るのが基本。

141227_19

まだ700系も現役。
こだま号かな。

141227_20

「テレスピ」って何?
旭光通信システムの音声呼び出し電話機のことらしい。

旭光通信システム株式会社
http://www.kyokko-tsushin.co.jp/

141227_21

京都駅にも新横浜や新神戸のように自動安全柵が設置されるらしい。
すでに上りホームに設置されてるけどまだ稼働してないみたい。

141227_22

N700系のぞみがやってきた。
自動で車両が傾斜してる?
してるようには見えないなぁ。

141227_23

HIDのヘッドライトがまぶしい。
まだLEDは採用されないらしい。

141227_24

新型のN700Aだった。
加速とブレーキ性能が向上したのと、シート形状が変わったくらい?

141227_25

車イス用エリアがある11号車は初めて。

141227_26

11号車には多目的スペースが設置されてるらしい。

141227_27

2列分のC席が撤去されて広くなってる。
なるほどここに車イスを置くのかな。

141227_28

多目的スペースがあるおかげでわずか13列しかない車両。
座席が少ないのは静かでいいね。うるさい子どもさえいなかったら…。

141227_29

3列の真ん中、B席は幅広シート。
でも、2列のB席は他のシートと同じ幅狭シート。
窮屈だなぁ…。

乗車率100%超えでも座席を確保できる裏技を使って取れた偶然の賜物。

141227_30

SOS電話に多目的スペース、車イスに車掌さんとフルスペックに近い設備。

141227_31

まるでグリーン車のようなハイバックシートはN700Aだから?
最近、グリーン車とは疎遠。静かに感じるのはグリーン車と同じ造りなのかなぁ。
照明も暖色系で落ち着いた感じ。

これで子どもが泣き叫んでいなかったら快適そのものなのに…。
公共交通機関の中でうるさく騒いでる子どもを放任してる親の神経を疑う。

141227_32

加藤文太郎の雪山山行に没頭。

141227_33

「おれは夏の山には魅力を感じないのだ」

同感です。

141227_34

満席にも関わらず車内販売が回ってきた。
お弁当を購入する人が多い。お昼時だからかなぁ。
売上上昇でうはうは?

平日昼間のビジネスマンばかりの時は誰も通路を歩かない。
年末・年始やお盆休みの帰省時は1分おきに通路を誰かが歩く。
じっとしてられないのは新幹線にめったに乗らないからに違いない。
いちびり?

141227_35

京都を出て2時間30分、あっという間に小倉へ到着。
珍しく一睡もせず読書に没頭。速かったなぁ。
500系のぞみの時はもっと速かった。

141227_36

JR九州在来線方面へは行かず、新幹線改札口からEX-ICカードで下車。

141227_37

改札を出てすぐ左に曲がり階段を上がると吹き抜けの自由通路がある。
この先の南口が小倉城口。反対側の北口は新幹線口。

おっと、クリスマスツリーが見える。
もう終わりましたが…。

141227_38

小倉城口からペデストリアンデッキへ出る。
小倉はいい天気で暖かい。
モノレールも走ってる。都会だね。

モノレールと地下鉄がある街は都会。
自分なりの考え。

141227_39

京都よりはるかに都会の小倉駅前。
上ばかり見てるのはお上りさん?
下ってきましたが…。

京都駅散歩

141227_03

午前5時、京都駅へやってきた。
始発電車が動き出して、飲み明かした方々が集まり始める時刻。

141227_04

「京都駅前地下街 Porta」も5時に開門。
お店は8時頃から。

141227_05

伊勢丹はまだ眠ったまま。

141227_06

「京都中央郵便局」は24時間動き続ける。

141227_07

今年は4日も早く投函できました。
元旦に年賀状が届きますように。

141227_08

24時間稼働のATMは手数料無料。
便利でいいね。

141227_09

地下へ降りる。
ポルタはまだ就寝中。

141227_10

先日の「OMOTENASHI」コーヒーセミナーでお世話になった、「スタバ 京都Portaウエスト店」。
ポルタで通路へ看板が飛び出してるのはスタバくらい。よく目立つ。

141227_11

11時を回ると人混みでまっすぐ歩けないほどになるポルタも、午前5時は無人。
全力疾走してみたくなる。

141227_12

すでに各店舗から福袋が展示されてる。
福袋だけは惹かれない…。

141227_13

「よりみちスクエア」も無人。
今日、イベントの予定はないらしい。

早起きは三文の得。

年賀状

141227_02

来年、2016年の干支は「未(ひつじ)」。
去年は12月31日の午前5時に投函した。
今年は12月27日と4日も早い。

元旦に届くかな。
いい1年でありますように。

習慣

私たちはまず習慣を作らなければならない。
すると今度は良いものであれ悪いものであれ、習慣が私たちを作ってゆく。

その後の世界最強の商人、オグ・マンディーノ

消防団員募集中!

141227_01

体力に自信があった頃、消防隊員になりたかった。
地域貢献の一環として消防団員になろうかな。

震度4

141226_19

少し揺れたような気がする。
と、思ってたら滋賀県北部で震度4の地震。

京都府南部は震度1。
お隣でもこんなに違うものなんだね。

『Ikariya Petit』

141226_16

京都駅から徒歩10分、堀川塩小路東南角にある『Ikariya Petit』へやってきた。
予約なしでの入店はまず無理、そして予約すら困難な超人気店。

石山の『かもめ食堂』とはえらい違い。
木屋町の『イカリヤ食堂』も1ヶ月以上前から席が埋まる。

141226_17

予約すると、お店の名刺に名前を書いていてくれる。
小さなことだけど嬉しい配慮。名刺はぜひ持って帰りたい。

141226_18

定番のコンフィやテリーヌはもちろん、来店する度に新たなメニューがあって飽くことがないお店。
全てのお料理を堪能できる日はくるのかな。

おいしいお料理にワインがすすむ。
一般のお店では珍しい「よなよなエール」のビールを楽しめるのも素敵。

2014年の最後に楽しい時間を過ごせて幸せ。

Ikariya Petit イカリヤ プチ
京都市下京区油小路通塩小路下ル南不動堂町3
075-276-6012
11:30-14:00(土・日限定)
17:00-24:00(月曜休み)
25席
https://www.facebook.com/IkariyaPetit

元「モーニング娘。」ジュンジュンが結婚を発表


元「モーニング娘。」のメンバーで中国出身のジュンジュン(26)が今年2014年11月に結婚していたことが分かった。本日12/26(金)、中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」で発表した。お相手の男性は中国人音楽プロデューサーの鄭楠氏で、投稿には2ショットの写真もアップ。どちらかといえばオタク風の優しそうな眼鏡の男性だ。ジュンジュンによれば2012年頃から交際をはじめ、プロポーズを受けたのは今年10/28(火)。11/3(月)に結婚したという。

誰ですか…。

『シダックス』で唄い締め

141226_05_3

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
先週に続いて今月2回目。

141226_06_2

あれれ、フロントは無人。
ということは、空いてるということかな。

141226_07_2

確かに、お客さんの姿はほとんど見かけない。
というより、誰もいない。

141226_08_2

2014年最後のカラオケは熱唱。
力が入りすぎてイマイチな歌声。

音はずしてる?

141226_09

豚キムチ鍋 \620-

先週の「石狩鍋」に続いて同じ鍋ものの「豚キムチ鍋」をオーダー。
熱々でぐつぐつ煮えたぎってる状態で提供されるのは嬉しい。

141226_10

生卵を入れてる辺り、鮮度には自信があるんだろうな。
さすが「レストランカラオケ」をうたうだけある。

豚も野菜もしっかり入ってて味付けも上手。
ソースものは苦手らしいけど、鍋や揚げものは得意らしい。
シダックスはカラオケ店のなかで食事の美味しさは飛び抜けてると思う。

141226_11

でも…、添えられてるS&B食品の七味唐辛子は空っぽ。
しっかり残量を確認してね。

141226_12

別にトマトジュースをオーダーしたけど忘れてたらしい。
一向に提供いただけなかった。

141226_13

最後に痺れを切らして確認したら慌ててもってきてくれた。
ありがとう。水とカプチーノでお腹たぷたぷですが…。

141226_14

「おいしっくす」の野菜ジュースはダメだった。
フリードリンクメニューの中から1ドリンクサービス。

生ビールにしておきたかったけどグッとこらえた。
トマトジュースは \400-、生ビールは \710-。

141226_15

締めは「いきものがかり」で決まり。
新曲の「キラリ」もいい曲。でも歌えない…。

シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
P 80台
http://www.shidax.co.jp/sc/

ミント黒糖

141226_04

「ミント黒糖」をいただいた。
確かに微妙な味。

沖縄の飴なのかなぁ。
ゴチになります。

フルーツ三昧の朝食

141226_02

ケーキで使ったフルーツ缶の余りがたくさん。
キウイ、みかん、白桃、マンゴー、パイナップル。5種類。

141226_03

ヨーグルトをかけていただく。
ほどよい酸味がフルーツと絡み合ってマリアージュを楽しめる。

今日も1日がんばろう。

猫背の訴え

141226_01

その通り。

小保方さん「謎と共に去りぬ」


やはり、STAP細胞はなかった。

理化学研究所が検証結果を発表した2014年12月19日、説明会に小保方晴子さん(31)の姿はなかった。12月21日付で理研を退職する小保方さんが発表したコメントからは「恨み節」も読み取れる。


予想をはるかに超えた制約の中での作業となり、細かな条件を検討できなかった事などが悔やまれますが、与えられた環境の中では魂の限界まで取り組み、今はただ疲れ切り、大変困惑しております。

検証実験は、監視カメラと立会人の見張りの下で行われたが、小保方さんはかなり焦っていたようだ。「11月になってもSTAP細胞ができず、イライラしていた。『前はできたのに』とか、『どうして、どこかおかしいところがあるのか』とか漏らすこともあったそうです」(理研関係者)
「まだいるの?」とすれ違いざまに皮肉を言う同僚もいたという。

21世紀最大のねつ造論文と呼ばれている「STAP細胞」。
小保方さんの目的はいったい何だったのか?

もし注目されることだけとしたならば目的を十分に達成したといえる。

電話ラッシュ

普段は全く鳴らない電話。
2, 3ヶ月に1度くらいの頻度かな。

それが、今日1日だけで3本もかかってきた。
昨日を入れたら2日で4本の電話。

こんなに電話が鳴ることはかなり珍しい。

財産

「みっともない姿を人に見せたくない」
なんて思わずに、もがいて、あがいて、何にでもぶつかってください。
そうやって積んできたものが、大人になって役に立つ財産になります。

大人はどうして働くの?、有川浩

年賀はがきもチケットショップで

141225_03

郵便局で購入したら 1枚 \52- の年賀はがき。
チケットショップでは 1枚 \50-。

お店に卸されてる原価はいくらなんだろう。

チケットショップ TOKAI 京都駅前店
京都市下京区塩小路通東洞院西入東塩小路町544-2 ONビル1階
075-344-0330
9:00-21:00(年中無休)
http://www.tokai-ticket.co.jp/

火傷

141225_02_2

350℃のヒーター線に触れてしまった。
一瞬、「じっ」と焼けるような音がした。

皮膚の色が真っ白に変色。
たんぱく質が変質した?

痛みは少ない。

メリークリスマス

141225_01

昨日に続いて、本日12/25(木)も京都タワーは特別ライトアップ。
赤色1色ではなくて、緑と赤の2色クリスマスカラーライトアップだったみたい。
綺麗かどうかは微妙かな…。

京都タワー
京都市下京区烏丸通七条下ル
075-361-3215
http://www.kyoto-tower.co.jp/

メリークリスマス・イブ

141224_22

本日12/24(水)は、「クリスマス・イブ」。
京都タワーは見事な赤にライトアップされてる。
緑と赤の2色のはずだけど、赤1色にしか見えない。

明日12/25(木)も22時まで赤色にライトアップされる。
これだけ1年に何度も色が変わると新鮮味は薄くなるなぁ。

12/28(日)は、50周年記念日として展望料金が \50-になる。
初めて昇ってみる?

京都タワー
京都市下京区烏丸通七条下ル
075-361-3215
http://www.kyoto-tower.co.jp/

関西電力、10.23%値上げ申請


関西電力は12/24(水)、家庭向け電気料金の再値上げを経済産業省へ認可申請することを午前の取締役会で決定し午後に申請した。値上げ幅は平均で10.23%。認可が不要の企業など大口向け料金も13.93%値上げする。
標準家庭で月\744-値上がりし、月額 \8,355-になるという。八木誠社長は「原発の再稼働が大きく遅れ、収支悪化に歯止めがかからない」と申請理由を説明した。高浜原発3,4号機が2015年11月に再稼働すると想定して原価を再計算。大飯原発3,4号機など他原発は来年度中には動かないと見込んだ。国が認可すれば2013年5月に続く再値上げで、家計や企業に大きな負担増となる。

無意味な選挙で無駄な金を浪費して、景気悪化に歯止めがかからない。
年金支給額や給与は減り続ける一方、物価は上昇し続ける。

「"KYOTO OMOTENASHI" コーヒーワークショップ」、3回目

141224_06

『スターバックスコーヒー 山科駅前店』へやってきた。
今日は暖かい1日。

141224_07

山科駅前店も例に漏れず満席の人気店。
空いてるスタバなんてないんだろうな。

141224_08

長テーブルの上に9冊の「COFFEE PASSPORT」が並ぶ。
本日は9名の参加者らしい。

141224_09

10/8(水)から始まった、京都15周年記念の「"KYOTO OMOTENASHI" コーヒーワークショップ」は、本日12/24(水)が最終日。
クリスマス・イブを記念すべき最終回としてるのは意味があるのかな。
さすがに大晦日を最終日にはしにくかったと想像する。

141224_10

本日の講師は、二つ星のブラックエプロン1名、無星のブラックエプロン1名。
共に女性の2名のもとセミナーが始まった。
まずは産地の説明から。
参加者は熱心にメモメモ。

141224_11

その間に、コーヒープレスで煎れた「クリスマスブレンド」の準備が進む。
「クリスマスブレンド」は、今年で30周年という。
30年間販売続けているコーヒー豆は、他にアニバーサリーブレンド、トリビュートブレンドの合計3つしかないとか。

141224_12

オリジナルステッカーを貼った「COFFEE PASSPORT」は京都限定。
一目置かれるというけど…、本当かな。

141224_13

コーヒープレスで煎れたコーヒーは、油分が表面に浮く。
ドリップコーヒーでは味わえないコーヒーの成分全てを楽しめるという理由でお薦めらしい。

141224_14

ここでもコーヒーを味わうための4ステップを解説いただく。

1.香りをかぐ
2.コーヒーをすする
3.口の中全体にコーヒーを広げ風味を感じる
4.表現する

141224_15

ここ山科駅前店では、フードペアリングに重きをおいたセミナーという。

141224_16

「クリスマスブレンド」に合うフードとしておなじみの「クランベリーブリスバー」。
フードと一緒にコーヒーをいただくことで、コーヒーが苦手な方でも美味しくいただけるという。
これがフードペアリングの醍醐味。

141224_17

さらに、クリスマス・イブということで一番人気の「ストロベリー & クッキーチーズケーキ」をおまけ。
これは決して「クリスマスブレンド」に合うフードではないという。

141224_18

あっという間に30分経過。
お土産の準備。

141224_19

包まれていない裸のキャニスター。
お店によって全然違うんだなぁ。

ヤフオクには、この京都限定キャニスターが、\5,000-、\7,500- という高額で出品されてる。
中には \500- で出品されている方もいる。せいぜい \500- くらいだろうな。

141224_20

スタバのパートナーの家族と友人限定の特別優待券、「FRIENDS & FAMILY SALE INVITATION」をいただいた。
コーヒー豆全品とパッケージギフト、器具などのグッズ全品が25%OFFになるという。
期限は明日12/25(木)まで。

141224_21

さすがにふたつ星がついたブラックエプロンだけに充実した内容のコーヒーセミナーだった。
反面、参加者はコーヒーの知識が全くなく質問は皆無で静かなセミナーだった。
もっとうんちくを語り合えるセミナーのほうが講師もやり甲斐があるに違いない。

参加した3店の中で順位をつけるとしたら、

1. 京都Portaウエスト店
2. 山科駅前店
3. 京都タワー店

の順。

店舗によって内容が異なるのは、主催するブラックエプロンに委ねられているから?
京都Portaウエスト店は本当に楽しかった。

さらに知識を深めるために、本格的な有料セミナーを受けてみたい。
それ以上に、スタバで働きたいという想いが強くなってきた。

それもあり?

スターバックスコーヒー 山科駅前店
京都市山科区安朱中小路町5 山科駅NKビル1階
075-582-6811
7:00-23:00(年中無休)
http://www.starbucks.co.jp/

もしもし…

もしもし…

低い声でかかってきた電話。

〝今年は忘年会できないね。新年会にしようか。〟

いったい誰からかかってるか分からなかった電話。
相手を想像しながらの会話はほとんど頭に入っていなかった…。

携帯電話が普及して、名乗ることがなくなった電話。
平成生まれに黒電話のかけ方を知ってる人はいないかもしれない。

クリスマスディナー

141224_01

12月24日、クリスマス・イヴ恒例のマクドへやってきた。

141224_02

今年もクリスマスのパーティパックは実施しないのかな。
店員の負担が増加するだけでも、売上に貢献することは必至。
これもカサノバCEOの判断か。

141224_03

石山駅前店ではジューシーDQPは外せない。
ポテトがSサイズしか提供していないのは置いておいて、クリスマスといえばチキンでしょ。
そして、マックシェイク。

141224_04

店員の対応が悪くても、お客さんのガラが悪くても、店内が臭くても、ジューシーDQPの魅力が勝る。
これだけジューシーなDQPは京都ではまず出会えない。

141224_05

メインのチキンマックナゲット。
ソースは2種類付けてもらうものの、そのまま何も付けないのがいい。
タイ産なのか中国産なのか判断はつかない。

加工された食品の安全性を消費者が確認するのは困難の極み。
健康を意識するなら加工食品を避けることが一番。

おいしいクリスマスディナーに満足。
しばし読書に耽ろう。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
5:00-25:00(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

いきものかかり

水曜5時から、「いきものがかりの garden★party」必聴。
最近はトーク主体で流れるのは3曲ほど。

ラブソングはとまらないよ
ワンゴール
GOLDEN GIRL

本日12/24(水)、1年7ヶ月ぶりのオリジナルアルバム「FUN ! FUN ! FANFARE !」発売。

いきものがかりの garden★party
http://www.jfn.jp/RadioShows/gp

探偵はBARにいる

141223_49

落花生片手に語り合う時間。
このまま夜を明かせそうな勢い。

四条散策

141223_47

四条通へやってきた。
すでに歩道拡幅工事はかなり進んでる。

いつもながら渋滞がひどい。

141223_48

改装を終えた「大丸京都店」にトレードマークのクジャクが戻ってきた。
本日12/23(火)は、祝日。天皇誕生日。

ケーキデコレーション

141223_35

朝のうちに焼いたシフォンケーキはいい感じに冷めた。
さて、このスポンジでデコレーションしますか。
デコレーションは苦手。

141223_36

大きな方を3枚にスライス。
最上段は捨てて(食べて)、小さい方と3枚準備。

141223_37

その合間にホイップを泡立てる。
ホイップクリームと生クリームの違いは分からない…。

砂糖を 15g加えて。

141223_38

10分ほどで固まってくる。
空気をなるべくたくさん抱き込むのが速く固めるコツ。

電動ミキサーを使うと楽チン。

141223_39

スポンジにシロップを塗ってからホイップを塗っていく。

141223_40

キウイ、みかん、パイナップル、マンゴー。
イチゴはない。高いから。

141223_41

2段目も同じようにトッピング。

141223_42

3段目を載せて全体にホイップを塗りたくる。
綺麗に塗るのは本当に難しい。

デパートの店頭で作られてる方はかなり上手。
見られてると緊張感あるだろうな。

141223_43

いよいよデコレーション。
上手にできる自信はない。

141223_44

決して売り物にはできないなぁ。

141223_45

センスのなさがあらわれる。

141223_46

フルーツをぎゅうぎゅうに載せてなんとかごまかしてみる。
美味しそうに…、見えないなぁ。

この後、ゆっくり傾きはじめる…。
あわわわわ。

野菜生活

141223_05

ゆっくりした午後。
新鮮な野菜でほっこり。

お買い物

141223_01

『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
学生時代からの行きつけスーパー。
当時は新十条通沿いの小さなスーパーだったけど、驚くかなすでに50周年。

141223_02

天皇誕生日にクリスマスセール。
日本人はほとんどが無宗教。

141223_03

ローストビーフの作り方を掲載してある。
一度チャレンジしてみようかな。

141223_04

今日だけ苺がたくさん並ぶ。
1パック \499-、いい値段するなぁ。
ケーキ用かな。

野菜が相変わらず高いのは辛い…。
火曜日は豆腐と油揚げが3割引。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
075-592-0700
9:00-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp/

そうだ、ケーキ焼こう

141223_06

午前4時、朝活にはちょっと早い時刻。
ケーキを焼こう。

材料は…、ある。

141223_07

器はいつものように牛乳パックで代用。
使い捨てなのが手軽でいい。

141223_08

しっかりホッチキス、いやステープラーで固定。

141223_09

ここでオーブンの余熱開始。
170℃で20分間。

141223_10

薄力粉をふるいにかける。
いつもより少し多めの 100g。

141223_11

とても綺麗な粉雪のよう。
アナ雪ではない。

141223_12

シフォンケーキはメレンゲが命。

141223_13

電動ミキサーなら一瞬。
ハンドミキサーでも10分ほどで角が立つ。

141223_14

砂糖は控えめの 70g。その半分、35gを加えてもっちりメレンゲ完成。
砂糖が少なすぎると膨らまなくなるから注意。

141223_15

続いて卵黄の出番。
薄力粉 100gに対して2個は少なめ。

141223_16

残りの砂糖 35gを加えて白くなるまで混ぜる。
腕がだるい…。

141223_17

水分が少なくて重い…。

141223_18

サラダ油 70g加える。
そして、水 70gのところを、水 30g、ラム酒 40gを加える。
ラムのいい香りが漂う。

141223_19

バニラエッセンスを適量加える。
シフォンケーキには邪道かな。

141223_20

薄力粉をふるいながら加える。
ふるってないのがバレバレ…。

141223_21

メレンゲを 1/4だけ加えるとずいぶん生地が柔らかくなる。

141223_22

いい感じの生地になってきた。
完成間近。

141223_23

メレンゲの中に卵黄の生地を入れる。

141223_24_2

メレンゲの泡をつぶさないように混ぜることが大事。
ここで膨らむかどうかが分かれる。

141223_25

少しくらいムラがあってもいいくらい。

141223_26

なめらかプリンのようないい色合いの生地になったら成功。

141223_27

牛乳パックトレイへ移す。

141223_28

ひとつに入りきらず…。
ふたつ用意しておいて正解。

141223_29

ちょうどオーブンの余熱が終わったところ。
引っ付かないようにA4用紙をお皿の上に敷いてパックを並べる。

141223_30

170℃で 40分待つ。
じわじわ膨らんできた。

141223_31

膨らんできたのはいいけど、また中央が割れてきた。
どうして割れるのかなぁ。
牛乳パックは横にも膨らみすぎ。

牛乳パックがダメなのか…。

141223_32

ぴったり 40分で焼き上がり。

膨らみにムラがありすぎるなぁ。
焼き色はいい感じ。

141223_33

お尻のようにぱっくり割れた…。

141223_34

熱々のうちにいただきます。
ラムのいい香りが美味。

勝負

誰かに負けたわけではない。
負けなければ、先に進めないこともあるのだ。

うりずん、吉田修一

『かもめ食堂』

141222_12

『かもめ食堂』へやってきた。

141222_13

国道1号沿いから店内をのぞいてると、いつもガラガラの店内。
毎日お客さんが全然入ってないけどもう2年近くになるのかな。よく続くね。

京都で予約の取れない超人気ネオビストロ店、「イカリヤ食堂」、「イカリヤ Petit」。
そして、新店舗の「ikariya 523」と大成功してるのに滋賀では受けなかったのか…。
草津の「イカリヤスイーツ」もあまり人が入っていない様子。

上品なお料理は工場エリアのがっつり飯を期待してる男衆には受けないらしい。
訪れた人は「いまいち」を連発する。

141222_14

大原産の新鮮野菜をふんだんに使ったバーニャカウダはとても美味しい。
白ワインに合うし、日本酒にも合う。

141222_15

鹿児島茶美豚ビール煮込みは、茶美豚の風味を損なわずそれを増長させる味付けが美味。

141222_16

アヒージョやコンフィ、ピッツァなど、京都のお店よりずいぶんリーズナブルでおいしくいただける。
ボリュームが少なめなのは女性向けだから?
男性受けはあまりよくないであろう上品なお料理たち。

ゆっくりワインとのマリアージュを楽しみながら訪れるのにはいいお店。
どうして流行らないのかなぁ。

飲み放題がセットのお得なコースがある平日月曜から木曜の来店がお薦め。
予約なしでも必ず入れるお店で安心。

かもめ食堂
滋賀県大津市粟津町11-12 U-STONE 2階
077-500-8006
17:00-25:00(日曜休み)

冬至

本日12/22(月)は冬至。これから冬本番を迎えるが、反対に昼間は少しずつ長くなっていく。


冬至にかぼちゃを食べると身体にいいと言われている。この習慣は江戸時代に広がったらしい。冬至に食べるとその冬は風邪をひかないなどの言い伝えがある。かぼちゃは、ビタミンAをはじめ、栄養価の高い食品であるから、これから訪れる長い冬にそなえて食べておくという生活の知恵でもある。

野菜高騰のあおりを受けてカボチャも高騰中。
今夜はゆず風呂ならぬ、かぼす風呂にしよう。

『吉野家』の「牛すき鍋膳」でほっこり

141222_06

『吉野家 烏丸五条店』へやってきた。
ご高齢の母娘が入ろうかどうか激しく迷い中。

141222_07

牛丼並盛が \300- からバブル時代並の \380- まで値上げされたにも関わらず、意外に流行ってる。
吉野家の熱狂的ファンが多いのか。

141222_08

復活した「牛すき鍋膳」は価格設定がかなり高めだけど人気も高い。
来店していた他のお客さんが全員オーダーしてたのは偶然とは思えない。

141222_09

牛すき鍋膳(並盛) \630-

待つこと5分、熱々の「牛すき鍋膳」がやってきた。

141222_10

お肉たっぷり。野菜もたっぷり。
平麺のうどんも入ってる。
甘いタレが食欲を誘う。

141222_11

卵を熱々の鍋へ直接放り込む。
固形燃料が燃え続ける間、ずっと熱々のまま楽しめるのが嬉しい。
そして、意外にボリュームがあってお腹いっぱいになる。
\630-の価値はある。

すき家に「牛すき鍋定食」なるものが税別 \680-であるけど、肉は少なくうどんばかり、しかも美味しくない。
吉野家より高いにも関わらず満足度はかなり低い。それに較べて吉野家の「牛すき鍋膳」はかなり満足度が高い。

一度食べればまた食べたくなること間違いなし。
満足でした。ごちそうさまです。

吉野家 烏丸五条店
京都市下京区諏訪町通五条上ル高砂西381-1
075-353-5735
24時間営業(年中無休)
http://www.yoshinoya.com/

銀行巡り

141222_01

四条烏丸交差点へやってきた。
東西南北、全ての角に銀行がある。

通帳を10冊携えて銀行巡り。
平日にしかできないこと。

141222_02

四条通は平日でも常に渋滞。
一般車を排除したらすいすい流れるのかな。

141222_03

給料日前だから?銀行は比較的空いてた。
意外に信託銀行が混雑してて待ち行列。

案内人は邪魔の一言。

141222_04

四条通は4車線から2車線へ歩行者優先として工事中。
吉と出るか凶と出るか見もの。

141222_05

大人気の「Eggs'n Things」はわずか3人待ち。
平日の午前中が穴。

世界の見方

世の中にはたくさんの人がいる。
その数だけ世界を見る方法が違う。

丹生都比売、梨木香歩

葉加瀬太郎 Best Acoustic Tour 「エトピリカ」

141221_14

「NHKホール」から生中継されている、葉加瀬太郎 Best Acoustic Tour 「エトピリカ」を観た。
わずか7名で構成する「室内楽」というコンセプトにふさわしい構成に鳥肌が出る。
そして、フラメンコギター奏者の沖仁さんとの競演に感動を覚えた。

第1幕と第2幕の間に別れた構成は、緊張と緩和そして共感を楽しめる。
ただ、軽口でしゃべりすぎるMCはイマイチとしか思えない。
これを辞めろという人も多いとか。
でも、アドリブではなく台本があるらしい。
MC不要。

デビュー25周年を記念して、「KRYZLER&KOMPANY」を再結成するとか。
懐かしい響き。

葉加瀬太郎
http://hats.jp/

JAL Honolulu Marathon 2014 写真集

141222_99

大会を終えて1週間、オールスポーツコミュニティから「JAL Honolulu Marathon 2014」の写真が公開された。
いろいろな場面の写真が掲載されてるのに驚き。
盗撮は怖い。

小島瑠璃子さんのゼッケンは、No.754。
ELT 持田香織さんのゼッケンは、No.750。

オールスポーツコミュニティ
http://allsports.jp/

「上弦の月」

141221_29

帰宅して、まず一番に『ルパンベーカーズ』でお買い物したお楽しみ。

141221_30

くるみのクロワッサンとでもいうのかな。
たんさんのくるみの他、オレンジピールも入ってて美味。
好きなパンのひとつ。\220- の価格設定は決して高くない。

ルパンベーカーズ
京都市南区唐橋経田町35-2
075-691-8166
7:00-19:00(年中無休)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/lupain/

朝マックで「ビッグブレックファスト」

141221_25

JRアスティ京都に入ってるマクドへやってきた。
旅行者で常に満員のマクド。

メニューは、朝マックの「ビッグブレックファスト」。
マクドの新たなワンプレートメニュー。

141221_26

ソーセージパティ、イングリッシュマフィン、スクランブルエッグ、と「ソーセージエッグマフィン」をバラしただけ?
それにハッシュポテトが付いてくる。なんだかよくわからないセット。
ワンプレートというお店にとって楽なメニューなのに割高なのもわからない。

141221_27

店舗外のカウンター席は、格好の睡眠場所。
何も購入せずに座ってる、寝てる人がかなり多い。
電源もある。

そして、カフェにはあり得ない対応で、食後はすぐに退去しないと店員に怒られる。
こんなマクドはもちろん、カフェとしてもあり得ない。
マクド本部に苦情申し立てをしようと思いつつ忘れてた…。

141221_28

女の子が1人で爆睡中。
犯罪に遭いませんように。

マクドナルド JR京都アスティ店
京都市下京区東塩小路高倉町8-3 新幹線京都駅1階
075-694-2326
6:00-23:00(年中無休)
43席
http://www.mcdonalds.co.jp/

ユニクロ

141221_24

京都駅八条口にある「アスティ京都」へやってきた。

「3COINS」があったところに、向かい側から「ユニクロ」がやってきてた。
ずいぶん広く明るくなった「ユニクロ」。
「3COINS」はどこへ追いやられたのか…。

「終い弘法」

141221_14

東寺真言宗の総本山である『東寺』へやってきた。

本日12/21(日)は、弘法大師(空海)の縁日である「弘法市」の日。
そして、12月は「終い弘法」でいつも以上の賑わいを見せる。

京都駅方面から続々と人がやってくる。
観光客の他、年末・年始の買物に地元民もやってくる。

141221_15

1,200から1,300店が出店する「弘法市」。
地元の方からは「弘法さん」と呼ばれてる。

この日だけは九条通は大渋滞。
近寄ってはいけない日。

141221_16

食品の他、骨董品も並ぶ。
毎月第1日曜日の「ガラクタ市」は骨董品のみ。

141221_17

縁日のいい香り。
どて焼きやカステラもある。

意外にするめの販売が多い。
利ざやが大きいのかな。

141221_18

冬にはみかん。
試食で十分。

干し柿もおいしいね。

141221_19

とんぼだまのお店、「みなみか」。
手づくり市?

141221_20

店主は猫好きなのかなぁ。
猫のコースターやブックカバーがたくさん並ぶ。

コースターは \200-、ブックカバーは \1,800-から。
なかなか高い。

141221_21

やっぱり猫が好き。

141221_22

しっかりお詣りも欠かさない。

141221_23

1年無事に過ごせてありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

東寺
京都市南区九条町1
075-691-3325
5:00-17:30
http://www.toji.or.jp/

『ルパン』のパン

141221_06

『ルパンベーカーズ』へやってきた。
学生時代から行きつけのお気に入りパン屋さん。

本日の目的地はここ。

141221_07

日曜日の早朝でも賑わう店内。
地元の方々にとってなくてはならないパン屋さん。
年中無休なのが嬉しい。

141221_08

あれっ、「クルクルセイバリー」が販売されてる。
2009年の「第20回全日本カリフォルニアくるみ 製菓・製パンコンテスト」でグランプリを獲得したくるみパン。
以前の店長だった小島さんが発案した賞品のはず。
小島さんは独立されて北大路に「雨の日も風の日も」をオープンさせてる。

土・日限定販売ということに何か理由があるのかなぁ。
北大路まで行かなくても買えるのは嬉しいこと。

雨の日も風の日も
http://www.ame-kaze.com/

141221_09

「上弦の月」は、2008年の「第19回全日本カリフォルニアくるみ 製菓・製パンコンテスト」のパン部門で金賞を獲得したくるみパン。
これも小島さんの発案だったと思ってるけど違うのかな。

141221_10

『ルパン』といえば「ジャックと豆の木」というくらいの定番商品。
これは学生時代から必ず購入するお気に入り。
生地が美味しい。

141221_11

あれれ、名物のあのパンがないと思ってたら、ショーケースに入ってた。
溶けるから?

141221_12

『ルパン』の名物、「チョコパン」。
コッペパンにチョコレートを薄く塗っただけだけど、これがなかなかハマる。
そして、他のお店で見ないのが不思議なくらい素朴なパン。

141221_13

「磯辺のリュスティック」という斬新なパンもラインナップ。

『ルパン』は間違いなく満足できるパン屋さん。
毎日でも通いたい。

ルパンベーカーズ
京都市南区唐橋経田町35-2
075-691-8166
7:00-19:00(年中無休)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/lupain/

リハビリ

141221_01

ホノルルのリハビリに軽くジョギング。
左膝は何時間持つかな。

右腿が張った感じがするのはマラソンとは関係なさそう。

141221_02

今日は鴨川沿いを南へ流す。
ジョギングコースが完全に整備されていないのが難点だけど、幅が広いのは嬉しい。

141221_03

竹田街道久世橋ですでに通行止め。
土手整備中らしい。いつまでやってるのか…。

141221_04

国道24号から南インターまでの間はとても綺麗に整備されてる。

141221_05

突然現れるエクスクラメーションマーク。
この先道がないらしい。
役所仕事はいつ終わるのか…。

まだ30分弱しか走っていないのにすでに左膝が悲鳴をあげてきた。
動かすより安静にしておいたほうがよさそう。

筋肉痛?

右脚の太腿が痛い。
筋肉痛のような疼痛。

献血ルームから帰ってきてから。
変な刺激を与えたのかなぁ。

『アノコロ商店』で串カツ

141220_23

『アノコロ商店』へやってきた。

JR膳所駅からときめき坂を下ってたら偶然見つけたお店。
この出で立ち、京都駅前の「はなまる串カツ製作所」とよく似てる。
しかも、全串 \80-。同じだ。

141220_24

店内満席。わいわいがやがや賑わってる。
煙草の煙が充満。服が臭くなりそう…。

141220_25

かわいらしいイラストは女の子が描いてるのかなぁ。
ほっこりするね。

141220_26

メニューもほぼ同じ。
1人1本限定の「牛ロース」に始まり、エビ、豚バラ、鶏ももと続く。

141220_27

絶品の「牛ロース」。
\200- でも安いと思えるくらい美味。
幸せ。

141220_28

大きくてぷりぷりのエビも \80-。
これは \150- でも安いと思える。
何尾でも食べられるね。

141220_29

アスパラ、ベーコン、うずら、レンコン、しいたけ…。
牛、豚、鶏、野菜、そしてデザートまでひととおり揃う。

141220_30

締めはアイスクリーム。面白いね。

「はなまる串カツ製作所」の次に満足できたお店。
ぜひまた来たい。
「はなまる串カツ製作所」は、常に満席でまず入れないからどうしても他に流れてしまう。
でも、山科駅前店はイマイチだし、四条大宮店はちょっと遠い。
膳所駅前で楽しめるのは嬉しい限り。串揚げの他に串焼きもある。

残念なのは、ドリンクの価格設定が高めなのと、チャージが \280- とかなり高い。
そして、この系統のお店は一品料理のオーダーはタブー。
一品オーダーするより串カツ5本オーダーしたほうが満足度は高い。

スタッフが常に怒ってるのも居心地は悪いけど、美味しい串カツをいただくためにまた来ます。
ごちそうさまでした。

アノコロ商店
滋賀県大津市馬場1-3-3
077-526-8788
17:00-25:00(年中無休)
50席
チャージ \280-

ライトアップ

141220_22

「大津パルコ」のライトアップ。
これはトナカイ?

間もなくクリスマス。
日本人には縁のないイベント。

「第30回記念 KEIBUN第九」

141220_15

大雨のなか、「びわ湖ホール」へやってきた。
足元ずぶ濡れ…。

141220_16

16時15分に開場済み。
ずいぶん少ないように見える。

141220_17

今年で30回目を迎える記念公演は完売御礼。
魂の叫びを感じられるかな。

141220_18

開演10分前、もうホワイエで雑談してる人も少ない。

141220_19

すごい熱気に包まれた90分。
大阪フィルハーモニー交響楽団の演奏はすばらしかった。
演奏してる方々の表情がつまらなそうだったのが残念だったくらいかな。

でも、それを補うだけのものがあった。
指揮の大植英次さんが身体全体で表現する第九に鳥肌が出たほど。

いいものを見せてもらったね。
拍手が止まらなかったこともうなずける。

大植さんの指揮をもう一度観てみたい。
豊かな表情が素敵。

141220_20

鑑賞を終えて余韻にひたる。
いい時間を過ごせたね。

141220_21

こんな素敵な箱で伸び伸びと表現できたら気持ちいいだろうな。

曲目 モーツァルト ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 K.467より 第2楽章
    ベートーヴェン 交響曲第9番 ニ短調「合唱付」作品125
指揮 大植英次
独唱 天羽明惠(ソプラノ)、小川明子(アルト)、樋口達哉(テノール)、大沼徹(バリトン)
管弦楽 大阪フィルハーモニー交響楽団
合唱 2014 KEIBUN 第九合唱団

しがぎん経済文化センター KEIBUN
滋賀県大津市浜町1-38
077-526-0005
http://www.keibun.co.jp/

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
滋賀県大津市打出浜15-1
077-523-7133
http://www.biwako-hall.or.jp/

雨の午後

141220_14

大雨の午後、出かけることが億劫になる。
まだ雪になっていないだけマシかなぁ。

2014年最後の献血

141220_04

今にも雨が降りそうな空の下、「献血ルーム京都駅前」へやってきた。

京阪京都ビルの周りを男女の高校生が走り回ってた。
そうか、今日は高校駅伝大会なのか~。
悪天候に負けずがんばってね。

141220_05

さすがに献血ルームはがらがら。
大雨と師走の忙しさという悪条件。
Webサイトでは「血液が足りません」と献血者を切望してる。

〝そうだ、献血行こう〟

141220_06

3サイクル回してもらってる間に『プラチナデータ』を観た。
豊川悦司さんかっこいいなぁ。二宮和也いまいち。
45分まで鑑賞。続きは自宅で観よう。

141220_07

献血終えたらまず体組成計に載る。
ジロジロジロジロ~っ。結果が楽しみ。

141220_08

体重 60.9kg、体脂肪率 7.6%、体内年齢17歳、とあまり変化なし。
もう少し体重を落としたら膝への負担が少なくなるかもしれない。

141220_09

粗品は「ピカ王」と歯ブラシ。
最近、粗品がイケてない…。

141220_10

愛読書の「an an」、「MORE」、「Leaf」、そして「旅の手帖」を斜め読み。
今シーズンの「青春18きっぷ」は1/10(金)まで。
5日間どこへ出かけようかな。
日帰りで行けるところはすでに行き尽くした。

141220_11

1月号のテーマは、「ニッポン100」。
行ったことのあるところが多い。

141220_12

泊まりでゆっくりするのもいいね。
日帰りというポリシーに反するけど。

141220_13

予報通り雨が降ってきた…。
傘がない。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6階
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

雨模様

141220_03

今にも雨が降りそうな空。
あれっ、すでに地面が濡れてる。

雨予報と雨模様は違う。

『悪の教典 LESSON OF THE EVIL』

141220_02

『悪の教典』を観た。

言葉にならない…。
どうして突然行動に出たのかがわからない。
原作を読んでみたい作品。

どこかで観たことがあるような気がするのはデジャビュかな。
湊かなえさんの『告白』にも似てるような気がする。

海猿の仙崎イメージを払拭した伊藤英明が新鮮。
二階堂ふみが素敵。

悪の教典 LESSON OF THE EVIL
原作 貴志祐介
監督 三池崇史
出演 伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、浅香航大、水野絵梨奈、KENTA、山田孝之、平岳大、吹越満、他
2012年日本、128分
http://mv.avex.jp/aku/sp/movie/

321万歩

141220_01

iPod nano の調子が少し前から悪い。
「フィットネス」の万歩計を起動させた後、ホームボタンを押しても1分近くフリーズしたまま。
しばらくしてからホームへ戻る。
おそらくメモリがいっぱいなんだろう。

2年で320万歩ものログがあれば当然か…。
思い切って消去したらサクサク動くようになった。
想定外の使用方法にギリギリのスペックでは対応できなかったと想像する。

がんばれ、Apple 。

Apple
http://store.apple.com/

『孤高の人』

141215_01

『孤高の人』を読んだ。

なぜ山に登るのか?

日本アルプスへ地下足袋で登る加藤文太郎は、貴族の楽しみであった登山界に社会人登山家として名を馳せた。
雪山の魅力と厳しさを感じることができる作品。
2014年の新潮社選抜文庫。

孤高の人
新田次郎
新潮文庫
ISBN978-4-10-112203-8

紀州の梅干

141219_05

みかんはちみつ入りの紀州の梅干をいただいた。
甘くて食べやすい梅干しはまるでおやつのよう。

おいしくいただきました。

『el pollo』で忘年会

141219_04

烏丸七条東北角、「すき家」が入ってるブーケガルニビルの地下にある『el pollo』へやってきた。
どちらかというと女性向けの料理が多い。男性のお客さんは少なめ。
生ハムやパエリアは美味しい。その他は…。

姉妹店の「CENTRO」や「REDNESTA」のほうが満足度は高い。
何を食べるかより、誰と食べるかで美味しさは決まる。

el pollo
京都市下京区七条通烏丸東北角桜木町99 ブーケガルニビルB1階
075-344-0146
17:30-26:00(年中無休)
36席
http://www.el-pollo.jp/

湿布の効果

141219_01

腸脛靱帯と膝関節が擦れる外側(がいそく)の異常な膨らみ。

141219_02

気休めに湿布を貼ってみた。
冷たくて気持ちいいけど、効いてるとは思えない。
プラシーボ効果だろう。

141219_03

10年前になる 2004年11月に消費期限を迎えた湿布でも痛みが引いていくのが不思議。
やっぱり気持ちの問題かなぁ…。

初フルマラソンの直後は1歩も歩けないほど痛みがひどかった脚。
2回目以降は筋肉痛すらみられない。
そして、初回に感じた感動は微塵もない。

次は100km、ウルトラマラソンに挑戦。

寝汗

寒くてフリースを着て布団に入ったら、あまりに暖かくて寝汗をかいた。
1998年に購入して、もう16年になるお気に入りのフリース。

フリースは本当に暖かい。

久しぶりの「ゆったりランチ」

141218_05

『シダックス 大津石山クラブ』へやってきた。
まだ歩道には雪が残ってる。

141218_06

フロントに誰もいませんよ…。
雪だから?

141218_07

お客さんもほとんどいなくてガラガラ。
これだけ空いてると気持ちいい。

141218_08

熱唱してる最中にランチが運ばれてる。
この時が一番緊張する。

141218_09

石狩鍋 \620-

白味噌ベースのスープにクリームを加え、秋鮭とたっぷりの野菜、お餅、イカ団子、と具だくさん。
身体が温まる、そしておいしい鍋に満足。60分のルーム料金が無料になるのも嬉しい。

デザートの「トマトといちごのパウンドケーキ」はイマイチ。
夏メニューのプリンのほうがはるかに美味しい。

141218_10

久しぶりでも意外に声は出るみたい。
シダックスのランチはとってもお得。

「レストランカラオケ」とうたうだけあって、ソース系以外は満足できる。
前回から 4ヶ月経ってるからポイントは一つ目から集め直し。

シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-29:00(年中無休)
P 80台
http://www.shidax.co.jp/

雪道

141218_04

雪が積もっても滑らない歩き方を覚えられたのは雪山のおかげ。

雪車

141218_03

どれだけ寒くても元気に走る車たち。
雪の日は車がドロドロになってしまう。

雪畑

141218_02

雪が積もっても必死に花を咲かせるお花たち。
野生の生命力は強い。

雪化粧

141218_01

今シーズン初めての積雪でうっすら雪化粧。
12月中に積もったのはここ数年なかったなぁ。

本日の予報は曇時々雪。
まだ雨雲が近畿地方を覆ってる。

爆弾低気圧 根室市で最大瞬間風速39.9m


過去最強クラスの爆弾低気圧によって、日本列島が荒れに荒れている。猛威は雪にとどまらず最大瞬間風速39.9mを観測した北海道・根室市では、海上保安庁の巡視船が岸に打ち寄せられ、動けなくなる事態となった。また、高潮も発生し被害が相次いだ。

山陽新幹線が朝から運行を見合わせるなど、関西も交通機関に乱れが生じた。
宵の口には雪がぱらついていた京都だけど、爆弾低気圧の影響はみられない。

明日の朝は一面銀世界かな。

「"KYOTO OMOTENASHI" コーヒーワークショップ」、2回目

141217_02

『スターバックスコーヒー 京都タワー店』へやってきた。
雪がちらつく寒いお天気。

141217_03

常に満席の京都タワー店。
イケメンスタッフがたくさんいるお気に入りのお店。

141217_04

本日で2回目になる、「"KYOTO OMOTENASHI" コーヒーワークショップ」。
今回の参加者は5名らしい。一番乗り。

141217_05

5分前まで誰もやってこない。
と思ってたら、女の子が1人やってきて向かい側に座った。

初対面でもコーヒーの話題で盛り上がれるのがスタバの魅力のひとつ。

141217_06

1名遅れてきて1名連絡なしの不参加で4人。
どうして女性は常に遅れるのか疑問。

ブラックエプロンは藤見さん。
アシスタントが1名付く。
かわいらしい男性。

141217_07

コーヒープレスで4分蒸らして煎れていただいたのは「クリスマスブレンド」。
この小さなカップはエスプレッソ用かな。
ひとつ欲しい。

まず、コーヒーを味わう4つのステップを思い出す。

1.香りをかぐ
2.コーヒーをすする
3.口の中全体にコーヒーを広げ風味を感じる
4.表現する

141217_08

ズズズズズ~、と音を立てながらコーヒーを啜るのは下品に感じる。
熱いコーヒーでは難しい。

141217_09

クリスマスブレンドにあうフードは、「クランベリーブリスバー」。
京都Portaウエスト店は丸々ひとついただけたのに、ここ京都タワー店は1/2個。ケチってるなぁ。

141217_10

声が小さくて噛んでばかりのブラックエプロン。
本当にブラックエプロン?
コーヒーの知識があるように感じられない。

そして、コーヒーを2杯いただいただけできっちり30分で終了。
満足度がかなり低いセミナーだったのは残念。
初めて参加された方はがっかりしただろうなぁ。

お土産のクリスマスブレンドも豆のままだった。
希望者のみ挽いてくれるというけど、挽き方についての提案は皆無。

お店、いやスタッフによってこんなにセミナーの内容が違うなんて驚くばかり。
また来たいとは決して思えないなぁ。
京都Portaウエスト店は何度でも足を運びたくなるセミナーだった。

141217_11

お土産のクリスマスブレンド 50g、スタバオリジナルキャニスター、コーヒーパスポート。
コーヒーパスポートは一度も開くことはなかった。

京都タワー店にがっかり。
イケメンスタッフもいなくなってた。
おいしいコーヒーを飲みに京都Portaウエスト店へ行こうかな。

スターバックスコーヒー 京都タワー店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワービル1階
075-353-0458
7:00-23:00(年中無休)
http://www.starbucks.co.jp/

京都ヨドバシ

141217_01

「京都ヨドバシ」へやってきた。
爆弾低気圧の接近で雪がちらつく京都駅前。

澄んだ空気と冷たい風が心地よい。
雪山シーズン到来。

京都ヨドバシ
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町590-2
075-351-1010
09:30-23:00(年中無休)
http://www.yodobashi-kyoto.com/

旅の終わり

旅というのは、空港に着いたときに終わるのではなくて、
周囲の景色が、わざわざ目を凝らすこともない日常に戻ったときに終わる。

降り積もる光の粒、角田光代

「ブルーベリー餅」

141216_02

『鶴屋吉信』の「ブルーベリー餅」をいただいた。
この目を見ると、必ず「アイーダ」を思い浮かべてしまう。

決して昨日観た映画、「ワンチャンス」の影響ではない。

141216_03

享和三年(1803年)創業の老舗であり、新しい和菓子を創出し続ける名店。
お洒落な楊枝がいいね。

141216_04

ブルーベリーの果肉と香りがとても素敵なお餅。
酸味と甘味を同時に感じられるのがいいね。
これを割高と思うか、割安と思うかは人それぞれ。

おいしくいただきました。
いつもありがとうございます。

ブルーベリー餅 \756-

鶴屋吉信のWebサイトを見てたらおしるこを食べたくなってきた。
小豆はあるけどお餅はない。
お餅なしでもいいかな。

鶴屋吉信
京都市上京区今出川堀川西船橋町340
075-441-0105
9:00-18:00(元旦休み)
http://www.turuya.co.jp/

大韓航空の暴挙

141216_01


米ニューヨーク・ケネディ空港での「ナッツ・リターン」事件を巡り、趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長に対する大韓航空の異常行動ぶりに韓国内で批判が高まっている。
12/15(月)の韓国・中央日報によると、チョ前副社長が国土交通部の事情聴取を受けた12/12(金)午後、聴取が実施された航空鉄道事故調査委員会の建物には、数時間前から約40人の大韓航空社員が乗り込み、女子便所を再度掃除するように求めたという。社員は、記者や女性職員が用を足している横で「女子トイレの掃除をもう一度」などと要求。特に汚れていなかったが、清掃係の女性は「戸惑った表情で」再び清掃作業を行ったという。
また、国土交通部は記者団に対し取材制限をしていなかったにもかかわらず、大韓航空社員が1階入り口を封鎖して記者が入れないようにした。加えて、チョ前副社長に対する囲み取材のリハーサルまで実施し、記者の質問を3問に制限し、事前に質問を提出させて上司に伝えていたという。

そんなことをして何になるのか?と思う反面、報道は真実かどうかわからない。
大韓航空が会社の方針として指示していたというなら暴挙と断言できるけど、その根拠があるわけではない。

少なくとも現場の社員は普通に業務をこなしているまっとうな方々と思う。
騙されてる?

大韓航空
https://www.koreanair.com/

感謝の心

人生の目的は、
一人でいるときよりも、誰かと一緒にいるとき、
とくに何かをやって感謝されたりするときに、
「ああ、これかも!」という感覚で見つかる

人生の目的、本田健

白米を食べられる幸せ

お米がおいしい。
おいしいお米は、お米だけで食べられる。
他には何もいらない。

日本人でよかった。

左右腸脛靱帯炎

左膝の腸脛靱帯炎が悪化、さらに右膝の腸脛靱帯炎発症。
京都マラソンは棄権かな…。
保険掛けておけばよかった。

マクドのポテト、Sサイズのみに


日本マクドナルドは12/15(月)、サイドメニュー「マックフライポテト」の販売を、12/17(水)から一時的にSサイズのみに限定すると発表した。対象は全国3,100店舗で期間は未定。
これを受け、「バリューセット」のポテトセット15種類について、ポテトをMからSサイズに変え、価格を 50-130円引き下げる。昼時間帯に安く提供している「昼マック」のポテトセット10種類も、同様に50円値下げする。この結果、たとえばビッグマックの場合、バリューセットのポテトセットは、首都圏でこれまで669円だったが、12/17(水)以降は619円に。昼マックのポテトセットは550円だったが今後は500円になる。
米西海岸の港湾で、港湾運営会社と作業員との間の労使交渉が長期化しており、ポテトの調達が難しくなっていることを受けた措置。労使紛争が原因で食材の需給が行き詰るケースは初めてという。同社は緊急対策として、今月12/8(月)から12/25(木)までの間に、ポテト1,000超を航空便で輸入するなどの対応をとっているが、十分な量を確保できないという。安定調達のめどがつくまで、ポテトの減量を続けるとしている。

マクドからポテトを取ってしまったら魅力は半減。
またしても客足を遠ざける問題発生。
「かにコロッケバーガー」を発売してる場合?

カサノバCEOになってからいいことがない。
原田さんが必要か?

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

天気大荒れ

本日12/16(火)も強い冬型の気圧配置で天気は大荒れになるという。
降水確率は 80%。

雨男パワーは全く衰えず。

京都タワー

141215_99

23時、すでにメインの白色照明が消えてブルーが漆黒の夜空へ鮮やかに映える京都タワー。
冷たい風が心地よい。

2014 JAL HONOLULU MARATHON、1泊3日弾丸ツアー 3日目

141214_151

1時ジャスト、起床。
外は雨、しかも雨粒はかなり大きい。
なんてこった…。

141214_152_2

今朝の朝食は、牛乳、ヨーグルト、カロリーメイト。

米国の牛乳は美味しくないっていうけどそんなことはない。
日本の低脂肪乳と同レベル。

141214_153_2

すりきりいっぱいまで入ったヨーグルト。
日本製品の細やかさを実感する瞬間。

あっ、スプーンがない…。

141214_154_2

気休めに貼っておいた消炎鎮痛剤の数々。
安静にしておいた数時間のおかげで痛みは感じない。

141214_155_2

日本は選挙のニュース。
海外でも注目されてるらしい。

141214_156

ポケットに入れていくのは、エアーサロンパス、アミノバイタル、パワージェル、の3つ。
アミノバイタルはスタート直前に、パワージェルは走ってる最中のエネルギー補給が目的。

141214_157

時刻は2時32分。
ちょっと早いけど出発。

141214_158

2013年と同じ富士山のかぶり物。
去年は世界遺産に登録された直後で注目度が高かったけど今年はどうかなぁ。

141214_159

雨はまだ降り続いてる…。

141214_160

昼間に長い行列ができてた『丸亀製麺 ワイキキ店』。
どうしてそんなに人気なのかぁ。

安くて旨い?

141214_161

すでにスタッフは出勤して仕込み中。
それとも片付け中?

小麦粉の袋が置いてあるってことは店内で製麺してるのかな。
日本と同じスタイルが受けてるのか。
でも、うどんは足で踏んでから寝かせるのが基本。

141214_162

ワイキキはほとんど人が歩いていない。
ちょっと早すぎたかなぁ。

141214_163

アフロを被った先達がおられました。
準備早すぎ。

141214_164

ゴール近く、ホノルル動物園の横にスタート地点まで送迎してくれるバスが待機してる。
普段はスクールバスとして使われてるもの。

141214_165

続々やってくるから待ち時間なしに乗れる。
でも、スタート間近になったら乗れなくなるので注意が必要。

早め早めの行動が大事。

141214_166

スクールバスだから足元間隔が以上に狭くて横向きに座る必要がある。
外国人男性なんて苦痛以外の何ものでもないだろうなぁ。

日本のバスと違うところは、走行中は照明が消えること。
まっ暗なバス車内は犯罪が起こりそう。

141214_167

約20分でスタート地点のカピオラニ公園へ到着。
雨の影響で足元ずくずく。

141214_168

準備のいい方々はしっかり雨対策してる。
この公園で、ツアー参加者は全員でストレッチや士気を高め合う。

141214_169

公園からスタート地点の境にある川を渡る唯一の小さな橋。
スタート1時間前にもなると渡れないほどの大混雑になるので注意。
事故が起きないのが不思議なくらい。

141214_170

まだメインストリートに人の姿はまばら。
それでも熱いジョッキーがランナーの士気を高めてる。

141214_171

ここがスタートの最前列。
本当は、予想タイム順に並ばないといけないけど守らない人が多い。
まじめに後ろで並んでる人は、非常識なランナーを避けることからはじまる。

141214_172

雨はどんどん強くなる。
さすが雨男…。

誰も並んでいないトイレは、人が集まるにつれて入れなくなる。
トイレの数は多いけど、トイレへ向かう人はもっと多い。

141214_173

やみそうにない雨の気配。
ホノルルでこんなに長く雨が降ることもあるんだね。

141214_174

TBSのクルーがランナーグループを取材してまわる。
個人に目を向けられることはない。
ネタにならないから。

141214_175

3時間から3時間30分のエリアに陣取る。
寒い…。

141214_176

スタート30分前、車イスマラソンがスタート。
参加者は15名ほど。距離は10kmくらいだったかな。

141214_177

続々とランナーが集まってくる。

大学名が背中にプリントされたシャツを着た集団が騒がしい。
誰も注意しない…。

日本の恥。

141214_178

スタート24分前。間もなくスタート。
この時間が異常に長く感じる。

141214_179

スタート5分前。じわじわと列が前に進む。
現地人は裸で走る人も多い。

141214_180

後ろはどこまで続いてるのだろう。
最後の30,000人目がスタートラインを切るまでに30分はかかるという。

141214_181

あれれ、列が前に進んでサブ3エリアまでやってきた。
とても3時間切れるような人はまわりに見当たらない。

141214_182

午前5時、「ホノルルマラソン2014スタート」。

141214_183

スタートの合図、花火が上がる。
今年は綺麗に撮れなかった…。

誰も有名人はいないらしい。

141214_184

富士山のかぶり物を装着。
帽子代わりになりそうだけど、濡れて重くなりそう。

日本一。

141214_185

スタート直後の大混雑を避けるために、道路中央の芝生エリアを走る。
かなり走りにくいけど転倒するよりはマシ。

141214_186

アラモアナ市街地を静かに走る。
足音以外何も聞こえない不思議な静けさ。

141214_187

ワイキキが最も応援が賑やかなエリア。
間もなく10km地点。

暗くてほとんど写真は撮れない。

141214_188

沿道で応援してくれるバットマン。
ランナーの笑いを誘ってた。

141214_189

カメラが濡れるほどの大雨でほとんど撮れずあっという間に夜明け。
間もなくハーフ地点にさしかかる。

ハイウェイは雨だけでなく風も強い。
向かい風が辛い。

そして、左膝が悲鳴を上げた。
あかん、こんなところで止まってたら帰国できない。
なんとか痛みを感じないスタイルで走る。
右膝に負担がかかりそう…。

141214_190

すでに折り返して後続ランナーとすれ違う。
富士山のコスプレは今年も人気が高い。

ランナーと沿道からの声援に笑顔で応える。
膝はボロボロ。痛みなのか何かわからない…。

141214_191

ハイウェイ沿いの高級住宅街では個人のサポーターから援助がある。
フルーツやクッキー、ビール?が嬉しい。

141214_192

空に浮かぶ虹。間もなく雨は止むのかな。
ハイウェイ最終地点。2012年にフェンシングの太田選手が止まった場所。

141214_193

晴れ間がのぞいてきた。
気温がぐんぐん上がって頭が暑い…。
靴もずくずく。

141214_194

ハワイでは虹も綺麗。
こんなに綺麗な虹は見たことがない。

写真で伝えられないのが残念。

141214_195

38km地点を通過。
残り5km弱。そろそろラストスパート。

141214_196

抜きつ抜かれつつ、ランナーから声を掛けられる。
握手を求められることもある。

笑顔が大事。

141214_197

綺麗な青空になってきた。
ダイヤモンドヘッドはもうすぐそこ。

141214_198

綺麗な太平洋の水平線を眺めながら走る。
今年もここでビールのサービス。
嬉しいね~。

141214_199

残り2km、最後の下り坂。
ここでペースを上げると足に負担がかかるので注意。

ムービー片手にコメントしながら走ってる女性がいた。
すごいね。

141214_200

大きな着ぐるみを着て走る女性。
重いでしょ~。ラストスパート頑張れ。

ふなっしーも見かけた。
歩くのも大変そうだったなぁ。

141214_201

最後の直線。
ここからゴールまでは気力で走る。

141214_202

一気にペースを上げて脚にくる人も多いから注意。

141214_203

FINISH !!

雨で涼しかったけど走りにくかったなぁ。

141214_204

目標の3時間20分はおろか、3時間30分も切れず…。
来年の課題がみえた。

141214_205

現地の女性が完走の印、貝殻の首飾りを掛けてくれる。
富士山が邪魔だけど背伸びしてかけてくれた。

ありがとう。

141214_206

初フルマラソンの時のような感動は皆無。
そして、脚が動かないということもない。
左膝が痛いくらい。

先を急げ。

141214_207

まずひとつめのテントへ向かう。

141214_208

バナナ、ベーグル、揚げパンをいただく。
揚げパンって、日本のものでしょ。
日本人向けだからかなぁ。

毎年同じ。以外にプレーンベーグルがイケる。

141214_209

そしてふたつめのテントへ。
ここで完走者Tシャツとメダルをいただく。

141214_210

アディダスからアンダーアーマーへスポンサーが変わった。
Tシャツがかなりダサくなったのが悲しい…。

141214_211

もう表彰式は終わったのかな。

141214_212

左膝の激痛に耐えながらもワイキキを走る。
FINISHしてからまだ5分ほど。

141214_213

10分でホテル到着。
ゴール近くのホテルに宿泊しておくのが正解。

全身ずぶ濡れだけど、富士山だけ外してそのままチェックアウト。
ゼッケンも付けたまま。

〝もしかして走ってきたの?〟

- はい

〝これから帰るの?何時間くらいかかるの?〟

- 12時間くらいですね~

〝ありえないわ~っ〟

- Thank you.

早くチェックアウトしたいけど、ハワイはゆっくり時間が流れてる。
でもありがとう。

141214_214

アラモアナショッピングセンター行きのバスに乗る。
ランナーが2人、3人と乗ってくる。
ゼッケン付けたまま…。もしかして、同じ弾丸ツアー?

と思ったら、続々降りて行く…。
あぁ、ホテルへ戻るのね。

141214_215

およそ20分でアラモアナショッピングセンター前のバス停へ到着。
ここで全身ずぶ濡れの服を着替える。

捕まりませんよね…。
ハワイ州法はよく知らない。

141214_216

10分ほど待ってると、ホノルル行きの19番バスがやってきた。
早く来てくれてよかった。ギリギリ間に合うかなぁ。

141214_217

ワイキキから60分で空港到着。
ロビーにはすでに誰もいない…。

141214_218

空港職員を見つけて声を掛ける。
絶対に飛行機に乗りたいんだと大声で告げる。

141214_219

「Korean Air」の女性が2名やってきた。
1人は日本語を話せるらしい。

〝あなたはラッキーね。30分遅れてるからなんとか乗れそうよ。〟

待ち時間ゼロで登場手続きできました。
足元には「First Class」の文字。

141214_220

出発20分前、なんとかギリギリチケットをゲット。
フルマラソン走ってきたことなんてもう覚えてない…。

141214_221

セキュリティゲートも意外と空いてて出発ロビーへ無事到着。
1泊3日の弾丸ツアーは間もなく終了。

つづく。。。

2014 JAL HONOLULU MARATHON
http://www.honolulumarathon.jp/

2014 JAL HONOLULU MARATHON、1泊3日弾丸ツアー 2日目

141214_01

夕食をいただいて一眠りしたらすでに夜明け。
漆黒と群青、赤から白までのグラデーションがとても綺麗。

141214_02

ちょうどオアフ島と日本の中間地点を飛行中。

141214_03

一気に明るくなって翼とジェットエンジンが朝日に映える。
眼下には厚い雲…、雨予報は的中。

141214_04

照明が点灯されて明るくなったらすぐに食事。
韓国の朝食、お米が食べたかったけどないらしい。
仕方なくオムレツを選択。

141214_05

ブロッコリーの色が悪い。
中国産?食べても大丈夫かなぁ。

言葉を自由に操れたらいいなとつくづく思う。

141214_06

高度11,000mの景色はアートそのもの。

141214_07

同じ高度を別の飛行機が同じ方向に飛んでる。
大丈夫?

141214_08

黒から群青色に見える空がとても綺麗。
真っ白な雲とのコントラストがいいね。

141214_09

少しずつ飛行機が近づいてきた。
互いにレーダーで捕捉してるんだろうな。

141214_10

エンジンの外板を留めてるリベットはかなり雑。
安全率1の飛行機は本当に大丈夫?

141214_11

「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」を観る。
マット・デイモンもロビン・ウィリアムスもいい味出してる。
とてもいいお薦め作品。

141214_12

少しずつ雲がまばらになってきた。
がっつり雨が降っていませんように。

141214_13

オアフ島が見えてきた。
厚い雲に覆われてるなぁ。

141214_14

たくさんの戦闘機が待機してる。
「パールハーバー」を思い出す。

141214_15

灰色の飛行機は不気味。

141214_16

全く振動を感じずに着陸した。
とても上手なパイロット。韓国人も侮れない。

141214_17

「KOREAN AIR」の文字を見ると「ナッツリターン」を思い浮かべる。
乗ってるとわからない。

141214_18

セキュリティゲートまでの長い道のりを歩きながら着替えを済ませる。
と言っても、フリースを1枚脱いだら半袖Tシャツ。

141214_19

U.S.A.に上陸。
歓迎ありがとう。

141214_20

入国審査ゲートはいつものようにババ混み。
何日滞在するのか訊かれて、2日と答えたら〝2晩?〟と再度訊かれた。
〝1晩〟と答えたら驚愕の表情。

休暇といえば1ヶ月以上が普通。
3泊程度で帰るのは日本人くらい。

2泊4日を弾丸ツアーとするなら、1泊3日は超弾丸ツアーかなぁ。

141214_21

1階の到着ゲートを抜けるとツアーバスの待機場。
日本人の現地スタッフが快く迎えてくれる。

個人旅行者はそれを無視して2階の出発ゲートへ。
その前の道路にホノルルの市バス、「The Bus」のバス停がある。

141214_22

すでに先客がバスを待ってる。
「The Bus」は地元の方優先の貴重な移動の足。
スーツケースを携えた旅行者は乗車できない。
持ち込めるのは膝の上に載せられる荷物1個まで。

141214_23

バスを待ってる間、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル…、日本車がたくさん過ぎてゆく。
アメ車より多いかもしれない。


141214_24

つくづく雨に見舞われる雨男。
今回は雨予報。すでに雨が落ちてきた…。

141214_25

ワイキキ行きのバス、「20」がやってきた。
同じ「20」でも行き先が東西で分かれるから注意が必要。
西のパールハーバー方向へ行ってしまったらえらい遠回りになる。
ワイキキへは、「20」か「19」のバスに乗ればいい。

141214_26

乗車時に $2.50-を支払う。
お釣りは出ないので小銭がなかったら $3.00- 払おう。
前乗りスタイル。降りるのは前でも後ろでも構わない。

ホノルルの「The Bus」は世界で最も評価の高い公共バスらしい。

141214_27

ホノルル空港からおよそ30分、アラモアナショッピングセンター前で下車。
買物したくなるのをグッと抑える。

141214_28

高層ビルが建ち並ぶ一体を北へ5分程度歩く。
すでに「HONOLULU MARATHON」のビニールバッグを携えてる人がたくさん歩いてる。

141214_29

「ハワイ コンベンションセンター」へ到着。
ここでゼッケンを受け取る。

141214_30

建物内に椰子の木が生えてるのはとても斬新。
椰子の木を守りながら建物を造ったようにみえる。

141214_31

ツアーでこられた方々はエスカレーターで2階へ。
JTB、HIS、阪急交通社、近畿日本ツーリストなど、旅行会社によって会議室が振り分けられてる。
その中で簡単なセミナーを受けて、お得なお土産を買わされるシステム。

141214_32

ゼッケンを受け取るために、そのまま1階のホールへ向かう。

141214_33

赤じゅうたんの上を進むとゼッケンの受取場がある。
当日エントリーの場合は、左手で受付用紙に必要事項を記入して、参加費の $290- を準備。
抽選がなくて全員参加できるのがホノルルマラソンの嬉しいところ。

141214_34

予めエントリーしてる方は、送られてきた書類に記載されてるゼッケンナンバーの表示されてるところへ向かう。

141214_35

綺麗なお姉さんの視線に吸い寄せられるように向かっていく。
決して見つめられてた訳ではなくて、見てたから見られただけ…。

141214_36

ゼッケンを受け取ったら、計測チップが機能してるかを確認。
事前エントリーしてると、氏名と年齢、住所がモニターに表示される。

141214_37

はい、確かに。

残念ながら当日エントリーの方はゼッケンNo.のみの表示。

141214_38

まっすぐ歩いてビニールバッグを受け取る。
荷物を預ける方は今日中に渡しておく必要がある。

141214_39

キャップやウェアなどマラソングッズをお得に購入できるエリアを必ず通らないといけない。
今年は何も買うものはないね。今年からスポンサーとなった「アンダーアーマー」のウェアが多い。

141214_40

今年もやってます、トークショー。
去年は田中美保さん、今年は…、小島瑠璃子さんだっ。

141214_41

到着するなり帰るところだった…。
ISO感度設定間違えてブレブレ…。
残念。

141214_42

このおふたりはどちらさんですか…。

141214_43

左膝の調子が悪いから、佐藤製薬のお世話になっておこうかな…。
ユンケル1本?

141214_44

「サトウハップスプレー」のお値段は $5.00-。
日本円で \600- かぁ、高いなぁ。

でも1本買っておこう。
おおきに~。

エアーサロンパスの効果は小学生時代に実証済み。
4試合7イニングを連続で投げた後、肩がすっきり軽くなった経験が大きい。

佐藤製薬株式会社
http://www.sato-seiyaku.co.jp/

141214_45

こそこそとJTBのブースを見てまわる。
特に何もない様子。

141214_46

H.I.S.ブースの前にはゆるキャラが登場。
記念撮影お願いします~。

141214_47

ハワイアンライブは時間がゆったり流れてる印象。
ウクレレの響きが心地よい。

141214_48

学生さんですか。
卒業旅行にもってこい。

練習不要。

141214_49

さっさとコンベンションセンターをおいとま。
さて、1泊3日の弾丸ツアーで唯一の自由時間を有意義に過ごさないと。

141214_50

気温は24℃くらいかなぁ。
初夏の陽気。日本と違ってカラッとしてるから気持ちいい。
まだ汗はかかない。

141214_51

よくわからないけど、毎年この銅像の前で記念撮影。
日本人だらけだから声を掛けやすい。

パチッ。

141214_52

「セブンイレブン」に入ると全員日本人。
そりゃそうなるわな…。
日本語通じるし、漢字表記で日本円も使えるくらい。

141214_53

お土産、食材、昼食、なんでもござれの「ドン・キホーテ ワイキキ店」へまっしぐら。

141214_54

「ウェルマート」もいいけど、日本人ならここでしょ。

141214_55

北海道の有名店、「山頭火」がいきなり現れる。
ホノルルまで来てラーメンはいらん。
たこ焼きもお好み焼きも。

141214_56

大きな籠を引き連れてお買い物。

141214_57

マカダミアナッツとコナコーヒーを大人買い。
日本人が購入するお土産なんて決まってる。
日本でも買えるお土産ばかり…。
しかも値段は変わらない。

141214_58

しばし店内を散策。

141214_59

「どんと」がありますよ。
日本でも見かけなくなったカイロ。
ホノルルで必要になることがあるのかな。

141214_60

佐藤製薬の「サトウハップスプレー」を発見。
してやられた~。

141214_61

しかも、「2014 HONOLULU MARATHON」とデザインされてる。
コンベンションセンターで買ったばかりなのに…。

141214_62

価格は、$5.89-。よかった~。
コンベンションセンターでは $5.00- だったから。

関西人は \1-でも安く買えたことを自慢する。
関東人は \1-でも高く買ったことを自慢する。

141214_63

よだれが出そうになるほどのフルーツたち。
1lb(454g)あたり67セント。
高いのか安いのかよくわからない…。

141214_64

野菜は意外に安い。
ホノルルで穫れるのかなぁ。
キャベツ1玉 \120-ほど。

141214_65

身体に悪そうなジャンキーフードたち。
パンと呼んでもいいのかな。

141214_66

これはベーグル?
$2.89-、\300-ちょっとかな。
プレーン味。

141214_67

これは米国風食パン?
おいしくなさそう。

141214_68

チャバタらしい。
$3.49-。こんなものかな。

141214_69

意外に安かったのがバゲット。
1本 $1.90-。これは買い。

141214_70

日本の食パンが並ぶ。
輸入してるのかなぁ。

141214_71

じぇじぇじぇっ、$3.29-。
\400-くらい?
日本なら安いところで \100-。
4倍か…。

141214_72

$3.95-のバゲット。
原材料が違うのかな。

141214_73

枝豆の冷凍食品が並ぶ。
完全に日本人向けの食材。

141214_74

本当に讃岐うどんなのかなぁ。
日本語だらけのハワイ。
歩いてるのもほとんど日本人。

141214_75

セール中の納豆は、なんと $3.99-。
\400-超えか…。
日本なら \68-くらいだと思う。
おいしいのかなぁ。

141214_76

意外に安かったのが「サトウのごはん」。
3個パックで $1.49-。日本より安い?
関税のおかげかな。

141214_77

「北海道限定」のお菓子がハワイのドンキに並ぶ。
なにが「限定」なのかなぁ。

141214_78

ゴディバのチョコレートはABCストアと同じ価格。

141214_79

1箱 $9.99-。
自分へのご褒美に買おうかしら。

141214_80

米国は牛乳がまずくて高いと評判。
それほどでもないかな。

141214_81

ヨーグルトは \100-程度。
意外に安い。

141214_82

さすがお肉の国。
かなり安い。

141214_83

野菜とほとんど変わらないくらいの価格。
さすがとしか言いようがない。

141214_84

おにぎりは1個 \300-。
米国人が握ってるのかなぁ。

141214_85

お弁当は \1,000-前後。
まさか日本の食材ではないはず。
ずいぶん割高なのは仕方ないかな。

141214_86

ずらっと並ぶのは…。

141214_87

なんと、鏡餅。
\450-ほどで買えるけど、誰が買うの?

141214_88

醤油にポン酢、寿司酢、ワサビにカラシと揃わないものはない。

141214_89

マヨネーズは、$4.99-。
\500-超えですよ。高すぎ。

141214_90

「きのこの山」や「たけのこの里」まで並んでる。
しかも、\1,000-から\2,000-。
誰が買うのだろう。
物価高すぎ。

141214_91

出たっ、女性の一番人気「じゃがりこ」。
$2.79-って、\300-超え。
日本だったら税込み \84-で売ってるところもあるくらい。
男性には不人気でも女性には人気。

141214_92

ビールは6缶パックで \1,200-ほど。
日本と同じくらいかな。

141214_93

コナコーヒーはピンキリ。
本物は高いけど、偽物(?)は安い。

141214_94

ホノルルクッキーは専門店とほとんど同じ価格。
全く魅力は感じないけどお土産としては必需品。

141214_95

まもなくクリスマス。
さすがキリストの国。

141214_96

何か買って帰ろうかなぁ。

141214_97

2時間ほどかけてお買い物終了~。
疲れた…。買物しに来たわけではないのに…。

141214_98

日射しが照ってきてなかなかの暑さ。
でも、明日は雨予報。

141214_99

白いノッポの建物は、東海大学のホノルルキャンパスらしい。
東海大学って幅広いのね。

141214_100

街を走る車は、トヨタ、日産、ホンダが多い。
BMWやAUDIもぼちぼち。アメ車はあまり見かけない…。

141214_101

道路が広い。
そして時間の流れがゆっくり。

141214_102

しばしジョギングしてみる。
そして、どっと汗が出て後悔。

141214_103

川で涼んでホテルへ向かう。

141214_104

1泊 \9,800-で見つけたホテル。
米国に多いドライブインスタイル。

141214_105

それでもプールはしっかりある。
泳がないけど。

141214_106

外階段を上がって3階へ。

141214_107

チェックイン時間5分前でまだ掃除中…。

141214_108

十分な広さに感激。
これで \9,800-は安い。

141214_109

ベッドはふたつ。キッチン、テーブル、プレステあり。

141214_110

ふたつはいらないけど、シングルルームなんてない。

141214_111

キッチンが付いてるのも嬉しい。
来年もここにしよう。

141214_112

バスルームも合格点。
シャワーはイマイチだけど文句は言えない。

日本と違うのは…、ウォッシュレットがないことかな。
海外へ行くとこれだけが辛い。

141214_113

本日の夕食と明日の朝食。
軽めに。

141214_114

明日、ポケットに入れていくもの。
たぶん必要ないけど。

141214_115

唯一購入したお土産。
ケチりすぎかなぁ。

141214_116

しばし休憩して、身体慣らしへお出かけ。

141214_117

南国の雰囲気。

141214_118

何ですか、この行列は…。
なんと「丸亀製麺」ですよ。日本人人気?

141214_119

ワイキキビーチの砂を踏みしめて。
水着は持ってきていない。

141214_120

ハワイまできてマリンスポーツを楽しまないなんて贅沢?

141214_121

2年前に宿泊した「アストンワイキキビーチホテル」。
朝食付きの2泊で \33,000-くらいだったかな。
食べられない朝食付き。

141214_122

「ホノルル動物園」を横目に走り始める。

141214_123

サーフィンの神様ですか。

141214_124

カピオラニ公園のFINISHゲート。
明日は人であふれかえる場所。

141214_125

「ワイキキ水族館」の横をジョギング。
ゆっくり観てみたいなぁ。

141214_126

終日駐車禁止の標示。

141214_127

ダイヤモンドヘッドを目前にしてターン。

141214_128

FINISHラインへ向けての最後の直線。

141214_129

噴水が見えたら目の前。

141214_130

近くて遠いダイヤモンドヘッド。

141214_131

左膝が痛む…。
明日走れるかなぁ。

141214_132

膝に優しい芝生の上を軽めにジョギング。

141214_133

残り195mライン。

141214_134

目標は3時間20分。

141214_135

15時間後の今。

141214_136

日本語がこれだけたくさんある外国はハワイくらい。

141214_137

いい感じのワイキキビーチへ。
サンセットを楽しむ。

141214_138

お天気だけが心配事。

141214_139

スタバでしばし休憩。
世界共通のメニューは嬉しい。

141214_140

30分でまっ暗に。
日が落ちるのは早い。

141214_141

「ABCストア」を物色。
もちろん日本円も使える。

141214_142

今年もパレードはあるのかな。

141214_143

日本人しか歩いていない街。
1年で最も日本人が多い時期に違いない。

141214_144

日本で爆発的人気の「Eggs'n Things」は、ホノルルではそれほどでもない。

141214_145

夕食を手軽に済ませたいなら「FOOD PANTRY」へ。

141214_146

ワイキキでは、「Eggs'n Things」より「丸亀製麺」が人気。
この行列はあり得ない…。

141214_147

シャワーを浴びて、消炎鎮痛剤のお世話になる。
痛みが引きますように。

141214_148

時刻は22時26分、いつの間にか寝てたらしい。

141214_149

日本の時刻は12/14(日)の17時27分。
時差は19時間。間もなくサザエさんが始まる。

141214_150

もうしばらく休息の時間。
おやすみなさい。
zzz......

2014 JAL HONOLULU MARATHON
http://www.honolulumarathon.jp/

2014 JAL HONOLULU MARATHON、1泊3日弾丸ツアー 1日目

141213_14

京都駅烏丸中央口へやってきた。
旅のはじまりはいつもここから。

いつものように人出が多い京都駅前。
駅前広場で献血キャンペーンを実施してるから?
W7系北陸新幹線「グランスタ」のシートに座れる体験イベントも開催してた。

141213_15

観光客らしく振り返って京都タワーを撮影。
初めて京都へやってきました。

141213_16

京都駅八条口の、「京阪京都ホテル」と「アバンティ」の間にある、「京阪バス八条口案内所」へやってきた。
第二京阪道路が開通してから関空へはリムジンバスが便利。わずか 88分で到着する。
以前は 3時間30分もかかってた。

京阪バス
http://www.keihanbus.jp/limousine/

141213_17

自動券売機で関空までの往復券を購入。
購入してると必ずおっちゃんが「予約してますか~」と訊いてくる。
ガラガラなのは分かってるから予約はしない。
55人乗りバスに10人未満。

予約するなら「発車オ~ライネット」が便利。

発車オ~ライネット
https://secure.j-bus.co.jp/

141213_18

消費税増税で \4,000- から \180- 値上げされて \4,180-。
有効期間は14日以内。

当日往復券は \3,000- のまま。
はるかは自由席でも \2,850-、ぴったり 79分かかる。

リムジンバスなら実際のところ 75分で到着する。
わずかにはるかより速い。そして安い。

片道 \2,550-。
ICOCAを使うと片道精算になって割高。

141213_19

大好きな90分弱のバス旅行。
1台欲しいなぁ。お値段 \8,000万ほど。

141213_20

前がよく見える最前列に座る。
3点シートベルトをしっかり締めて。

ここからは、ドライバーの力量がよくわかる。

141213_21

前方には伊丹空港行きのリムジンバスがいる。
伊丹空港へ行くならバスが最も便利。

決してバス会社のまわし者ではない。

141213_22

南区上鳥羽から阪神高速8号京都線に乗る。
前方には京都の大きな墓石、京セラ本社ビルがそびえる。

京田辺まで20分、そこからノンストップで関空まで68分。
あまりの強風にバスは蛇行しながら高速をひた走る。

141213_23

昨夜は徹夜だけに爆睡してたらあっという間にりんくうゲートタワーが見えてきた。
太陽に照らされてとても綺麗。降ってた雨は上がったみたい。

りんくうゲートタワービル
http://www.rgtb.co.jp/

141213_24

関西空港連絡橋は強風のため 60km/h 規制がかかってる。
大型バスは風の影響をまともに受ける。
ドライバーは眠くならないだろうなぁ。

141213_25

まだ夕焼けには早い時刻だけど、夕焼けに見える綺麗な太陽と海。
波がとても高い。

141213_26

強風と雨でまるで嵐のよう。
さすが雨男。現地の天気予報も雨。まさかね。

141213_27

1時間15分で国際線の「Terminal 1」へ到着。
バスは目の前まで送ってくれる。

141213_28

関空も早いもので20年経過。
滑走路ができる前の埋め立て地でダートラ大会が開催されたのはつい先日のような気がする。

141213_29

出発の3時間前とゆとりを持って到着。
いつものように関空散策。

141213_30

1階のマクドへやってきた。
しまった…、優待券持って来るの忘れた。

141213_31

このデザインが素敵。

141213_32

「関空ミナミ のれん街」を散策。
去年は回転寿司を食べたなぁ。

ワインの試飲をしてすでに満足。
551を食べておきたかった。

141213_33

2階で薬局とユニクロ、洋服を眺める。
1年を通した服を販売してる。
世界中どこへでも行ける。

141213_34

さて、搭乗手続きが開始される時刻を過ぎて4階のターミナルBへ戻ってきた。

141213_35

大韓航空のチェックインカウンターでチケットを受け取って、セキュリティゲートを問題なく通過。
出国審査を経て免税店が並ぶエリアへやってきた。

いつも日本人に見られないのはどうしてだろう。
中国語も韓国語もわかりませんが…。
私のパスポートは赤色です。

ブランドものには全く興味がないから長居する必要のない場所。
それでも免税店はのぞいてみる。

141213_36

マイルドセブン(?)は、1カートン \2,700-。
昔は\1,700-くらいだったような気がする。
値上がりしてるのは税金だけではないらしい。
米国ではUS$30.00-、韓国ではUS$19.00-、と全然値段が違う。

今ではマイルドセブンとは言わないのかな。

141213_37

世界で No.1 のウィスキーと認められた、サントリーの「シングルモルト 山崎」は、\3,000-。
「ビックカメラ」で税抜き \2,830- ですが…。
全くお得感はない。

141213_38

スタバは世界中で最もメジャーなカフェ。
世界中のお店で長い行列ができる人気店。

STARBUCKS COFFEE
http://www.starbucks.com/

141213_39

早々とスカイシャトルで先端駅へ向かう。
誰もいないのはたまたまタイミングがよかったから。

141213_40

1車両4人という快適さ。
これだけ空いてると逆に気が抜ける。

141213_41

2分で搭乗エリアの先端駅へ到着。

141213_42

目の前に見える白と赤の飛行機はLCCのひとつかな。
見たことのないカラー。

141213_43

仁川行きのKE726便は10番ゲートから出発。
搭乗時刻の1時間30分前にはさすがに誰もいない。

141213_44

時間をつぶすために散歩。

141213_45

「ラウンジ六甲」へやってきた。
でも、スルー。

141213_46

もう少し歩いて、「アネックス六甲」へやってきた。

141213_47

「アネックス六甲」はあまり知られてなくていつもガラガラの穴場。

141213_48

しかも、窓があって見晴らしがいい。
このオブジェは何だろう。
猫ではない。

141213_49

キャセイ・パシフィックの飛行機が離陸準備中。
初めてロンドンへ行った時に乗った記憶に残る飛行機。

141213_50

濃厚でとてもおいしいトマトジュースを飲みながら読書にふける。

141213_51

陽が落ちていい雰囲気になってきた。
少しくつろぎすぎたかな。

フリードリンクとおつまみは無料。
アルコール類は有料。決して安くはない。

141213_52

再び「ラウンジ六甲」へ戻ってきた。

141213_53

意外に空いてて6人のお客さん。
全員日本人。

目の前の年配の女性はおかきをざるごと抱えて持って行った。
1人で30袋くらい食べてたかなぁ。嫌らしい日本人。決して絶賛される日本人ではない。

窓がないのと、スタッフの対応が悪いからここは嫌い。
満席に近い混雑がみられることもある。

141213_54

夜が更けて、人の姿がまばらになってきた。
修学旅行なのか、学生服の高校生がたくさん賑やかに暴れてたのを見て愕然としたけど、違う飛行機だったみたい。
よかった…。

141213_55

ICN行きKE726便は定刻通り17時55分に離陸予定。
いつものように最後に搭乗。

手ぶれがひどい。
ISO感度を間違えたらしい。

141213_56

最後に悠々と搭乗しようとしたら、待ち行列ができてた…。
もっとすんなり搭乗したら行列はできないのになぁ。
年配の方ほど動きがトロい。

141213_57

満席。週末に韓国旅行を楽しむのか、韓国へ帰るのか。

141213_58

運行機材は、ボーイング737-900。
比較的新しい飛行機。

141213_59

さようなら関空、さようなら日本。

141213_60

機上の楽しみは「テルマエ・ロマエ II」。
2作目が当たることはほとんどない。
残念。

141213_61

離陸してすぐに提供された軽食はサンドウィッチ。
デザートはパイナップル。本当に軽食だなぁ。

141213_62

これはライ麦パンかなぁ。

141213_63

ドリンクは「アサヒスーパードライ」をオーダー。
最後に飲める日本のビール。

普段飲まないのに飛行機に乗ったら飲みたくなる。

141213_64

わずか2時間で仁川空港へ到着予定。
飛行機は便利だね。

141213_65

19時55分、定刻通り仁川空港へ着陸。
滑走路からターミナルまでのタクシー距離が長すぎる。
時速80km/hくらいで15分くらい走り続けた。

韓国は日本と時差がない。
今年も強い寒波が来てるけど積雪はない。

141213_66

上着は必需品。
常夏の国へ旅行する時の服装はたいへん。

141213_67

無駄に広い通路。

141213_68

到着ゲートからわずか3分ほどでセキュリティゲートへの道が現れる。
長距離タクシーした分、トランジットは短距離らしい。

141213_69

タイミングが悪いとここで60分くらい並ぶことになるけど今回はわずか3分待ち。
何事もスピードが大事。

141213_70

まるでショッピングモールのようなターミナル。
広すぎる。

141213_71

免税店で販売されてる「パーラメント」1カートンは、US$19.00-。
日本、米国、韓国の3国でダントツに安い。
帰りに買おう。

141213_72

マルボロも US$19.00-。
喜ぶ顔が見えるよう。

141213_73

「SNOOPY CAFE」を探せども見つからない。

141213_74

煙草、お酒、香水が特に安い。

141213_75

搭乗ゲートまでの道のりは長い。

141213_76

木の温かみを生かしたトイレ。
ずいぶん綺麗になって驚き。

141213_77

まるで日本にいるような綺麗なトイレ。
これも模倣品なのかなぁ。

141213_78

綺麗だけどウォッシュレットはない。
これは日本だけか…。

141213_79

徒歩15分、ようやく7番ゲートへ到着。

141213_80

搭乗時刻まで30分ほど。
持て余した時間は読書。

141213_81

2年前の2012年大会までは計測チップをシューズに装着してた。
また付けたままだった…。

2013年からゼッケンに内蔵。

141213_82

ようやくマラソンに出場しそうな格好の方々が見えはじめた。
全く見かけなかったから、今年は出場者がかなり少ないと思ってた。
雨予報でもあるから。

141213_83

ファーストクラス付きの2階建て構成のボーイング。
一度乗ってみたい。

141213_84

ホノルル行きKE053便は、タッチパネルが古い。

141213_85

ボーイング 747-400型。
一昔前の型。

141213_86

19時05分発。黒い人影は誰?

141213_87

まるでテロリストのような格好のスタッフはガードマン?

141213_88

4発エンジンの推力はどれくらいあるのかな。
燃料がたっぷり入った翼付近は危険地帯。
エンジンの音がうるさくもある。

141213_89

さようなら仁川空港。
滞在時間はわずか1時間。

141213_90

ライトアップされた夜景が綺麗。
韓国も捨てたものではない。

141213_91

ナッツリターン問題で話題のナッツが提供された。
袋から出してくださいよ。ここはエコノミークラスだけど。

今回は韓国ビールをオーダー。
違いはわからない。

141213_92

離陸して水平飛行に移ったらすぐに食事の準備。
まだお腹は減っていませんが…。

韓国の食事をお願いしたのに、なぜかビーフになった。
意思疎通がうまくいかないことに憤りを感じる。

英語を自由に話せたら世界は広がるだろうなぁ。

141213_93

意外にマッシュポテトがおいしい。
パンは冷たい…。

141213_94

2014全英オープンテニスの録画放送を観た。
錦織 vs ジョコビッチ戦。

間もなく日付が変わる。
長い1日だったなぁ。

2014 JAL HONOLULU MARATHON
http://www.honolulumarathon.jp/

$30-

141213_13

$5-札 2枚、$1-札 20枚、合計 $30- 22枚をまとめてマネークリップで留める。
足りるかなぁ。十分でしょ。たぶん…。

外貨両替

141213_12

『チケットショップ TOKAI 京都駅前店』へやってきた。

銀行が閉まってる平日15時以降や土・日曜でも外貨両替できる。
アメリカドルの他、ユーロ、中国人民元、韓国ウォン、イギリスポンド、スイスフラン、他、21ヶ国の外貨両替ができる。
学生時代のように、京信本店まで足を運ばなくてもいいのが嬉しい。

本日のアメリカドルレートは、1$- = \120.97-。
$30- 外貨両替して、\3,629- だった。

現金調達完了。
昨晩寝てないから帰宅してゆっくりしよう。

チケットショップ TOKAI 京都駅前店
京都市下京区塩小路通東洞院西入東塩小路町544-2 ONビル1階
075-344-0330
9:00-21:00(年中無休)
http://www.tokai-ticket.co.jp/

最後の吉牛

141213_07

『吉野家 京都駅八条口店』へやってきた。

141213_08

中途半端な時間帯だからか、店内はガラガラ。
珍しいね。

141213_09

牛丼 並盛 \300-

12/17(水)から \380-へ値上げされる牛丼並。
最後の牛丼。

なんだか牛肉の量が減ってるような気がする。
そして、味が昔のいまいちな感じに戻ってるような気もする。

円安の影響で仕入れ値が2倍になってるらしいから、かなりコストダウンしてるのかなぁ。

141213_10

これで食べ納め。
\300- 牛丼、さようなら。

141213_11

最大 \100- の暴騰。
お客さんは付いてくるのかなぁ。

吉野家 京都駅八条口店
京都市南区西九条北ノ内町41-4
075-693-4313
24時間営業(年中無休)
http://www.yoshinoya.com/

献血できず…

141213_06

隔週の恒例、献血ルームへ行こうと思って献血カードを確認したら、血漿献血は明日12/14(日)からだった…。
1年の上限回数に達してしまったのか…。
残念。

行く前に気づいてよかった。

日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/

朝日に映える京都タワー

141213_05

澄み切った快晴の青空に朝日が当たった京都タワーが映える。
京都タワーが最も綺麗に見える時刻。

1号線

141213_04

深夜の1号線はトラックが暴走中。
身の危険を感じるほど。

凍てつくような強い風が心地よい。

始発電車に乗って

141213_02

始発電車は3番のりばから出発。
意外に乗車率が高い。

2014年冬の青春18きっぷが12/10(水)から使用開始されたからかな。

141213_03

小説を読んでるつもりでもいつの間にか目が閉じてる…。
明らかな睡眠不足。

2014 JAL HONOLULU MARATHON、1泊3日弾丸ツアー 序章

時刻は4時、すでに出発まで12時間余りでも、ホノルル往復航空券とホテルが予約できる。
eチケットだから本当に予約できるのか不安だけど、国内旅行のように手軽に海外へ行けるエクスペディアのサービスに感動。

いつもお世話になります。

今年は超弾丸の1泊3日ホノルルマラソンツアーを決行。
無事に帰ってこられるかな。
\98,000- という価格は直前だから?

ESTAも切れてるから更新しておかないと。
間もなく夜が明ける。

Expedia
http://www.expedia.co.jp/

正論

何が幸せで、誰が正しいかなんてわからない。

少女は卒業しない、朝井リョウ

どの道?

141213_01

真実はどの道なのか?
数字のマジックに踊らせられてる。

間違いは正さないといけない。

『もつ鍋 先斗町 亀八別館』

141212_01

美味しい白味噌のもつ鍋を食べたくなって、『もつ鍋 先斗町 亀八別館』へやってきた。
亀八グループの中でお気に入りのお店。

141212_02

先斗町だけにいつも満席の人気店。
予約必須。

141212_03

もちろん、「自慢の白」でしょ~。

141212_04

やみきゅう \300-

必ずオーダーするやみきゅう。
ブラックでも同価格。

141212_05

近江牛 ハツのお造り \680-

この鮮やかな近江牛のハツはとろけるように柔らかい。
思わず笑みがもれるほど。幸せ。

141212_06

イベリコ豚のお刺身 \850-

こちらも絶品。
女性が好きそうなお料理。

141212_07

桃の滴 純米吟醸 \700-

鍋には日本酒でしょ。
すっきり飲みやすい。

141212_08

やみつき唐揚げ \700-

これは普通の唐揚げ。
病みつきにはならないかなぁ。

141212_09

もつ鍋 自慢の白(2人前) \2,560-

ついにメインのもつ鍋が登場。
いい香りがしてる。

141212_10

忘年会ならぬ壮行会。
まだ迷い中ですが…。

141212_11

黒胡宝 \600-

ごまの風味がいい焼酎。
亀八グループは焼酎が豊富で嬉しい。

141212_12

トマトチーズリゾット \680-

締めは絶対「トマトチーズリゾット」がお薦め。
満腹です。ゴチになります。

さて、次へ行きますか。
懐が温かいと心も温まる。

もつ鍋 先斗町 亀八別館
京都市中京区先斗町通り四条上ル下樵木町208-3 二十番路地
075-223-1105
17:30-24:00(年中無休)
45席
http://kifuku.jp/

ランナー膝

左膝の痛みがとれない。
大会まで残り3日。

すでに前夜祭が開催されてるホノルル。
走れなくても観に行こうかなぁ。

2014 JAL HONOLULU MARATHON
http://www.honolulumarathon.jp/

レベッカ

ベッキーの本名は「レベッカ」。

朝型生活

究極の早寝早起き実施中。
昼夜逆転。

神戸ルミナリエ、LEDやめて白熱電球へ

141211_01


東日本大震災以降の節電に配慮し、「神戸ルミナリエ」は一部作品をLEDに切り替えて開催してきた。しかし、20回目の今回は再びすべての作品を従来通り白熱電球で制作。1995年、阪神・淡路の被災者や遺族らを温かく照らした第1回の光に近づけている。
LEDは2011年からの3年間、毎年2-4万個を使い、神戸・三宮の東遊園地の小道などに並ぶ作品「ソロピース」を飾ってきた。主催する神戸ルミナリエ組織委員会には「色がはっきりしてきれい」との声が寄せられる一方、白熱電球のぬくもりと比べて「冷たい」といった意見もあったという。
今年のテーマは第1回と同じ「神戸 夢と光」。当時に思いを巡らせてもらおうと、組織委は白熱電球に戻すことを企画し、関西電力に会期中の電力需要を確認した。12月は電力供給量に10% ほどの余裕があったため、全作品を白熱電球に切り替えた。白熱電球は毎年、ルミナリエの本場・イタリアから1ヶ月半ほどかけてコンテナ船で運搬。現地の職人も来日し、約20万個の電球でソロピースなどを組み上げた。

夜間照明のLEDから温もりは感じられず冷たい印象を隠せなかった。
犯罪防止に役立つから?青色LEDを用いた街灯や踏切照明も見かける。
青色LEDの開発でLEDでは全ての色を表現できるはず。
それでも白熱電球の温もりには及ばないのかな。

もう20年、時が経つのは早い。

テストラン

141211_02

少し長めに走ってみた。
平均 41分の距離を46分で折り返す。
左膝と右ふくらはぎに違和感があるものの走れないほどの痛みはない。

141211_03

この2ヶ月の休息で確実に心肺機能は衰えてる。
そして、筋力も衰えてるのは確実。

苦しい…。

食物繊維

毎食2個、1日4個のリンゴで便通がいい。
食物繊維の影響かな。

1日1個のリンゴが病気を遠ざける。
外国のことわざ。

冷凍パスタ75万食回収、日清食品冷凍


日清食品冷凍は12/10(水)、冷凍パスタ「日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」を回収すると発表した。ゴキブリとみられる虫の一部が混入していた。
具材に使用しているブロッコリーかトマトに付着していた可能性が高いと判断し、同じ製造ラインの「日清もちっと生パスタ 焼鮭とブロッコリーの濃厚クリームソース」、「同 ベーコンとブロッコリーのカルボナーラ」も含め約75万食を回収する。対象となるのはいずれも静岡工場(静岡県焼津市)で生産した賞味期限が来年10月1-31日のトマトクリーム、同10月10日と21日のクリームソース、同10月22日のカルボナーラ。該当商品を着払いの冷凍便で送り返すと、商品代金相当のQUOカードが届く。問い合わせ先は「受付センター」、電話番号は(0120)923205。平日の午前9時-午後5時30分。

日本企業の食品製造ラインにゴキブリが混入することもあるらしい。
自主回収すれば特にお咎めはなし。
行政による指導はないのかな。

まるか食品の「ペヤング」ゴキブリ混入報道とタイミングが一致するものの、メーカーは関係ないと言及している。

中国を笑えない。

日清食品冷凍
https://www.nissin.com/

『可和文』

141210_06

石山駅から徒歩5分。
2階は賑やか、1階はひっそりしたお店が『可和文』。

141210_07

雰囲気はとてもよさそう。

141210_08

ゆず味噌味の「可和文鍋」は、先付けとお造り、海鮮盛りだくさんと豚肉、たっぷり野菜。
締めにうどんとデザート、2時間フリードリンクで \5,300-。
十分なボリュームで完食したテーブルはわずか。

非グルメな似非鍋奉行のおかげでおいしくいただけなかったことに不満爆発。
そして、サービスの悪さに閉口…。

味噌味と野菜たっぷりの鍋は美味しかった。
もっと落ち着いて訪れたいお店。

可和文
滋賀県大津市松原町7-15
077-537-1396
不定休

雪化粧

141210_05

蓬莱山の山頂が雪化粧してる。
先週末の武奈ヶ岳では、山頂付近で 30cmほどの積雪があったという。

本格的な雪山シーズン到来。
ワクワクするね。

ストレッチの効果

141210_03

朝起きられないほど痛かった左膝は、「ランナー膝のためのストレッチ」実践で見事に解消。
そろそろ衰えた心肺機能を復活させていかないといけない。
目標はサブ 3。

141210_04

走り始めて5分、右ふくらはぎの激痛によりジョギング中止。
膝を痛めない走り方として始めた、つま先着地が異常な負荷を与えたと思われる。
筋肉痛が続いていたのがその証拠。

トップアスリートでもないのに故障に悩まされるのは身体が衰えてきたということかな。
歩行困難でもまだ諦めない。

阪神・淡路大震災、「1.17の記録」

141210_02

来年、2015年で20年を迎える「阪神・淡路大震災」を前に、神戸市は被災時の街の様子などを撮影した写真約1,000枚の公開を始めた。自由に2次利用可能。

20年前の5時47分、テスト勉強をしながら感じた大きな揺れを思い出す。火の海となった神戸の街の映像がわずか100km離れた場所のものとは思えなかった。

地震テロだったのか…。

阪神・淡路大震災、「1.17の記録」
http://kobe117shinsai.jp/

4時

4時まわった。
気温は2℃、寒い。

猫がいることで得られる幸せ

141210_01

その通り。

幸せ

思い描いたとおりに生きなくたって、
自分が幸せだと感じられることが一番だ。

春、戻る、瀬尾まいこ

吉野家、牛丼並盛り380円に値上げ


吉野家の河村泰貴社長は12/9(火)記者会見し、牛丼並盛りを300円から380円にすると発表した。値上げは12/17(水)の午後3時からで、牛丼13品、カルビ丼5品、定食7品の計25品目を対象とする。値上げ幅は30-120円になる。10/29(水)に発売した「牛すき鍋膳」は630円のまま価格を据え置く。
河村社長は米国産牛肉の高騰が原因と説明した。値上げを見送れば2015年度に約100億円の費用を負うと予測し、「もはや企業努力では補えない。苦渋の決断だ」と理解を求めた。米国産牛肉の10月の取引価格は1kg当たり千円を超え、過去最高の水準に達していると強調した。

牛丼並は、\280- になったり \380- になったり価格変動が激しすぎる。
それでも吉野家派は通い続けるんだろうな。
「なか卯」の牛丼は食べられたものではないし、「すき家」のオージービーフとも味わいが違うこだわりの米国産牛。

戦略がブレて定まらない企業は落ちていくのみ。
マクドナルドの二の舞か…。

吉野家
http://www.yoshinoya.com/

「長野サンふじ」

141209_01

信州のりんご、「長野サンふじ」が届いた。

141209_02

善光寺平の大自然で生まれ育ったサンふじ。
袋をかけずに太陽の光を浴びて栽培していて、果汁たっぷりで引き締まった果肉が特徴という。

141209_03

農薬まみれのリンゴだけど、「長野サンふじ」は安全性の確認をおこなって無登録農薬は一切使用していないらしい。
サビ果、斜形果、変形果、色むらがあるというけど、とても綺麗な外観。

141209_04

これだけたくさん蜜が入ってたらおいしくない訳がない。
リンゴはあまり好きではないけど、ジューシーでおいしいリンゴは別物。
好きになりそう。

奇跡のリンゴを一度食べてみたい。

ボウリング場女性従業員が土下座

141209_05


2014年12月5日、滋賀県内のボウリング場で、トラブルがあった女子高生らが従業員を土下座させ、その様子をツイッターに投稿した。詳しい経緯は分からないが、無理やり土下座させていた場合は強要罪に問われる可能性があり、警察は事実関係を調査中だ。
土下座写真を投稿したのは滋賀県内の県立高校に通うとみられる女子生徒で、

「くそおもろい笑 ○○にボーリングしにいこーとしたらもめて、最終的に従業員が土下座しよった笑 めっちゃおもろいわー」

とツイート。若い女性従業員が土下座する様子や、ジャージ姿の男が従業員に詰め寄る場面など計4枚の写真を掲載した。その後も「くそおもろかったわ~笑」と従業員らを侮辱し、「結局ボーリングできひんかったしよ」と不満げにツイートを投稿するなど、反省する様子はまったく見られない。
滋賀県にボウリング場は少ない。 恥さらしめ。

おこげ

141208_03

おこげがある分、おいしいお米が減る。
神様へのおすそ分け。

水炊き

141208_02

冷える夜は鍋。
温まるね。

私が朝起きただけで喜んでくれる存在は猫だけ

141208_01

その通り。

1コマ漫画 猫にありがちなこと
http://news.mynavi.jp/series/nekoaruaru/menu.html

ついに新幹線が走行した青函トンネル


2014年12月7日未明、本州と北海道を結ぶ青函トンネルを初めて新幹線車両が走りました。2016年春の開業を予定している、北海道新幹線の試運転です。
青函トンネルは1988年3月13日、在来線の海峡線として開業。新幹線のほうが車体が大きいなど、在来線と新幹線は規格が異なりますが、当初から新幹線の車両が通れるサイズでトンネルは建設されました。とはいえ、使用する電気や信号システムなどは在来線規格で造られたため、現在はそうした点について新幹線が通れるよう、改修工事を行っています。いよいよその車両が津軽海峡をくぐり、新幹線の開業が具体的になってきた青函トンネルですが、日本の海難事故で史上最大の惨事が青函トンネル建設の大きな契機になっていたことは、あまり知られていないかもしれません。「タイタニック」の悲劇とほぼ同じ、合わせて約1,500名の人命が失われたとされる1954年の「洞爺丸事故」です。

事故から学ぶことは非常に多い。
その青函トンネルは、JR北海道が津軽海峡の海底約100mの地中に作った、長さ53.85kmの世界一長い海底トンネル。

維持・管理は大丈夫か…。

「京都一周トレイル 西山コース」

141207_04

京都駅前バスターミナルへやってきた。
大混雑を想定して15分前に到着、6人しか並んでいなかった。

あれれ?

141207_05

観光シーズンは終わりなのかな。
あまりのガラガラさに透かしを喰らった気分。

141207_06

1時間で終点の清滝到着。
京都市バスと料金体系が同じになって統一区間 \230-。

京都市バス発行の1日乗車券も利用できる。
ICカードは12/24(水)から利用可能。

清滝トンネルを歩いてる人がいた。
バスが通るとギリギリの幅。
こんなところを歩いてはいけない。

テレビ番組の影響?
見える人には見えるらしい。

141207_07

清滝の由来を知る。
ふむふむ。

右から左…。

141207_08

清滝からは愛宕山を目指す方がほとんど。
ペアルックがいいね。

風が冷たい。
気温 4℃。

141207_09

秋の気配は遠ざかって寒々しい冬景色。
川沿いはグッと気温が下がったように感じる。

141207_10

夏は清滝川のせせらぎを感じて涼しそう。

141207_11

綺麗な紅葉のじゅうたん。
1週間ばかり遅かったかな…。

141207_12

いい香り。

141207_13

落合を目指して東海自然歩道を進む。

141207_14

スニーカーでも楽しめる、文字通りの自然歩道。
誰も歩いていない貸切状態が続く。
静かでいいね。

141207_15

京都市内の喧噪から離れて、川のせせらぎを楽しむ。

141207_16

透き通るように綺麗な清滝川の流れ。
鯉の姿が見える。

141207_17

台風の影響で荒れたのかな。
倒木の間を滝が流れる。

141207_18

浅瀬は透明、深みは淡緑色の流れ。

141207_19

清滝川の水は氷のように冷たい。

141207_20

川の流れと紅葉のグラデーションが綺麗。

141207_21

休憩ポイントの石橋。
紅葉シーズンはトレッキングする方であふれる場所。

無人…。

141207_22

最後の登り。
散歩にいいコース。

141207_23

遠く保津川の流れが見える。
山陰線に「特急きのさき」が走る。

141207_24

トロッコ電車の姿はまだ見えない。

141207_25

急な下り坂は後ろ向きで膝への負担を軽減。

141207_26

「嵯峨鳥居本 鮎の里つたや」へやってきた。
お昼の懐石は \4,500-。
敷居が高い…。

嵯峨鳥居本 鮎の里つたや
京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町17
075-861-0649
http://ayunoyado-tsutaya.com/

141207_27

「鳥居本」の所以。

141207_28

観光客の姿は一切ない。
逆ルートだからかなぁ。

141207_29

「化野念仏寺」へやってきた。

141207_30

京都のお寺巡りは女性の一人旅が似合う。

あだしの念仏寺
京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17
075-861-2221
9:00-16:30(年中無休)
入山拝観料 \500-
http://www.nenbutsuji.jp/

141207_31

やってきました撮影スポット。

141207_32

名物、「良縁ヒゲダルマ」。
まつげではないのね…。

良縁のヒゲダルマ。

141207_33

少しずつ暖かい日射しが出てきた。
散策日和。

141207_34

可愛らしいカップルが眺めるもの。

141207_35

手づくりのしおりらしい。
\100- から \300- まで様々。
受験合格のしおりが多いのは中高生向けなのかな。

141207_36

かつて一番人気だったお寺、「祇王寺」方面へ向かう人はほとんどいない。
「伏見稲荷」も「毘沙門堂」も人気は今だけだろう。

141207_37

ほとんど見かけなかった紅葉を発見。
車が邪魔だわ…。

141207_38

曇り空で日の光がない条件では鮮やかな紅葉を表現できない。
腕がないだけという声もある。

141207_39

『二尊院』へやってきた。
「京都一周トレイル 西山コース」は嵐山の観光地のど真ん中を抜ける。

141207_40

少しずつ観光客の姿が出てきた。
時刻が早かっただけなのかな。

141207_41

1本だけ紅葉した木が残ってる。
木の葉が全くない寒々しい木も風情があっていい。

141207_42

松尾芭蕉の弟子、向井去来の別荘として使われてた草庵、「落柿舎」へやってきた。
年配の方に人気のスポットは、「落柿舎ノ記」で有名だからかな。
柿の木は見えない。 \100-。

141207_43

少しずつ人混みが増えてくる。
決して日本語ではない。

141207_44

「嵐山花灯路」の準備中。今週末、12/12(金)から12/21(日)まで開催。

京都 花灯路
http://www.hanatouro.jp/

141207_45

「常寂光寺」へやってきた。
隠れた人気スポット?

141207_46

少しばかり残った銀杏のトンネルをくぐる。

141207_47

池の対岸にあるのは「御髪神社」。
この池はなんていうのかな。

141207_48

トロッコ嵐山駅の前にたくさんの人だかり。
ちょうどトロッコ列車が到着したのかな。

外国人ツアーらしい。
中国語と韓国語が入り乱れる。

外国人はどうしてあんなにうるさいのかなぁ。
日本が荒れる。荒れ放題。

141207_49

「大河内山荘」へやってきた。
こんなに人の姿があるのは初めて見た。
扉が開いているのも初めて。

141207_50

嵐山といえばこの竹林。
少しルートを外れて散策。

常緑の竹がとても綺麗。

141207_51

洛西の竹林公園沿いより綺麗。
観光向けに整備されてるからかな。
筍は生えない。

141207_52

そうだ、京都行こう。

141207_53

花灯路では、青、緑、ピンク、赤のライトアップに竹が映える。
その雰囲気はかなり異様。
綺麗と思う人はいるのかな。

141207_54

最近では人力車を曳くバイトに女性がいるらしい。
体力あるんだろうなぁ。

141207_55

元のルートへ戻って「嵐山公園」へやってきた。
見事に落葉。1週間遅かったかな。

141207_56

まだ赤みを帯びた紅葉のじゅうたん。
腐りかけの香りがいいね。

141207_57

外国人は何をするにも容赦ない。
異国の地へお邪魔してるという考えは微塵もないらしい。

141207_58

人気のトレラン。
そして、保津川下りの舟が到着。

141207_59

全員韓国人。
日本語で降りるよう呼びかけても通じない。

141207_60

ラジコンを発見。
保津川下りの舟は自作なのかな。
船頭さんもいる。いいね。

141207_61

見事な紅葉。
毎年この1本は遅くまで紅葉が残ってる。
品種が違うのかな。

141207_62

嵐山といえば「嵐亭」。
姿形はなくなってる…。

141207_63

なるほど、ここに海外旅行者向けの高級ホテルができるのかぁ。
最低価格は1泊 \10万からという。
人気の嵐山だけに連日満室になるんだろう。

京都のホテル稼働率は平均 90% 弱で日本一。
ホテルが少ないだけ?

141207_65

「京都吉兆 嵐山本店」へやってきた。
ここも台風の被害があったはずなのに綺麗になってる。

一度は訪れる価値のある料亭。
ゴチになります。

141207_66

星野リゾート、「星のや」へ行ってみたい。
船で案内してくれるのが素敵。

141207_67

再び観光客で賑わう嵐山。
渡月橋まで戻ってきた。

間もなく夜間ライトアップが始まる。

141207_68

いい香りがしてるなぁ。
そろそろランチタイム。

141207_68_2

「京都一周トレイル 西山コース」の後半は、道標 No.26 松尾山を経由して苔寺へ抜けるルート。
入口が狭いから通り過ぎてしまわないように注意。


つづく。

『スターバックスコーヒー 京都タワー店』

141207_01

『スターバックスコーヒー 京都タワー店』へやってきた。
モーニングコーヒー飲もうよ。

141207_02

いつもババ混みの店内は、さすがにオープン直後だけあってガラガラ。
これだけ空いてたら快適に過ごせる。

141207_03

「"KYOTO OMOTENASHI" コーヒーワークショップ」の案内があった。
残り3日間、12/10(水)、12/17(水)、12/24(水)に開催される。

眺めてたらブラックエプロンのスタッフが特製コースターを持って声をかけてきてくれた。
まだ参加できるとのこと。各回ともに6名までらしい。

やった~。参加します。12/10(水)にしようかな。
11時30分、19時30分、20時30分の3回開催。
19時30分にしよう。

スターバックスコーヒー 京都タワー店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワービル1階
075-353-0458
7:00-23:00(年中無休)
http://www.starbucks.co.jp/

逆転生活

昼夜逆転中。

京都の夜

141206_16

静かな鴨川の流れ。
冷たく澄んだ空気がいい景色を生む。

「Bistro KAWANO」

141206_15

住宅街のなかに見つけたフレンチビストロ、「Bistro KAWANO」。
最近では、ビストロと言っても大衆食堂であるとは限らず高級店も存在する。
特に日本ではその傾向が強いらしい。

まずはランチでお試しがいいね。

マクドで一服

141206_10

『マクドナルド 東山三条店』へやってきた。
各フロアは狭いけど、3階まであるのが嬉しい。

141206_11

外国人がたくさん来店するというのに、接客レベルは最低に近い。
マクドの幹部が覆面調査にでも来たらたいへんなことになるだろうな。
おもてなしの心も、スマイルも一切ない。

141206_12

揚げたてのポテトはなかなかイケる。
揚げ具合は絶妙、塩加減もいいね。
ボリュームも十分で満足。

141206_13

カフェモカもチョコレートソースがしっかりかけられてる。
あまり綺麗ではないけど、最近ケチってるお店が多いのが実情。

141206_14

気持ちよく読書を楽しもうとしたけど、高齢者の溜まり場になってるようでうるさすぎた…。
しかも、隣りにホームレスがやってきてあまりの臭さに退店。

24時間営業はホームレスの溜まり場になるのが難点。
商品を購入しなくてもくつろげるシステムの改善が必要。

マクドナルド 東山三条店
京都市東山区三条通大橋東5丁目西海子町46
075-762-0133
24時間営業(年中無休)
70席
http://www.mcdonalds.co.jp/

『京都祇園 ボロニヤ』

141206_09

デニッシュで有名な『京都祇園 ボロニヤ』へやってきた。

この時刻でもまだパンは残ってる。
あまりに有名になりすぎたデニッシュはもちろん美味しい。
でも、胚芽パンや白パンが意外に美味しい。

騙されたと思って試してみるべき。
安いのもいいね。

土曜日は菓子パン全品 \126- 均一。

京都祇園 ボロニヤ
京都市東山区三条東大路下ル荷町南組577
075-561-5837
9:00-18:00(月曜休み)
http://boloniya1979.com/

『八代目儀兵衛』

141206_07

お米の美味しい人気店、『八代目儀兵衛』へやってきた。
ランチタイムは長い行列ができるお店。

最近、雑紙に取り上げられるようになって人気が出てきたみたい。

141206_08

連日満席で予約を取れないお店になってるらしい。
ランチタイムは予約不要で待つ根気さえあれば美味しいお米をいただける。

おかわり自由の美味しいお米をたらふく食べてみたい。
お米ギフトはセレブ御用達。

米料亭 八代目儀兵衛
京都市東山区祇園町北側296
075-708-8173
11:00-14:30、18:00-21:00(水曜休み)
http://www.yasaka-jinja.or.jp/

『八坂神社』

141206_02

『八坂神社』へやってきた。

年末年始だけかと思ってたら、普段から出店が並んでるんだね。
フランクフルトや焼きそば、たこ焼き、いか焼きなど。
誰も買ってないけど…。

風が冷たい。
温かい甘酒を飲みたい気分。

141206_03

この時期は空いてる方なのかなぁ。
長時間並ばなくてもお詣りできる。

141206_04

御札を返しに来たのが目的。
お正月ではないから?返すところがない。
巫女さんに直接返したらいいのかなぁ。

141206_05

せっかくだからついでに参拝。
人類の平和を願って。

アーメン。

141206_06

有名なお茶屋さんの名前がずらり。

ずいぶん冷えてきたなぁ。
今夜の日本海側は大雪に注意とのこと。

雪山の季節到来。

八坂神社
京都市東山区祇園町北側625
075-561-6155
http://www.yasaka-jinja.or.jp/

『建仁寺』

141206_01

『建仁寺』へやってきた。

12月の千光会は、来週12/14(日)8時から。
毎週開催してる『東福寺』でも坐禅経験してみたい。

建仁寺
京都市東山区大和大路通四条下ル四丁目小松町584
075-561-0190
10:00-16:00
拝観料 \500-
http://www.kenninji.jp/

誕生日

今日は誰かの誕生日だったような気がする。
気のせいかな…。

円安、1月から食品値上げ千品目


食品メーカー各社は来年1月以降、即席麺や冷凍食品、アイスクリームなどの値上げに踏み切る。各社の12/5(金)までの発表では対象は計約千品目に上る。$1 = \120 台と約7年4ヶ月ぶりの円安水準となり、肉や魚介類、乳製品などの輸入食材や包装材の価格上昇を企業努力で吸収するのは難しいと判断した。
年明けから幅広い品目の値上げが家計を直撃するのは避けられず、生活防衛の意識が一段と強まりそうだ。アベノミクスは輸出企業の業績改善を後押ししたが、円安を原因とする中小企業の倒産が増え始めており、負の側面が目立ってきた。このまま円安が進めば景気回復の遅れにつながる恐れがある。

結局安倍政権は、富裕層をさらに金持ちにして、貧困層をさらに生活困難にするだけだった。

落花生

141205_04

落花生が好き。
時々、無性に食べたくなるときがある。

豆類は身体にいいらしい。
黒豆も好き。大豆も好き。

「ドリブル」

141205_01

ドリブル \235-

「マツヤスーパー 山科三条店」に入ってる『志津屋』で購入した「ドリブル」。

141205_02

典型的なフランスパン。
バゲットより皮がパリパリで中はモチモチ。

『志津屋』といえば、「カルネ」か「ミニカスクート」しか食べたことなかったけど、意外においしかった。
クセになりそう。

志津屋
http://www.sizuya.co.jp/


リハビリ

141205_03_2

左膝の調子がいい。
膝を痛めない走り方として、つま先接地を試してみた。

なるほど、確かに膝の痛みは出ない。
でも、他のところに負担がありそうで不安。

膝を痛めて2ヶ月、リハビリ開始。

ペヤングからゴキブリ出てきた…


インスタントカップ焼きそば「ペヤング」にゴキブリらしき異物が紛れ込んでいたとする写真がツイッターに投稿され、騒動になっている。写真は、乾燥麺の中央にゴキブリらしき、3cmくらいの黒っぽい物体が埋まっている衝撃的なものだった。

141204_04

「ペヤングからゴキブリが出てきた。。。」と写真が投稿されたのは12/2(火)夜のことだ。翌日、投稿者は、販売・製造元の「まるか食品」(群馬県伊勢崎市)に連絡して、手元にある商品「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ激辛」を買い取られたことをツイッターで報告した。同社は、伊勢崎保健所の立ち入り調査を受け、自主回収も検討している。

141204_05

「まるか食品」は12/3(水)、この消費者から連絡を受け、虫入りの麺を回収。同社の担当者も「ゴキブリのように見える」と話しているが、「通常の製造工程でこのような混入は考えられない」と説明している。容器や包装フィルムに穴はなかった。既に虫入りの麺を外部の分析機関へ提出しており、虫は油で揚げられているか、もし揚げられていれば工場で使用している油か、などを調べる。結果が出るまでに1週間程度かかるという。
伊勢崎保健所は12/3(水)夜、本社工場を立ち入り調査し、「製造過程での混入の可能性を完全に否定できない」と自主回収を指導した。同社は12/4(木)午後、「安全確保に万全を期す」として自主回収を決めた。

日本で製造・販売されている食品からゴキブリが出てくるなんて想定外。
でも、きちんと消毒・殺菌されてるはずだから健康被害はないかもしれない。
加工食品も油断して食べられない時代。

しっかり確認してからいただくように心掛けよう。

まるか食品株式会社
http://www.e-maruka.co.jp/
http://www.peyoung.co.jp/

どうにでもなれ

自分の力ではどうにもならないこと、いや、人間の力ではどうにもならないこと、というのが世界にはある。
もしも、自分の努力次第でどうにでもできる世界で生きていくことになったら、荷が重すぎて、毎日が苦しくなるに違いない。
頑張っても仕方がないこともあるのだ、ということを、台風が来たときに感じることができて、嬉しい。
どうにでもなれ、と楽しくなってくる。

太陽がもったいない、山崎ナオコーラ

お買い得デー

141204_03

『マツヤスーパー 山科三条店』へやってきた。
毎週木曜日は、パン 3割引の日。
そして、醤油、ほうれん草、しめじの特売日。

野菜がずいぶん安くなって嬉しい。

マツヤスーパー 山科三条店
京都市山科区竹鼻地蔵寺南町9-1
075-592-0700
9:30-21:50(年中無休)
P 190台
http://www.matsuyasuper.co.jp/

お弁当

141204_02

少し遅めのお弁当。
意外にボリュームがあってお腹いっぱい。

デザート付き。

パラダイスマウンテンブレンド

141204_01

「KEY COFFEE」のパラダイスマウンテンブレンドをいただく。
これはこれで美味しいけど、やっぱりスタバのコーヒーが勝る。

KEY COFFEE
http://www.keycoffee.co.jp/

自宅でスタバ

141203_10

「"KYOTO OMOTENASHI" コーヒーワークショップ」へ参加したお土産。

141203_11

深煎りの「クリスマスブレンド エスプレッソロースト」を50g。
飲み方に合わせて、ペーパードリップ、コーヒープレス用に挽いてくれる。

スタバでは#1から#13まで粗さを変化させて提供しているとのこと。
特別に、ネル用でしっかりした風味を楽しめる#5で挽いてもらった。
ブラックエプロンでもネルで煎れることはハードルがかなり高いらしい。

自宅で豆を挽くと不均一になってしまうから、豆はスタバ店舗へ持ってきて欲しいとのこと。
スタバで購入してない豆でも挽いてくれるというから嬉しい。

141203_12

この軽くて大きなプレゼントは何かなぁ。

141203_13

京都限定のキャニスター。
大文字や東寺、平安神宮の鳥居、京都タワーが描かれてる。

コーヒーは密閉容器に入れて常温で保存することが基本。

141203_14

さっそくいただいたクリスマスブレンドをネルドリップでいただく。
180gのお湯に対して10gが基本。

141203_15

間違いなくスタバの味。
でも、やっぱりお店で煎れてくれたほうが格段に美味しい。

おいしくコーヒーを煎れられるまでの道のりはまだまだ長い。
\3,000- の有料セミナーへ参加したくなった。

京都で開催してないのが残念…。

Starbucks Coffee Japan
http://www.starbucks.co.jp/

「"KYOTO OMOTENASHI" コーヒーワークショップ」

141203_01

「スターバックスコーヒー 京都Porta ウエスト店」へやってきた。

141203_02

京都の四条にスタバが初出店して15周年を迎えたことを記念する京都限定のコーヒーワークショップ。
テーマは、「KYOTO OMOTENASHI」。

当店のブラックエプロン、池田一道さんの笑顔あふれる楽しいコーヒーセミナー。
参加者は9名、1名遅刻で不参加。

141203_03

限定のクリスマスブレンドをベースとしたワークショップ。

クリスマスブロンドロースト(浅煎り)
クリスマスブレンド(中煎り)
クリスマスブレンド エスプレッソロースト(深煎り)

141203_04

浅煎り、中煎り、深煎り、3種類の豆の質感と香りを比較。
それぞれ硬さの違いにも気づく。

141203_05

今回は、コーヒープレスを使った入れ方を学ぶ。
店舗ではペーパードリップでも、自宅で簡単に楽しむにはコーヒープレスがお勧めとのこと。

コーヒープレスは粉っぽくなるからあまり好きではない。

141203_06

コーヒーテイスティングの4つのステップは以下の通り。

1.香りをかぐ
2.コーヒーをすする
3.口の中全体にコーヒーを広げ風味を感じる
4.表現する

4番が一番難しい…。

141203_07

クリスマスブレンドに最も相性がいいという、「クランベリーブリスバー」を提供いただく。
シナモンとジンジャーがよく効いたドライクランベリーとホワイトチョコレートのマリアージュがいいね。

141203_08

ペーパードリップのドリップコーヒーと飲みくらべ。
どちらかというと苦みを感じる。

141203_09

京都限定のワークショップに参加した証しのステッカーを「COFFEE PASSPORT」に貼る。
スタバでコーヒー豆を購入したら「COFFEE PASSPORT」をいただけるらしい。
もらったことないなぁ…。

参加費 \540-で、コーヒーの煎れ方とフードとの合わせ方を、コーヒーとケーキをいただきながら学べる。
最後に、お土産として、クリスマスブレンド 50g、京都限定キャニスターをいただける。

所要時間 30分とのことだったけど、実質60分も楽しい時間を過ごせた。
もっともっとたくさんコーヒーについて訊きたかったなぁ。

イケメンブラックエプロンの池田さんの対応も素晴らしい。
これから「京都 Porta ウエスト店」を行きつけのスタバにしよっと。

12/24(水)までの水曜日限定ワークショップ。
残り3回、他のお店でも参加してみたい。
フードはそれぞれ違うみたい。

スターバックスコーヒー 京都Porta ウエスト店
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
京都駅前地下街ポルタ312区画
075-353-5531
7:30-22:00(年中無休)
http://www.starbucks.co.jp/

欠点

何も欠けるところのない人など、
この世にはおりませんよ。

おそろし、宮部みゆき

「京都:コロン」、プレゼント当選

141202_02

レベルが高くて内容充実、愛読書のフリーマガジン、「京都:コロン」から荷物が届いた。

141202_03

なんと、応募してたプレゼントが当選したらしい。

141202_04

島田荘司さんの『幻肢』と、「京都:コロン」の12月号。
映画化される前に読んでおきたい作品。

ささやかな喜び。

京都:コロン COLOn
http://www.kyoto-colon.com/

『牛カツ専門店 京都勝牛』

141202_01

京都駅から徒歩5分、烏丸七条を東へ30秒歩いた北側に牛カツ専門店がオープンした。
昨日12/1(月)オープンらしい。

牛ロースカツ定食(140g) \1,250-
牛ロースカツ定食 小(100g) \1,100-
おろし牛ロースカツ定食(140g) \1,350-
おろし牛ロースかつ定食 小(100g) \1,200-

牛フィレカツ定食(140g) \1,750-
黒毛和牛ランプカツ定食(140g) \1,680-

京都勝重 \1,200-

オーダーが入ってから薄い衣でレアに揚げるこだわりの牛カツ。
串カツは一切ないとのこと。
とても感じのいい店員さんだった。

味が落ちる前においしい牛カツを食べておきたい。

亀岡駅前の「牛かつ商店街」とは全く関係ないらしい。

牛カツ専門店 京都勝牛
京都市下京区烏丸七条東入ル真苧屋町211
075-365-4188
11:00-22:00

「今日はお前の家泊まる」執拗に迫る、強制わいせつ容疑で逮捕の警部補


警察学校時代の教え子の女性警察官を脅して体を触ったとして、強制わいせつ容疑で大阪府警に逮捕された大阪府警捜査4課警部補の大川博之容疑者(43)が事件当日、「お前の家に行くぞ」としつこく女性に迫っていたことが大阪府警への取材で分かった。大阪府警は11/29(土)、大川容疑者を大阪地検へ送検した。
大阪府警監察室によると、大川容疑者は以前から「連絡してこいや」と女性への誘いを繰り返していた。10/11(土)、断り切れなくなった女性を大阪市内に呼び出すと、13時ごろから居酒屋などで女性が連れてきた同期の女性を含めた3人で酒を飲んだ。同期が帰宅し、女性と2人きりになると「今日は家に帰らん。お前の家泊まるで」と何度も迫ったという。大川容疑者はその後、女性の別の同期の女性が住む職員住宅に上がり込み、さらに酒を飲んだ。同期が目を離した際に女性の手を握ったり、服の中に手を入れて体を触り「お前のとこ行くぞ」と繰り返していたという。

この警部補はどんな想いで警察官になったのかなぁ。
しっかりとした志をもって警察官を目指した女性は残念に違いない。

『潔く柔く』

141201_03

『潔く柔く』を観た。

高校1年になったばかりのカンナは、仲良し4人組のなかで想いを寄せていた幼なじみのハルタを、花火大会の日に交通事故で失った。仲良し4人組は決裂し、8年後に社会人となって、出版社に勤める赤沢禄と知り合う。失礼な態度の禄がふと見せる優しさが気になって、自分と同じ過去を持っていることを知る…。

原作がイマイチなのかなぁ、ストーリーがかなりイマイチ。
長澤まさみと岡田将生もイマイチ。
話題になってたから期待しすぎたのかなぁ。
映画館へ観に行かなくてよかった。

長澤まさみの泣くシーンがイマイチ。
『モテキ』はよかったのになぁ。

残念。

潔く柔く
原作 いくえみ綾
監督 新城毅彦
出演 長澤まさみ、岡田将生、波瑠、中村蒼、古川雄輝、平田薫、田山涼成、和田聰宏、MEGUMI、池脇千鶴、高良健吾、他
2013年日本、127分

「HOT PEPPER」12月号

141201_01

「HOT PEPPER」12月号の表紙は橋本愛。
パッと見て誰だかわからなかった…。

ずいぶん可愛らしくなったね。
映画、『告白』くらいから?『あまちゃん』でさらに一皮剥けたかのかな。

『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』ではかなり気持ち悪かった…。
竹野内豊と水川あさみのかなりひどいコメディ映画でもあった。
荒川良々いい味出しすぎ。

凹んでた前歯は整形?矯正?したのかな。

141201_02

メガ盛り特集として、三島にある『丸天』の「海鮮かきあげ丼」が紹介されてた。
一食の価値あるかきあげ丼は、\840- から \1,100- へ大幅値上げ。
\1,000- 超えなら魅力半減。

消費税増税に伴う便乗値上げなんだろうな。
物価上昇は天井知らず。

HOT PEPPER
http://www.hotpepper.jp/

想像力

みんなには下り坂のように見えても、ぼくには上り坂のように見えた。
想像力の問題だ。

下りのなかで上りを生きる、鎌田實

師走

12月に入った。
今年ももう終わり。

早すぎ。

« 2014年11月 | トップページ